最近のコメント

BlogPeople


2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 7/8(土)エヴァン・マッキー 『スターを目指すためのトークセッション』アーキタンツにて | トップページ | モスクワ国際バレエコンクールの受賞者 »

2017/06/20

モスクワ国際バレエコンクール、シニア部門で大川航矢さんが金、寺田翠さんが銅、ジュニア部門で千野円句さんが金賞

モスクワ国際バレエコンクール」は19日、ボリショイ劇場で最終審査を行いました。

まだ公式サイトでは、結果の発表は行われていませんが、日本の報道機関各社で一部の結果が報道されています。

モスクワ国際バレエ
大川航矢さんが金賞、寺田翠さんも銅
https://mainichi.jp/articles/20170620/k00/00e/040/144000c

大川さん1位、寺田さん3位=ジュニア部門でも金-モスクワ国際バレエコンクール
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017062000425&g=soc

モスクワ国際バレエ
苦しみ越え大輪の舞…恩師ら喜びの声
https://mainichi.jp/articles/20170620/k00/00e/040/182000c

ロシアのバレエコンクール 24年ぶりに日本人が金賞(17/06/21) - テレビ朝日

男性シニアのデュエット部門では、大川航矢さんが金、寺田翠さんが女性シニア部門のデュエットで3位の銅賞に入賞したとのことです。

また、ジュニアのソロ部門では千野円句さんが1位の金賞に入ったそうです。


ファイナルはリアルタイムで視聴していましたが、大川さんと寺田さんは「ディアナとアクテオン」を踊りました。大川さんの跳躍がものすごくて、見たことがないほどの見事な高い超絶技巧の跳躍を軽々と決め、また寺田さんはアカデミックで強靭で、特にポール・ド・ブラの美しいダイナミックかつ繊細なロシアンな踊りで見事なパ・ド・ドゥでした。拍手も非常に大きくて、入賞することを確信しました。

また千野円句さんはトップバッターとして「ジゼル」のアルブレヒトを踊りました。貴公子的な雰囲気を持つクリーンで美しい踊りでした。

ファイナルの録画はmedici.tvで視聴することができます。PCで視聴する場合、右側のコラムで演目を選ぶことができるので(ダンサーの名前はないので演目で探してみてください)、すぐにお目当ての演技を見つけることができると思います。

シニア部門
http://www.medici.tv/en/ballets/moscowballetcompetition-seniors-round3/

ジュニア部門
http://www.medici.tv/en/ballets/moscowballetcompetition-juniors-round3/


大川航矢さんのツイートによれば、NHKやフジテレビなどのインタビューを受けられたとのことなので、これからテレビのニュースなどでも映像での続報が出ると思います。

日本人は1993年に岩田守弘さん(元ボリショイ劇場ファーストソリスト)が金賞、2001年に倉永美沙さん(ボストン・バレエ団プリンシパル)がジュニア部門で金賞を獲得しており、それ以来の快挙となります。

ほかにジュニア部門では、「ジゼル」と「ラ・バヤデール」ニキヤのソロを踊ったLee Soobin、「ラ・フィユ・マル・ガルデ」を踊ったElizaveta Kokoreva と Denis Zakharov、「タリスマン」のIgor Pugachev が素晴らしかったと思います。このあたりは賞に入りそうです。またシニア部門では、Lee Sangmin (ジュニア部門のダンサーパク・ソンミ(彼女も素晴らしかった)との「タリスマン」パ・ド・ドゥ)、キトリと「パキータ」を踊ったユニバーサル・バレエのEvelina Godounova、「タリスマン」を踊ったカザフスタンのBakhtiyar Adamzhan等が目立っていました。

優勝候補の一人だったアレクサンドル・オメルチェンコが、「ジゼル」のアルブレヒトを踊る途中で転倒して演技を中断してしまったのがとても残念でした。怪我をしたのではないのだと良いのですが。

いずれにしても、今年はmedici.tvのおかげで、中継でも録画でも2次選考からすべて観ることができて、とても楽しむことができました。良い時代になりましたね。


なお、振付部門の結果も出ています。
http://moscowballetcompetition.com/en/rezultatyi

ボリショイ・バレエのアンドレイ・メルクリエフが振付部門で銀賞を受賞しました。

******
7月30日 (日)に行われる公演 「Bright Step 2017」に大川航矢さん、寺田翠さんが出演します。

http://www.confetti-web.com/detail_b.php?utm_expid=23100433-4.ie95tTkST4OXnMQEeDypzQ.1&tid=38266

https://www.facebook.com/bright.step.project

出演
石崎双葉 / 奥村彩 / 北野友里夏 / 桑原沙希 / 菅井円加 / 寺田翠 / 淵上礼奈 / 大川航矢 / 加藤三希央 / 関野海斗 / 高橋裕哉 / 西島勇人 / 山本勝利

Act 1:
1. 「海賊第1幕」より オダリスク
  淵上礼奈・寺田翠・大谷遥陽
2. 「海賊」第1幕より 奴隷のグラン・パ・ド・ドゥ
  菅井円加・関野海斗
3. 「Mononoke」 振付: Sidi Larbi Cherkaoui
  加藤三希央
4. 「名称未定」 振付:西島勇人
  大川航矢・西島勇人
5. 「ラ・シルフィード」第2幕より グラン・パ・ド・ドゥ
  北野友里夏・高橋裕哉
Act 2:
1. 「ゼンツァーノの花祭り」より グラン・パ・ド・ドゥ
  淵上礼奈・山本勝利
2. 日本初演 「ロミオとジュリエット」より 寝室のパ・ド・ドゥ
振付: Giovanni di Palma
  石崎双葉・高橋裕哉
3. 「グラン・パ・クラシック」より グラン・パ・ド・ドゥ
  奥村彩・加藤三希央
4.「said and done」 振付:Masa Kolar
  菅井円加・西島勇人
5.「タリスマン」より グラン・パ・ド・ドゥ
  寺田翠・大川航矢

<公演日>
2017年7月30日 (日)

<公演日・開演時間>
2017年7月30日(日)18:00
※上演時間 約2時間
新宿文化センター・大ホール


また、バレエ・アステラス2017にも、大川さん、寺田さんは出演します。
http://www.nntt.jac.go.jp/ballet/performance/28_010272.html
2017年7月22日(土)15:00開演 オペラパレス

2014年のウクライナ危機で当時所属していたオデッサ国立歌劇場を去らざるを得ず、カザンのタタール国立歌劇場に移籍するという苦難を経て、ロシアのテレビ番組「ビッグ・バレエ」に出演し人気を博したこのペア。バレエの本場ロシアで、正統派ロシアバレエを踊って評価された二人の今後の飛躍が楽しみです。

« 7/8(土)エヴァン・マッキー 『スターを目指すためのトークセッション』アーキタンツにて | トップページ | モスクワ国際バレエコンクールの受賞者 »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 7/8(土)エヴァン・マッキー 『スターを目指すためのトークセッション』アーキタンツにて | トップページ | モスクワ国際バレエコンクールの受賞者 »