BlogPeople


2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 2/2~4 平山素子(ダンス)×加藤訓子(パーカッション)「DOPE」彩の国さいたま芸術劇場にて | トップページ | 8月「ロイヤル・エレガンスの夕べ2018」公演 »

2018/01/26

VOGUE JAPANで「ル・グラン・ガラ 2018」のオニール八菜さん、ジェルマン・ルーヴェ、ユーゴ・マルシャン インタビュー掲載

「ル・グラン・ガラ」のリハーサル潜入レポートマチュー・ガニオとドロテ・ジルベールのインタビューに続き、

オニール八菜さん、ジェルマン・ルーヴェ、ユーゴ・マルシャンにインタビューさせて頂きました。

オニール八菜さんは、忙しい毎日を乗り切るコツ、ジェルマン・ルーヴェは勅使川原三郎作品のクリエーションへの参加や好きな音楽、映画について、ユーゴ・マルシャンは2月に主演する「オネーギン」の準備、昨年の怪我の克服など幅広く語ってくれています。そしてそれぞれが、ダンスは自分にとってどのようなものなのか、ということについても。
リハーサルレポ同様、井上ユミコさんによる美しい写真もぜひご覧ください。


また、ル・グラン・ガラで上演された「トリスタンとイゾルデ」「ヴェーゼンドンク歌曲集」を振付けたジョルジオ・マンチーニのインタビューも行いました。

https://www.vogue.co.jp/lifestyle/interview/2018-01-20

本当に、これからはオニール八菜さん、ジェルマン・ルーヴェ、ユーゴ・マルシャンがパリ・オペラ座だけでなく、世界のバレエ界を引っ張っていく、輝かしいスターになることを実感しましたね。

Resize1319
(c)瀬戸秀美

Resize1324
(c)瀬戸秀美

« 2/2~4 平山素子(ダンス)×加藤訓子(パーカッション)「DOPE」彩の国さいたま芸術劇場にて | トップページ | 8月「ロイヤル・エレガンスの夕べ2018」公演 »

パリ・オペラ座バレエ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2/2~4 平山素子(ダンス)×加藤訓子(パーカッション)「DOPE」彩の国さいたま芸術劇場にて | トップページ | 8月「ロイヤル・エレガンスの夕べ2018」公演 »