BlogPeople


2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« シクリャーロフ、シリンキナがミュンヘン・バレエと契約 | トップページ | バレエ・アステラス 2016 »

2016/05/20

【吉田都×堀内元 Ballet for the Future 2016】今夏、再演決定

昨年夏に行われた【吉田都×堀内元 Ballet for the Future】は、とても素晴らしい公演でした。

吉田都さん、堀内元さんというバレエ界のレジェンド二人に加えて、堀内さん率いるセントルイスバレエのダンサーたち、日本のホープたち、さらに加治屋百合子さん、ジャレッド・マシューズ、飯島望未さんというメンバーで、堀内さんの作品を中心にフレッシュな息吹を伝えてくれました。吉田都さん、堀内元さんは、50歳前後という年齢が信じられないほどの、美しく若々しさにも満ちた至芸を見せてくれて、あまりの感動に涙がにじんできてしまうほどでした。

この「 Ballet for the Future」、プログラムも新たに待望の再演が決定しました。新国立劇場バレエ団の米沢唯さん、奥村康祐さんという、日本のバレエ界を代表するトップダンサーが「チャイコフスキーパ・ド・ドゥ」を踊ります。吉田都さん、堀内元さんの踊りは、決して見逃してはならない機会です。必見です。バレエの素晴らしさ、歓びが詰まっています。

C70cd08e5c0f4094a85b873c24fc36e6


吉田都×堀内元Ballet for the Future 2016

http://www.chacott-jp.com/j/special/ticket/bff/index.html

特別ゲスト 吉田都(元英国ロイヤル・バレエ団プリンシパル)
芸術監督・出演 堀内元(セントルイス・バレエ芸術監督、元ニューヨーク・シティ・バレエプリンシパル)
出演 米沢唯(新国立劇場バレエ団プリンシパル)/森ティファニー(セントルイス・バレエ)/木村綾乃(ワシントン・バレエ)奥村康祐(新国立劇場バレエ団ファースト・ソリスト)/岡田兼宜(ダズル・ダンスカンパニー出身)/上村崇人(セントルイス・バレエ出身)
ほか、国内外で活躍する気鋭のダンサー達

東京公演 2016年8月31日(水) 開場17:45 開演18:30 東京文化会館(東京・上野)
主催:チャコット/イープラス
お問い合わせ:チケットスペース 03-3234- 9999 (月〜土10:00-12:00/13:00- 18:00)


金沢公演 2016年9月3日(土) 開場17:45 開演18:30 本多の森ホール(石川・金沢)
主催:北國新聞文化センター/チャコット  共催:北國新聞社
お問い合わせ:北國新聞文化センター 076-260- 3535

協力:ブルーミングエージェンシー/バレエスタジオ ミューズ/セントルイス・バレエ/兵庫県立芸術文化センタ―/株式会社ビデオ
企画制作:チャコット/オフィス・エイツー

20世紀最大の振付家バランシンに直接薫陶を受けてきた堀内元の作品を踊る吉田都の輝きは、まさに“バレエ界の至宝”、必見です。また、世界の名だたるスターダンサーが踊り継いできたバランシンの名作「チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ」を、日本バレエ界を牽引するスター米沢唯・奥村康祐が踊ります。スピーディー、シャープ、ダイナミック、エネルギッシュ、エキサイティング、エンターテインニング、バレエの新しい価値観や楽しさがいっぱいです。昨夏公演には、出演者への感動の声とともに、「バレエがこんなにも面白いとは」「バレエの見方が変わりました」といった驚きの声も多数いただき、オン・ステージ新聞では、2015年間ベスト5公演に2名の舞踊評論家より選出された注目の公演です。見所満載、お見逃しなく!
公演プログラム(予定)

「Romantique」(振付:堀内元)出演:吉田都、堀内元、他

「チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ」(振付:ジョージ・バランシン/バランシン・トラスト上演許可取得)出演:米沢唯、奥村康祐

「More Morra」(振付:堀内元)

他    

※上演時間:約2時間(休憩含む)/音楽:録音音源

<スタッフ>
バレエミストレス:宗田静子/バレエマスター:夏山周久  
舞台監督:堀尾由紀/照明:山本英明/音響:矢野幸正

<チケット発売情報>

チャコットWebサイト最速先行実施中! 詳細は、チャコットWebサイト特設ページをご覧ください。

東京公演 2016年8月31日(水) 開場17:45 開演18:30 東京文化会館(東京・上野)

<一般発売:2016年6月21日(火)10:00より>

チケット: S席9,400円/A席7,900円/B席6,400円/C席4,900円/学生券3,000円(税込)
発売所: e+(イープラス) http://eplus.jp/BFF/
チケットスペース 03-3234- 9999(オペレーター)、チケットスペースオンライン 
チケットぴあ 0570-02- 9999 Pコード:451-926、http://pia.jp/
ローソンチケット 0570-084-003 ;Lコード:31483;、0570-000- 407 (オペレーター)、http://l-tike.com/
東京文化会館チケットサービス 03-5685- 0650

お問い合わせ:チケットスペース 03-3234- 9999 (月〜土10:00-12:00/13:00- 18:00)


金沢公演 2016年9月3日(土) 開場17:45 開演18:30 本多の森ホール(石川・金沢)

チケット: S席7,800円/A席6,300円/B席4,800円(税込)

発売所:  北國新聞文化センター(金沢本部事務局、金沢南スタジオ、野々市スタジオ、白山スタジオ、アピタ松任店スタジオ、小松教室、七尾教室、高岡スタジオ)
北國新聞読者サービスセンター
香林坊大和
石川県立音楽堂チケットボックス
e+(イープラス) http://eplus.jp/
チケットぴあ 0570-02- 9999 http://pia.jp/
ローソンチケット 0570-084- 005&l、0570-000-407 (オペレーター)、http://l-tike.com/
お問い合わせ:北國新聞文化センター 076-260- 3535

公式Webサイト BFF チャコット 検索

http://www.chacott-jp.com/j/special/ticket/bff/index.html

※ 公演当日まで、チャコットWebサイト特設ページ記載の内容が最新情報となります。


奥村康祐さんは、「チャイコフスキーパ・ド・ドゥ」を金子扶生さん(ロイヤル・バレエ)と踊って、モスクワ国際コンクールで銀賞を受賞しました。その踊りがここで米沢唯さんと観られるのですから、これは本当にもう楽しみですよね。

« シクリャーロフ、シリンキナがミュンヘン・バレエと契約 | トップページ | バレエ・アステラス 2016 »

バレエ(国内公演情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シクリャーロフ、シリンキナがミュンヘン・バレエと契約 | トップページ | バレエ・アステラス 2016 »