BlogPeople


2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 「バレエ語辞典: バレエにまつわることばをイラストと豆知識で踊りながら読み解く」4/16発売 | トップページ | 横浜バレエフェスティバル2018 7月21日開催 »

2018/04/03

彩の国さいたま芸術劇場 ダンス・ラインナップ 2018-2019

彩の国さいたま芸術劇場 ダンス・ラインナップ 2018-2019が発表されています。
http://www.saf.or.jp/arthall/information/detail/705

さすがダンス公演においては、日本のダンスの殿堂というべき充実ぶり。観たかった!というアーティストを招聘してくれています。

あいちトリエンナーレでの『FLA.CO..MEN』が鮮烈だったフラメンコ界の革命児イスラエル・ガルバン、オーストラリアの先住民アボリジニの伝統舞踊とコンテンポラリーダンスを融合させたバンガラ・ダンス・シアター、昨年秋桐生での『Optofile』で、日本ではほとんど上演されていないクリスタル・パイト作品など素晴らしいパフォーマンスを、国際的に活躍するダンサーたち(渡辺レイ、小㞍健太、湯浅永麻)で見せたOptoなどなど、非常に魅力的な顔ぶれです。

<彩の国さいたま芸術劇場 ダンス・ラインナップ 2018-2019>

●埼玉での新作シリーズ公演が12作目となるコンドルズの『18TICKET』
http://www.saf.or.jp/arthall/stages/detail/4876
6月2日(土)開演14:00*/19:00
6月3日(日)開演15:00

●提携公演 NBAバレエ団 ショート・ストーリーズ9~バレエ・インクレディブル~
http://www.nbaballet.org/performance/2018/shortstories/?_fsi=B5Qta4HH
『海賊』『ガチョーク賛歌』「ザ・リバー」など好評の作品に、宝満直也振付作品などの新作を加えた珠玉の名作をガラ形式でお届け
6月15日(金) 14:00開演 / 19:00開演
6月16日(土)15:00開演
6月17日(日)15:00開演

●『コンタクト』(2016年来日)の夢の世界が記憶に新しいフィリップ・ドゥクフレ/DCAが子どもも大人も楽しめるコミカルでユニークな『新作短編集2017ーNouvelles Pièces Courtes』で埼玉に帰ってきます。
http://www.saf.or.jp/arthall/stages/detail/4871

6月29日(金) 19:00 開演
  30日(土) 15:00 開演
7月 1日(日) 15:00 開演

●フランスを拠点に活躍する伊藤郁女(かおり)が彫刻家の実父との関わりを描く意欲作『私は言葉を信じないので踊る』
http://saf.or.jp/stages/detail/5156
2018年7月21日(土)・22日(日)15:00開演

●共催公演 Noism×SPAC(静岡県舞台芸術センター)“劇的舞踊シリーズ”第4弾『ROMEO & JULIETS』
舞踊×演劇で描く新たな“ロミオとジュリエット”の物語
http://noism.jp/npe/n1_spac_romeo_juliets_saitama/
http://saf.or.jp/stages/detail/5158
9月14日(金)19:00開演
9月15日(土)17:00開演
9月16日(日)15:00開演

イスラエル・ガルバン『LA EDAD DE ORO-黄金時代』
日程:2018年10月27日(土)・28日(日)
会場:彩の国さいたま芸術劇場 大ホール
演出・振付:イスラエル・ガルバン
出演:イスラエル・ガルバン
   ダビ・ラゴス(ヴォーカル)
   アルフレド・ラゴス(ギター)

フラメンコ界のニジンスキー イスラエル・ガルバンが満を持して登場!
伝統的なスペイン舞踊をルーツとしながらも、革新的な作品を次々と発表してきたイスラエル・ガルバンの代表作『黄金時代』(2005年)。大掛かりな舞台美術や演出はなく、踊り・歌・ギターというシンプルな伝統的要素のみで挑む、フラメンコの再構築。


●共催公演 バンガラ・ダンス・シアター『Spirit 2018』『I.B.I.S』
日程:2018年11月9日(金)・10日(土)
会場:彩の国さいたま芸術劇場 大ホール
演出・振付:スティーヴン・ペイジ
出演:バンガラ・ダンス・シアター

オーストラリアを代表するバンガラ・ダンス・シアター、迫力のスペクタクル!
オーストラリアの先住民アボリジニの伝統的な舞踊と現代的なダンスを融合させた、同国で国民的人気を誇るダンス・グループ。30年におよぶ活動の中でも特にパワフルなベスト作品2作『Spirit 2018』と『I.B.I.S.』を上演

●共催公演 Opto(オプト)『optofile_touch』
日程:2018年12月8日(土)・9日(日)
会場:彩の国さいたま芸術劇場 小ホール
演目:クリスタル・パイト振付『The Other You』ほか
出演:渡辺レイ
   小㞍健太
   湯浅永麻 ほか

国内外で活躍する日本人ダンサーが集うOpto(オプト)、初の埼玉公演!
ネザーランド・ダンス・シアターの元ダンサー渡辺レイ、小㞍健太により結成されたダンス・プロジェクトOpto。現在ヨーロッパで話題沸騰の振付家クリスタル・パイトによる『The Other You』ほか全4作品を上演!


Opto 2017 “optofile4” | short trailer from Opto / Kenta Kojiri on Vimeo.

 
埼玉県舞踊協会『ダンスセッション2019』
日程:2019年1月27日(日)
会場:彩の国さいたま芸術劇場 大ホール
演目:アレクサンドル・ミシューチン振付によるバレエ『フローラの目覚め』
   平山素子振付によるコンテンポラリーダンス作品 ほか。
出演:オーディションにてダンサーを決定。

『フローラの目覚め』では、ニーナ・アナニアシヴィリが学校長を務めるジョージアバレエ学校の生徒も出演予定。


子どもと大人のためのダンス『日本昔ばなしのダンス』(新作)
日程:2019年2月23日(土)・24日(日)
会場:彩の国さいたま芸術劇場 大稽古場
演目:近藤良平振付作品
   山口夏絵振付作品

日本に古くから伝わる昔ばなしをダンスで綴る大人気シリーズ!
子どもも大人も一緒に楽しめる、からだで感じる昔ばなし。演目は今はまだヒミツ。どうぞお楽しみに。
★3歳以上のお子さまからお楽しみいただける公演です。

« 「バレエ語辞典: バレエにまつわることばをイラストと豆知識で踊りながら読み解く」4/16発売 | トップページ | 横浜バレエフェスティバル2018 7月21日開催 »

バレエ(国内公演情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「バレエ語辞典: バレエにまつわることばをイラストと豆知識で踊りながら読み解く」4/16発売 | トップページ | 横浜バレエフェスティバル2018 7月21日開催 »