BlogPeople


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« フレデリック・ワイズマン監督作品『チチカット・フォーリーズ』がバレエ化 | トップページ | バイエルン州立バレエ(ミュンヘン・バレエ)の2017-18シーズン »

2017/04/03

デンマーク・ロイヤル・バレエの『ジゼル』全編視聴可能

デンマーク・ロイヤル・バレエの『ジゼル』が、デンマークのテレビ局のサイトで全編視聴することができます。

https://www.dr.dk/tv/se/opera-og-ballet-det-kgl-teater-tv/-/giselle-ballet-fra-det-kgl-teater#!/

4月1日から6日間視聴可能ということだそうです。

ご覧いただければわかりますが、衣装デザイン、装置ともかなりモダンで色合いなどもシックで洗練されたものになっています。花占いの花が赤い花で、最後にジゼルが置いていく花も赤いというのは珍しい。主演はIda PraetoriusAndreas Kaas、ヒラリオンはSebastian Haynes。

プロダクションについて
https://kglteater.dk/en/whats-on/season-20162017/ballet/giselle/#about-the-production

2016年の新制作で、Silja Schandorffと芸術監督ニコライ・ヒユッベによるもの。舞台装置はMaja Ziskaでドイツのロマン主義の画家カスパー・ダーヴィト・フリードリヒと、現代のアメリカ人写真家サリー・マンにインスピレーションを得たとのことで、背景画の寂寥感ある美しさは目を引きます。扉を開いてウィリたちが入ってくるというのも斬新です。衣装はMia Stensgaardがデザインしています。

このプロダクションはデンマークでは映画館でも上映されたそうです。なかなか魅力的な上演なので、日本でもDVDなどで観られるといいと思いました。

« フレデリック・ワイズマン監督作品『チチカット・フォーリーズ』がバレエ化 | トップページ | バイエルン州立バレエ(ミュンヘン・バレエ)の2017-18シーズン »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フレデリック・ワイズマン監督作品『チチカット・フォーリーズ』がバレエ化 | トップページ | バイエルン州立バレエ(ミュンヘン・バレエ)の2017-18シーズン »