BlogPeople


2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« マリインスキー・バレエ来日公演『ドン・キホーテ』、U25当日券、レナータ・シャキロワのインタビュー記事 | トップページ | マニュエル・ルグリ「Stars in Blue」12月8日「にじいろジーン」登場、追加演目など »

2018/12/03

Optoによる「optofile_touch」さいたまと愛知公演、ワークショップ

ネザーランド・ダンス・シアター(NDT)出身の日本人ダンサー渡辺レイ、小㞍健太、湯浅永麻によって結成されたダンスカンパニーOpto(オプト)。

https://www.facebook.com/Opto.Japan/

巨匠イリ・キリアンをはじめ、世界で活躍する現代振付家たちのもとで実績を積み上げてきました。

昨年は群馬県の桐生で公演を行い、片道3時間かけて観にいったのですが、それだけの手間をかけて観に行った甲斐があった、とても革新的で充実した公演でした。日本で最先端のコンテンポラリー作品が、この素晴らしいダンサーの皆さんの踊りで観られるなんて!と大感動したのです。特に湯浅永麻さんというダンサーの魅力に私は夢中になっています。

そのOptoが、結成7年目の今月、彩の国さいたま芸術劇場と愛知県芸術劇場で公演を行います。さいたま公演はチケットはソールドアウト(当日券あり)ですが、愛知公演はまだチケットが残っています。桐生に片道3時間かけて観に行くことを考えれば、2時間弱、日帰りで行ける名古屋はそれほど遠くないです。

今最も注目を浴びる女性振付家であり、ブノワ賞、ローレンス・オリヴィエ賞にも輝いたクリスタル・パイトの『The Other You』を始め、小㞍健太さん、湯浅永麻さんそれぞれの新作も上演されます。

◼︎埼玉公演 
公演日時 2018年12月8日[土]、9日[日] 両日とも 15:00 開演 (開演 30分前)
会 場 彩の国さいたま芸術劇場 小ホール
出演者 渡辺レイ、小㞍健太、湯浅永麻、アンソニー・ロムルホ、フィリップ・スタニェック、大石将紀(サクソフォン奏者)
http://www.saf.or.jp/stages/detail/5726
チケット予定枚数終了、当日券発売予定

◼︎愛知公演 
公演日時 2018年12月15日(土)、16日(日) 両日とも14:00開演
会 場 愛知県芸術劇場 小ホール
http://search-event.aac.pref.aichi.jp/p/event_card_kouen.php?eventNo=1020180000480061

演 目
「The Other You」 〔 演出・振付〕クリスタル・パイト
「Recall」 〔 演出・振付〕ヴァツラフ・クネシュ
「NEP and BAT(新作)」 〔 演出・振付〕小㞍健太/〔作曲〕小出稚子
『media(仮)』(新作) 〔演出・振付〕湯浅永麻

上演作品についての詳しい内容
http://taci.dance/opto/


Opto 2017 “optofile4” | long trailer from Opto / Kenta Kojiri on Vimeo.



【愛知公演チケット概要】

チケット料金 全席指定  前売 4,500円 当日 5,000円 U25 3,000円(※)
※ U25は公演日に25歳以下対象(要証明書)/1公演につき10名限定/一般発売より愛知芸術文化センタープレイガイドで取扱い
※ 未就学児入場不可。
※ 車椅子席は、劇場事務局(TEL 052-971-5609)にて取扱い。

チケット取扱 
愛知県芸術劇場オンラインチケットサービス
愛知芸術文化センタープレイガイド(地下2階)TEL 052-972-0430
平日10:00-19:00 土日祝休10:00-18:00 (月曜定休/祝休日の場合、翌平日)
※購入方法によりチケット代金のほかに手数料が必要になる場合があります。

お問合せ Opto(オプト)
Facebook:https://www.facebook.com/Opto.Japan
Mail:optofiletouch@gmail.com
主催/企画制作 Opto、愛知県芸術劇場

https://www-stage.aac.pref.aichi.jp/event/archive/detail2018/181215_opto/pdf/leaf2.pdf

関連イベント ダンス・ワークショップ

Opto初の愛知公演に合わせて、カンパニーメンバーの小㞍健太と湯浅永麻による本格的なコンテンポラリー・バレエのワークショップを開催します。まだ空席が残っています。

湯浅永麻によるインプロヴィゼーションクラス

2018年12月10日(月)18:00 ~20:30

[湯浅永麻からのメッセージ] 体幹の奥から体を動かし、体の重量を感じて感覚を研ぎ澄ませるウォームアップの後、既存のムーブメントを学びます。そのムーブメントを速さ、ダイナミックさ、心象を変えることによっていかにテクスチャ(質感)を変えていけるか、自分のオリジナリティを出していけるか を探って行きます。インプロビゼーションを交えて、ムーブメントをどの様に発展させるかという、振付家との作品づくりの中で重要な柔 軟なマインドに気づき、可能性を広げましょう。

1c
(C)柘植伊佐夫

湯浅永麻/ Ema Yuasa
ダンサー・振付家。NDTに11年間所属後フリーとなり、マッツ・エック版『Juliet&Romeo』ジュリエット役、サシャ・ヴァルツ『Ko r p e r』等にゲスト出演 。渡辺レイ・小㞍健太と共同でOptoとして活動、シディ・ラルビ・シェルカウイ率いるEASTMANにも所属し、演劇作品「プルートゥ」他多数出演、弦楽四重奏団Kronos Quartet、現代美術家/ピアニストの 向井山朋子や、能楽師の安田登、建築家の田根剛、ファッションデザイナーの廣川玉枝、メディアアーティストの脇田 玲など立て続けにコラボレーション作品を発表。海外、日本両方での活動が目ざましい。

小㞍健太によるクリスタル・パイトのレパートリークラス
2018年12月11日(火)14: 30~~7: 00

[小㞍健太からのメッセージ]
Opto「optofile_touch」公演でも上演を予定しているクリスタル・パイトの振付作品『The Other You』のレパートリーマスタークラスで す。小㞍健太のオリジナルウォームアップを行ったあと、作品の前半で用いられているシアトリカルなジェスチャーからインスパイアされ たコンビネーションとベートヴェン「月光」に合わせた後半のムーブメントシークエンスに挑戦します。是非この機会に注目を集める振付 家クリスタル・パイトの世界を体験してみてください!

Cjorisjan_bos
(C)Joris-Jan Bos

小㞍健太/ Kenta Kojiri
1999年ローザンヌコンクールにてプロ・スカラーシップ賞受賞。ネザーランド・ダンス・シアター退団後も、シルヴィ・ ギエム「6000 Miles Away」、Noism1、スウェーデン王立バレエ団等に客演。『Study for Self/portrait』等の創作活動 をはじめ、オペラやミュージカルの振付提供、フィギュアスケート日本代表選手の指導、新国立劇場バレエ研修所講師 など多岐にわたって活躍。近年は、渡辺レイらとのOptoを主宰するほか、東京大学拠点アートマネジメント育成事業「AMSEA」第2期生として受講するなどダンサーの在り方を考える活動をめざす。

会 場 愛知県芸術劇場小ホール
参加費 各回 3,000円 ※当日、受付にてお支払いください。
定 員 各回 20名(先着順)
対 象 15歳以上34歳以下のダンス経験者・ 中級以上(ダンス経験5年以上)
参加方法 メール(ws4@aaf.or.jp)に、下記の内容をご記入いただき、 12月3日(月)までにお申込みください。
件名:「Optoダンス・ワークショップ申込み」
本文:ご希望の日時、お名前(ふりがな)、ご連絡先(電話番号)、ダンス経験年数


« マリインスキー・バレエ来日公演『ドン・キホーテ』、U25当日券、レナータ・シャキロワのインタビュー記事 | トップページ | マニュエル・ルグリ「Stars in Blue」12月8日「にじいろジーン」登場、追加演目など »

バレエ(国内公演情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マリインスキー・バレエ来日公演『ドン・キホーテ』、U25当日券、レナータ・シャキロワのインタビュー記事 | トップページ | マニュエル・ルグリ「Stars in Blue」12月8日「にじいろジーン」登場、追加演目など »