BlogPeople


2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 7/1、2 H・アール・カオス「エタニティ」、トークショー | トップページ | ボリショイ・バレエのロンドン公演詳しいキャスト »

2016/07/24

ニーナ・アナニアシヴィリの軌跡~最後のクラシック・ガラ 2017年3月

オールスター・バレエ・ガラの幕が開けました。出演ダンサーは11人で一人2演目ずつとそれほど作品数は多くないのですが、充実ぶりは素晴らしく、オーケストラの演奏だけでなく、舞台上で安藤赴美子(S)、小林美恵(Vn)、中野翔太(p)、遠藤真理(Vc)による生演奏もあり、非常に贅沢な時間を過ごすことができました。

特に、復活を果たしたアレッサンドラ・フェリの、「ロミオとジュリエット」の寝室のシーン(エルマン・コルネホ共演)のしなやかな動き、心の叫びが伝わってきそうな鮮烈な演技、ジュリエットの激情が胸を突き刺して素晴らしかったです。ガラの一シーンとは思えないほどの濃厚で激烈なドラマで、思わず涙がにじんでしまいました。スヴェトラーナ・ザハロワ、マチアス・エイマン、マルセロ・ゴメス、新星カッサンドラ・トレナリー、ジリアン・マーフィーなど他のパフォーマンスもすべて素晴らしく、これは絶対に見逃してはいけません。この豪華メンバーならではの華やかなフィナーレも必見です。


初日のレポート(ジャパン・アーツのサイトより)

開幕!オールスター・バレエ・ガラ (芸術監督ラトマンスキー、ニーナ・アナニアシヴィリのインタビューもあり)
http://www.japanarts.co.jp/news/news.php?id=2190

eぶらあぼのリハーサルレポート(写真がたくさん)
http://ebravo.jp/archives/28023

会場には、ジャパン・アーツが招聘した様々なバレエ公演のパネルなどが飾ってあり、とても見ごたえがあります。若い日のニーナ・アナニアシヴィリがとても美しい。
Young_nina


さて、今回この公演のチラシが配布されていました。

ニーナ・アナニアシヴィリの軌跡~最後のクラシック・ガラ~ 

ニーナ・アナニアシヴィリのクラシック・バレエ最後のステージとのことです。白鳥も、キトリも、これが見納めとあります。

出演:ニーナ・アナニアシヴィリ
    ジョージア国立バレエ団ほか、豪華ゲストダンサー出演予定
管弦楽:シアターオーケストラ・トーキョー
一般発売 10月予定

2017年
3月16日(木)19:00、18日(土)15:00 
「白鳥の湖」より第2幕・4幕
「セレナーデ」
「眠れる森の美女」より ほか

3月19日(日) 14:00、20日(月・祝)14:00
「タイス」パ・ド・ドゥ
「モーツァルティアーナ」
「ドン・キホーテ」より ほか

東京文化会館 大ホール
S席 18000円 A席 14000円 B席11000円
C席 8000円 D席 5000円


(来年3月は、パリ・オペラ座バレエの来日公演も予定されているようですが、オペラ座もおそらく会場は東京文化会館だと思われますので、この前後ということになりそうですね)

年齢は重ねたものの、相変わらずの可憐さ、そして波打つような腕の動き、美しいつま先と足捌きは健在のニーナ。この公演は見逃せませんね。

« 7/1、2 H・アール・カオス「エタニティ」、トークショー | トップページ | ボリショイ・バレエのロンドン公演詳しいキャスト »

バレエ(国内公演情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 7/1、2 H・アール・カオス「エタニティ」、トークショー | トップページ | ボリショイ・バレエのロンドン公演詳しいキャスト »