BlogPeople


2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 『ジュリアン・マッケイ PRINCE OF BALLET』8月開催 | トップページ | WOWOW3月は、これぞドラマティック!英国ロイヤル・バレエ特集 »

2020/02/24

ナタリア・オシボワ フォース・オブ・ネイチャー(ドキュメンタリー映画)Blu-ray/DVD発売と9月の来日公演

現在ロイヤル・バレエのプリンシパルとして活躍する一方で、コンテンポラリー・ダンス関連の自らの活動も積極的に行っているナタリア・オシボワ。その彼女の今の姿をとらえたドキュメンタリー映画、「ナタリア・オシボワ フォース・オブ・ネイチャー」のDVD/Blu-rayが2月28日に発売されます。

https://www.forceofnaturenatalia.com/

こちらの日本語字幕翻訳と解説の翻訳を担当しました。

ナタリア・オシボア フォース・オブ・ネイチャー(ドキュメンタリー、日本語字幕)[Blu-ray Disc, 日本語解説付き]

可愛らしい子供時代の映像やボリショイ・バレエ時代の公演映像(家族提供のアーカイブ)もありますが、主にオシポワの現在の姿を追ったドキュメンタリー。ロイヤル・バレエでの、ナタリア・マカロワ指導による『ラ・バヤデール』(マリアネラ・ヌニェス、ワディム・ムンタギロフ共演)のリハーサルや『白鳥の湖』『ジゼル』の舞台映像などクラシック・バレエの場面もありますが、コンテンポラリーのクリエイターとのクリエーションに主眼を置かれています。

中でも、アーサー・ピタ振付の『マザー』(ピタはこの作品で英国ナショナル・ダンス・アワード最優秀振付賞を受賞)と『ファッカーダ』、彼女の婚約者でもあるジェイソン・キッテルバーガーによる『アイム・ファイン』のクリエーションはとても興味深いものです。オシポワのインタビューも挿入されていますが、バレエを始めたきっかけ、ボリショイを辞めようと思った理由、今どんなことをやっていきたいのかといったことについて、かなり率直に語っています。今まではロイヤル・オペラハウス・シネマシーズンのインタビューでもロシア語で話すことが多かったオシポワですが、本作では流暢な英語で話しています。また、フィアンセのジェイソンとの親密な様子はとても幸せそうで、私生活の様子は一切登場しませんが、充実した毎日を送っているのが見て取れます。

また、ロイヤル・バレエでのシディ・ラルビ・シェルカウイ振付『メデューサ』のリハーサルの模様も出てきます。振付助手はジェイソン・キッテルバーガー。興味深いのは、オシポワとアテナ役のオリヴィア・カウリーがリハーサルする後ろで、セカンド・キャストの高田茜さん、金子扶生さんもリハーサルをしているところが見えるところです。クラシック・バレエとコンテンポラリーの両方の分野で、意欲的に取り組んでいる今が盛りのバレリーナの肖像として、秀逸な映像だと思います。

 

さて、このドキュメンタリー映画の中でも少しだけ登場する作品として、「Two Feet」という作品があります。これはピナ・バウシュのヴッパタール舞踊団で活躍したメリル・タンカードが、伝説のバレリーナ、オリガ・スペシフツェワの物語をベースに振り付けた作品で、ナタリア・オシポワが昨年4月にオーストラリアのアデレードフェスティバルで踊りました。この作品が、オシポワ主演で今年9月に彩の国さいたま芸術劇場、愛知県芸術劇場で上演されます。これは楽しみですね。

伝説のバレリーナ、スペシフツェワの軌跡に基づいてメリル・タンカートが振付けた”Two Feet”をオシポワが熱演した

https://www.chacott-jp.com/news/worldreport/australia/detail012196.html

 

なお、このドキュメンタリー映画「ナタリア・オシボワ フォース・オブ・ネイチャー」の中で登場するロイヤル・バレエの『ラ・バヤデール』(マリアネラ・ヌニェス、ナタリア・オシポワ、ワディム・ムンタギロフ主演)のDVD/Blu-rayも、2月28日に発売されます。こちらも、私が日本語解説の翻訳を行っています。

La-bayadre-natalia-osipova-as-gamzatti-r

現代のバレエ界では最高の主演スター3人に加え、影の王国のヴァリエーションは崔由姫、高田茜、ヤスミン・ナグディ、ブロンズ・アイドルはアレクサンダー・キャンベルという豪華キャストです。こちらも必見と言えるでしょう。


英国ロイヤル・バレエ《ラ・バヤデール》[Blu-ray Disc, 日本語解説付き]

Naxos Japan(OPUS ARTE) (2020-02-28)
売り上げランキング: 31,789

« 『ジュリアン・マッケイ PRINCE OF BALLET』8月開催 | トップページ | WOWOW3月は、これぞドラマティック!英国ロイヤル・バレエ特集 »

バレエのDVD・ビデオ」カテゴリの記事

バレエ(国内公演情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『ジュリアン・マッケイ PRINCE OF BALLET』8月開催 | トップページ | WOWOW3月は、これぞドラマティック!英国ロイヤル・バレエ特集 »