BlogPeople


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

ファッション・アクセサリ

2007/04/23

FREDDYでウェアを買う

以前もエントリを書きましたが、ミラノ・スカラ座のオフィシャルウェアであるFREDDYが今年の春、日本デビューしました。スカラ座の写真展をやったり、4月14日に開かれた直営店(表参道)のオープニング・パーティには、ミラノ・スカラ座のマルタ・ロマーニャ、ミック・ゼーニ(「ドン・キホーテ」に主演する二人)、アレサンドロ・グリロ、それから首藤康之さんや本島美和さんらが出席したそうです。

新国立劇場のオフィシャルサイトの本島さんの近況のところで、パーティに出席した本島さんの写真が載っていますね。いつ見てもとても美人です。彼女はFREDDYのイメージキャラクターを務めるそうです。サントリーのDAKARAの愛らしいピグリンのCMといい、大活躍ですね。

話をFREDDYに戻すと、先日、渋谷の西武百貨店の地下にあるFREDDYのショップに行ってきました。スポーツウェアコーナーの一角という感じで、そんなに広い店舗ではないのですが、さすがイタリアのブランドだけあって、とてもファッション性が高くて素敵です。色使いも、日本のブランドにはないシックできれいなものだし、形もカッコいい。その上、インポートものにありがちな質がいまいち、ということもなくクオリティも高かったです。ダンスウェアということですが、街でも着られるものばかり。本当のバレエウェア的な、レオタードやタイツ、バレエシューズなどの扱いはなく、カットソー、パンツ、パーカー、レッグウォーマー、アンダーウェアなどがあります。カットソーの中には、スカラ座のロゴが入っているものもあります。バレエ団のTシャツと考えるとちょっと高いですが、色の美しさ、質の良さを考えれば決して高くないかも。

で、ついつい、あまりにも色がキレイで形が可愛いので、ちょっと渋い紫ピンクのフリフリのミニスカートを買ってしまいました。バレエの練習着としてレオタードの上にも着られるし、ジーンズやレギンズと組み合わせて街でも着られます。それとブルーのカシュクールを買いました。ピンクとブルーの組み合わせって普段なかなかしないのですが、不思議にここのは合ってすごく美しいんですよね。(着る人本人はさておき)スカラ座のダンサーのポストカード5枚組みをおまけにもらいました。サイトに載っている写真と同じモノクロのスタイリッシュなものです。

やはりスタイルが良くないと似合いません。なので、とりあえず冬の間にすっかり蓄積してしまった脂肪を取り除くべく、ビリーズブートキャンプとWiiスポーツで運動する日々です。ビリーズブートキャンプは、めちゃめちゃキツイですが、やっていくうちにハイになってとても楽しいですね。今日も会社の同僚の家でやりました。頑張ります。

2005/10/20

靴が好き。だけど…

DSCF0083small

私の足は実に困ったちゃん。ひどい外反母趾で、ときどき痛む。バレエシューズで踊っている分には大丈夫だけど、ポアント履けるのだろうか。とりあえず最近は寝る時に足の指を広げる器具を使っている。
しかも幅も広ければサイズも24.5と大きい。合う靴を探すのは一苦労。まず、ヒールのある靴、先の尖った靴は履けない。だからといって、おばさんくさい靴も嫌だし…実は履きやすいのはプラダやバリーやフェラガモなのだけど、そんな靴を何足も買うお金があるわけない。きっとお金がいっぱいあったら、服よりもいい靴を買うと思う。

試着して足に合う靴を買ったはずが、実際はいてみると痛くて全然ダメなのが何足もある。もったいない。本当に足に合う靴に出会えるのはほとんど奇跡みたいなもので、その靴ばかり履いていると傷みが早くなってしまう。

写真は、NYで一目惚れして買った靴。ヒールもないし幅も細くないし、とおもったんだけどちょっと長さが短かったみたいで足が痛くなっちゃう。でも、すごくかわいいのよね。ビーズがいっぱいついていて、スウェードでこれからの季節にピッタリ。実物はもっとかわいいんだから。日本ではなかなか見かけないタイプ。お気に入りの靴は海外で見つけることが多いのだ。