BlogPeople


2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 【参加者募集】湯浅永麻 ・小㞍健太さいたまダンス・ラボラトリvol.1(2018)夏期集中ワークショップ | トップページ | VOGUE JAPAN5月号ダンサー特集の記事(リアブコ、ポルーニン)がWeb版に »

2018/05/16

「吉田都×堀内元 Ballet for the Future 2018」大阪・新潟・仙台公演開催決定

世界最高峰のバレエ団で日本人として男女それぞれ初めてのプリンシパル(最高位)となり、“世界の至宝”と称される吉田都、世界的ダンサー・振付家・芸術監督として常に“世界へのパイオニア”であり続ける堀内元

「吉田都×堀内元 Ballet for the Future 2018」公演は、二人のバレエ・レジェンドの踊りと貴重な経験を次代に継承するとともに、バレエの魅力をさらに多くの方に伝えるために、企画されたものです。2015年にスタートし今年で4年目を迎えます。

http://www.chacott-jp.com/j/topics/detail4813

Resize1350

毎年多くの要望が寄せられ、今年は、大阪、新潟、仙台での開催が決定しました。
今年は、世界中からスターダンサーが集まるアメリカン・バレエ・シアター(ABT)で主演を果し、現在は、ヒューストン・バレエのプリンシパルとして活躍、本年度のローザンヌ国際バレエコンクールの審査員も務めた加治屋百合子をゲストに迎えます。

上演される演目は、プロジェクトの集大成ベスト盤的構成で、堀内元が芸術監督を務めるセントルイス・バレエで大喝采を浴びてきたヒット作品ばかり。吉田都は、気品と美しさの極み古典バレエの集大成的傑作「ライモンダ」を、堀内元は、アメリカンテイスト満載で躍動感あふれる自身の代表作の一つ「La Vie」を、それぞれが最高のパートナーを迎え、国内外で活躍する気鋭のダンサー達とともに創り上げます。

また、20世紀最大の振付家で絶大な人気を誇るバランシンの作品など、古典から最先端のバレエまで、バレエの素晴らしさ、美しさ、楽しさ…そして、バレエへの愛がぎっしり詰まった“夢の舞台”を豪華メンバーでお届けします。

満場の劇場が踊る喜び・観る歓びにあふれ、至福に満たされた感動の舞台。過去、舞踊評論家より年間ベスト5公演にも選出された必見の公演。高みを極めたダンサーの踊りは、バレエファンを魅了するだけではなく、バレエを学ぶ方には最高の学びにもなるでしょう。二人がすべての方へお贈りする“次代へのメッセージ”です。


●出演(予定)

特別出演: 吉田都(元英国ロイヤル・バレエ団 プリンシパル)

芸術監督・特別出演: 堀内元(セントルイス・バレエ芸術監督、元ニューヨーク・シティ・バレエ プリンシパル)

ゲスト: 加治屋百合子(ヒューストン・バレエ プリンシパル)

出演: 寺田亜沙子(新国立劇場バレエ団 ファースト・ソリスト)
森ティファニー(セントルイス・バレエ)
木村綾乃(ワシントン・バレエ ソリスト)

福岡雄大(新国立劇場バレエ団 プリンシパル)
岡田兼宜(元アメリカ・ダズルダンスカンパニー)
末原雅広(スクール・オブ・アメリカンバレエ出身)
上村崇人(元セントルイス・バレエ)

      *

荒井茜/今井沙耶(法村友井バレエ団)/佐々木夢奈(佐々木美智子バレエ団)/髙瀬海帆/
武田恵実(元ヒューストン・バレエ)/立川透子(ルセ国立バレエ団)/細井佑季/山本芽美(ルーマニア
国立オペラ劇場)/吉村菜奈子(ステップ・ワークス バレエ)//大西慎哉(法村友井バレエ団)/栗野竜一
/高須佑治/豊永太優/樋口響(新国立劇場バレエ団)/矢木一帆//ほか、国内外で活躍する気鋭の
ダンサー達(女性//男性//50音順)

<大阪公演> 8月21日(火) 開場17:45 開演18:30 NHK大阪ホール
  主催:チャコット
  お問い合わせ:キョードーインフォメーション 0570-200- 888(10:00〜18:00)

<新潟公演> 8月23日(木) 開場17:45 開演18:30 新潟県民会館
  主催:新潟日報社/チャコット
  お問い合わせ:サンライズプロモーション北陸 025-246- 3939 (平日11:00〜18:00・土曜日10:00〜17:00)

<仙台公演> 8月27日(月) 開場17:45 開演18:30 仙台銀行ホール イズミティ21
  主催:チャコット/TBC東北放送   協力:河北新報社
   お問い合わせ:TBC東北放送事業部 022-714- 1022(平日9:30〜17:30)


●演目(予定/上演順ではありません)

「ライモンダ」第3幕(結婚の祝宴)より 原振付:マリウス・プティパ 音楽:A.グラズノフ 主な出演:吉田都、福岡雄大、ほか
「La Vie」   振付:堀内元 音楽:クロード・ボリング 主な出演:加治屋百合子、堀内元、寺田亜沙子、岡田兼宜、ほか

「Bloom」 振付:ブライアン・イーノス 音楽:ジョビー・タルボット
「チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ」 振付:ジョージ・バランシン 音楽:P.チャイコフスキー
「Valse Fantaisie」 振付:ジョージ・バランシン 音楽:ミハイル・グリンカ

※上演時間:約2時間(休憩含む)/音楽:録音音源

●チケット発売情報
一般発売:2018年6月2日(土)
各種先行販売実施!詳細は、公式 webサイト  BFF チャコット  検索
(公式サイトでは先行発売が始まっています。座席選択不可)

<大阪公演>
8月21日(火) 開場17:45 開演18:30 NHK大阪ホール S席\9,300/A席\7,800/B席\6,300(税込)

お問い合わせ:キョードーインフォメーション 0570-200- 888(10:00〜18:00)

<新潟公演>
8月23日(木) 開場17:45 開演18:30 新潟県民会館 S席\9,300/A席\7,300/B席\5,300(税込)

お問い合わせ:サンライズプロモーション北陸 025-246- 3939(平日11:00〜18:00・土曜日10:00〜17:00)

<仙台公演>
8月27日(月) 開場17:45 開演18:30 仙台銀行ホール イズミティ21  S席\9,300/A席\7,300/B席\5,300(税込)

お問い合わせ:TBC東北放送事業部 022-714- 1022(平日9:30〜17:30)

協力:ブルーミングエージェンシー/オフィス・エイツー/バレエスタジオ ミューズ/セントルイス・バレエ/株式会社ビデオ

企画・制作:チャコット 公式 webサイト:  BFF チャコット 検索

**********
2015年にスタートし、今回で4年目を迎えた、好評の企画「吉田都×堀内元 Ballet for the Future」、吉田都さん、堀内元さんというバレエ界に輝くレジェンドによるこの公演は、なかなか観られない貴重な演目を、この二人以外にも一流のダンサーを加えて上演する、とても志の高い素敵な公演です。

今回は東京公演がないのが残念ですが、この素晴らしい企画を地方でご覧いただけるのは非常に貴重な機会。多くの方にぜひ観ていただきたいです。昨年の吉田都さんの「ライモンダ」はまさに名演で、ロイヤルで踊っていた時よりもさらに磨き抜かれて高みに到達した、この上なく美しく煌めくクラシック・バレエの極致でした。東京からでも遠征してでも観る価値があると言えます。うー観たい!

« 【参加者募集】湯浅永麻 ・小㞍健太さいたまダンス・ラボラトリvol.1(2018)夏期集中ワークショップ | トップページ | VOGUE JAPAN5月号ダンサー特集の記事(リアブコ、ポルーニン)がWeb版に »

バレエ(国内公演情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【参加者募集】湯浅永麻 ・小㞍健太さいたまダンス・ラボラトリvol.1(2018)夏期集中ワークショップ | トップページ | VOGUE JAPAN5月号ダンサー特集の記事(リアブコ、ポルーニン)がWeb版に »