BlogPeople


2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« パリ・オペラ座バレエの昇進コンクール結果 | トップページ | デヴィッド・ビントレーが、バーミンガムロイヤル・バレエの芸術監督を2019年に退任 »

2018/03/05

第15回世界バレエ・フェスティバルの出演者が発表/ 追記

第15回世界バレエ・フェスティバルの出演者が発表されています。

https://www.nbs.or.jp/stages/2018/wbf/cast.html

今回は、29歳以下は\ 4,000で観られるコーセーU29シートが導入されます。

<予定される女性舞踊手>

マリーヤ・アレクサンドロワ
Maria Alexandrova
(ボリショイ・バレエ)

シルヴィア・アッツォーニ
Silvia Azzoni
(ハンブルク・バレエ団)

エリサ・バデネス
Elisa Badenes
(シュツットガルト・バレエ団)
(初登場)

レオノール・ボラック
Leonore Baulac
(パリ・オペラ座バレエ団)
(初登場)

アリーナ・コジョカル
Alina Cojocaru
(イングリッシュ・ナショナル・バレエ)

オレリー・デュポン
Aurélie Dupont
Aプロのみ
(パリ・オペラ座バレエ団)

マリア・アイシュヴァルト
Maria Eichwald
(元シュツットガルト・バレエ団)

ドロテ・ジルベール
Dorothée Gilbert
(パリ・オペラ座バレエ団)
(初登場)

マリア・コチェトコワ
Maria Kochetkova
(サンフランシスコ・バレエ団)

サラ・ラム
Sarah Lamb
(英国ロイヤル・バレエ団)

アンナ・ラウデール
Anna Laudere
(ハンブルク・バレエ団)

ミリアム=ウルド・ブラーム
Myriam Ould-Braham
(パリ・オペラ座バレエ団)
(初登場)

タマラ・ロホ
Tamara Rojo
(イングリッシュ・ナショナル・バレエ)

ヤーナ・サレンコ
Iana Salenko
Aプロのみ
(ベルリン国立バレエ団)

ポリーナ・セミオノワ
Polina Semionova
(ベルリン国立バレエ団)


<予定される男性舞踊手>

ロベルト・ボッレ
Roberto Bolle
(ミラノ・スカラ座バレエ団/アメリカン・バレエ・シアター)

フェデリコ・ボネッリ
Federico Bonelli
(英国ロイヤル・バレエ団)

ダニエル・カマルゴ
Daniel Camargo
(オランダ国立バレエ団)
(初登場)

セザール・コラレス
Cesar Corrales
Bプロのみ
(イングリッシュ・ナショナル・バレエ)
(初登場)

マチュー・ガニオ
Mathieu Ganio
(パリ・オペラ座バレエ団)

デヴィッド・ホールバーグ
David Hallberg
(アメリカン・バレエ・シアター)
(初登場)

イサック・エルナンデス
Isaac Hernandez
(イングリッシュ・ナショナル・バレエ)
(初登場)

マチアス・エイマン
Mathias Heymann
(パリ・オペラ座バレエ団)

ヨハン・コボー
Johan Kobborg

ヴラディスラフ・ラントラートフ
Vladislav Lantoratov
(ボリショイ・バレエ)


ジェルマン・ルーヴェ
Germain Louvet
(パリ・オペラ座バレエ団)
(初登場)

スティーヴン・マックレー
Steven McRae
Aプロのみ
(英国ロイヤル・バレエ団)

マライン・ラドメーカー
Marijn Rademaker
(オランダ国立バレエ団)

エドウィン・レヴァツォフ
Edvin Revazov
(ハンブルク・バレエ団)

アレクサンドル・リアブコ
Alexandre Riabko
(ハンブルク・バレエ団)

レオニード・サラファーノフ
Leonid Sarafanov
(ミハイロフスキー・バレエ団)

ダニール・シムキン
Daniil Simkin
(アメリカン・バレエ・シアター)

フリーデマン・フォーゲル
Friedemann Vogel
(シュツットガルト・バレエ団)

このほか、モーリス・ベジャール・バレエ団より参加予定です。

※表記の出演者と演目は2018年3月5日現在の予定

<公演概要>

https://www.nbs.or.jp/stages/2018/wbf/schedule.html

Aプロ
8月 1日(水)18:00
8月 2日(木)18:00
8月 3日(金)18:00
8月 4日(土)14:00
8月 5日(日)14:00

Bプロ
8月 8日(水)18:00
8月 9日(木)18:00
8月10日(金)14:00
8月11日(土)14:00
8月12日(日)14:00

指揮: ワレリー・オブジャニコフ、ロベルタス・セルヴェニカス
演奏: 東京フィルハーモニー交響楽団

会場
東京文化会館(上野)

<チケット>

入場料(税込)
S \26,000
A \23,000
B \20,000
C \16,000
D \12,000
E \8,000

チケット発売方法

★全幕特別プロ+Aプロ+Bプロ 2演目・3演目セット券 [S~C] 

NBS WEBチケット先行発売[NBSのみで取り扱い]

(先行期間中のみ、1枚につき1000円早得)

■3演目セット券先行期間:3/27(火)21:00~4/2(月)18:00
■2演目セット券先行期間:3/30(金)21:00~4/2(月)18:00

※全幕特別プロ「ドン・キホーテ」とAプロ、Bプロの2演目または3演目を、先行期間中に同時に同一枚数お買い上げいただくと、チケット1枚につき1,000円を割引します。S、A、B、C席を対象とし、公演日および席種は自由にお選びいただけます。

★単独券

■NBS WEBチケット先行発売[S~D]:4/4(水)21:00~4/7(土)18:00
■単独券 一斉発売日:4月14日(土)10:00より

★電話での申し込み

NBSチケットセンター
03-3791-8888
平日10:00~18:00
土曜10:00~13:00
日祝休み

★インターネットでの申し込み
NBS WEBチケット

コーセーU29シート:\ 4,000
※満29歳までの方を対象に、Aプロ、Bプロ毎公演、「C席」相当の席を「コーセーU29シート」として30席、計300席。座席指定不可。チケットは公演当日のお受け取り。公演当日、年齢を確認できる身分証を携行。
NBS WEBチケットのみで6/22(金)より発売


また、全幕プロ「ドン・キホーテ」もあります。
https://www.nbs.or.jp/stages/2018/wbf_pro/schedule.html

公演概要
7月27日(金)19:00  主演:ミリアム・ウルド=ブラーム、マチアス・エイマン
7月28日(土)14:00  主演:アリーナ・コジョカル、セザール・コラレス

出演:東京バレエ団
指揮:ワレリー・オブジャニコフ
演奏:東京フィルハーモニー交響楽団

会場
東京文化会館


こちらの「ドン・キホーテ」ですが、大阪公演も予定されているとのことです。出演者は未定。
出演はマリーヤ・アレクサンドロワとウラディスラフ・ラントラートフが予定されています。

8月18日(土)
フェスティバルホール キョードーインフォメーション TEL:0570-200-888


それから恒例のガラ公演もあります。
https://www.nbs.or.jp/publish/news/2018/03/15-1.html

8月15日(日)に開催。今回の〈ガラ〉は、世界バレエフェスティバルの創始者であり、2年前に物故した、前公益財団法人日本舞台芸術振興会 専務理事の佐々木忠次さんを記念して、世界バレエフェスティバルが出演者や関係者の間では長年"ササキ・ガラ"と呼びならわされてきたことにちなみ、〈ササキ・ガラ〉という公演タイトルで上演されます。

<追記>
3月27日付で追加出演者が発表になっています。
https://www.nbs.or.jp/publish/news/2018/03/15-2.html

アレッサンドラ・フェリ
オレシア・ノヴィコワ(マリインスキー・バレエ)
マルセロ・ゴメス

« パリ・オペラ座バレエの昇進コンクール結果 | トップページ | デヴィッド・ビントレーが、バーミンガムロイヤル・バレエの芸術監督を2019年に退任 »

バレエ(国内公演情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パリ・オペラ座バレエの昇進コンクール結果 | トップページ | デヴィッド・ビントレーが、バーミンガムロイヤル・バレエの芸術監督を2019年に退任 »