BlogPeople


2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 6/13にNHK-BSでパリ・オペラ座「ミルピエ、ロビンス、バランシン」他放映 | トップページ | ミュンヘン・バレエ、ラカッラら大量退団/追記あり »

2016/05/25

8/7 横浜バレエフェスティバル2016開催概要

2015年8月19日に開催された横浜バレエフェスティバルは、充実した演目や出演者によるガラ公演で大変楽しかったです。そして2016年8月7日(日)に第2回公演を開催することとなりました。

http://yokohamaballetfes.com/outline/

今年も、世界で活躍する日本人トップダンサーや、これからの活躍が期待される若手まで、選りすぐった出演者による公演となります。

また、オーディションで選ばれたダンサー2名が出演する「フレッシャーズ・ガラ」もこの公演ならではの特徴です。昨年第一回の横浜バレエフェスティバルのフレッシャーズ・ガラに出演した永久メイさんは、その後マリインスキー・バレエのファテーエフ芸術監督に見いだされて、マリインスキー国際フェスティバルの「ラ・バヤデール」の壺の踊りで特別出演。来シーズンよりマリインスキー・バレエに入団することが決まりました。

芸術監督:遠藤康行(元フランス国立マルセイユ・バレエ団 ソリスト/振付家)
プロデューサー:吉田智大

【上演予定作品】

【第1部】(フレッシャーズガラ)

■クラシックバレエ作品のヴァリエーション(オーデイション合格者2名)

■エスメラルダのヴァリエーション
みこ・フォガティ

■「ラ・シルフィード」よりパ・ド・ドゥ
菅井円加(ハンブルク・バレエ団)
二山治雄(白鳥バレエ学園)

【第2部】 World Premium 1

■新作(タイトル未定)
高瀬譜希子
演奏:佐藤健作


■「ライモンダ」第1幕よりパ・ド・ドゥ
米山実加 (ボルドー・オペラ座バレエ団)
高岸直樹(元東京バレエ団)

■新作(タイトル未定)
みこ・フォガティ
二山治雄(白鳥バレエ学園)

■瀕死の白鳥
倉永美沙(ボストン・バレエ団)

■Lilly 振付:+81
青木尚哉(ダンサー・振付家)
柳本雅寛(コンテンポラリーダンサー・ +81主宰)

【第3部】 World Premium 2

■新作(タイトル未定)
米沢唯(新国立劇場バレエ団)
遠藤康行(元フランス国立マルセイユ・バレエ団 ソリスト・ 振付家)

■「エスメラルダ」よりダイアナとアクティオンのグラン・パ・ド・ドゥ
近藤亜香(オーストラリア・バレエ団)
チェンウ・グオ(オーストラリア・バレエ団)

■ロメオとジュリエットより死のパ・ド・ドゥ 振付:アンジェラン・プレルジョカージュ
津川友利江(バレエ・プレルジョカージュ)
バティスト・コワシュー(バレエ・プレルジョカージュ)

■※未定(クラシックバレエ作品の予定)
倉永美沙(ボストン・バレエ団)
清水健太(ロサンゼルス・バレエ団)

このガラのために振付けられる新作もあるなど、充実したラインアップです。特にプレルジョカージュの「ロミオとジュリエット」は、一度世界バレエフェスティバルのガラ公演で、オーレリー・デュポンとローラン・イレールが踊りましたが、なかなか日本では観ることができない鮮烈な作品です。米沢唯さんと遠藤康行さんが踊る、遠藤さんの新作にも注目ですね。

チケットの詳細はこちら
http://yokohamaballetfes.com/ticket/

【チケット価格】
S席:前売り10,800円(当日:11,000円)
A席:前売り 8,640円(当日: 9,000円)
B席:前売り 5,460円(当日: 6,000円)
親子券(B席):前売り 6,480円 (大人券1枚+子ども1枚)
※B席、および親子券は「チケットかながわ」のみでのお取扱いになります。
※残席がある場合に限り、当日学生券を販売します。

【プレイガイド】
横浜バレエフェスティバルチケットセンター ←こちらにて詳細をご確認の上、ご購入ください。
◆ チケットかながわ http://www.kanagawa-arts.or.jp/tc/
Tel 0570-015-415(10:00~18:00)
◆ イープラス   http://eplus.jp/

また、2016年7月20日(水)-22日(金)の3日間、
高瀬譜希子によるウェイン・マクレガー(Wayne McGregor、ロイヤル・バレエ常任振付家)
日本初の特別ワークショップが開催されます。
http://yokohamaballetfes.com/workshop/

高瀬譜希子さんは、ユニクロのCMやAtoms for Peaceのミュージックビデオでもその卓越した身体能力を見せてくれた、マクレガーのCompany Wayne McGregorの団員。今回のフェスティバルでも、自作を踊ります。

高瀬譜希子プロフィール
NY生まれ日本育ち、母・高瀬多佳子に師事。
文化庁在外研修員として3年間Rotterdam Dance Academy, London Contemporary school at the Placeで更にトレーニングを重ねる。
2006年よりHenry Oguike Dance Companyに4年間所属後、フリーランスを経て2011年よりStudio Wayne McGregor(現Company Wayne McGregor)に所属、世界各地で公演、 振付、ダンス教育に携わる。

« 6/13にNHK-BSでパリ・オペラ座「ミルピエ、ロビンス、バランシン」他放映 | トップページ | ミュンヘン・バレエ、ラカッラら大量退団/追記あり »

バレエ(国内公演情報)」カテゴリの記事

コメント

いつも沢山の情報をありがとうございます。
今回の横浜バレエフェスティバル、とってーも魅力ありますね!

新国立劇場のバレエ・アステラスで是非踊ってほしいと待っていたダンサーが、今回の横浜バレエ・・の方に2名入っていたので喜んでチケットを買おうとしましたら、、、
当日はエトワールガラAプロ鑑賞で、その後お食事会を約束していました・・。
同じ日とは本当に残念です!(>_<)

オニール八菜さんのブノワ賞♪
受賞ニュースの時は海外だったのですけど、あまりに嬉しくてワインを沢山飲んでしまいました。
今はミルタ、その後はジャスティン・ペックのクリエーション、フォーサイス作品・・と沢山踊りますね。
とても華があるので、いろいろ経験を重ねてエトワールを目指してほしいです!

7月24日のロームシアター京都でのドン・キホーテ、夏季休暇で日本にいないので観ることができません。
これまた本当に残念で仕方ありません。
naomiさんは鑑賞予定でしょうか。
数年前バレエ・アステラスでPDDを観ただけなので、現在の八菜さんを早く観たいです!

ますみさん、こんにちは。

そうなんですよ~。エトワール・ガラの最終日と横浜バレエフェスティバルが同じ日なので、私も最終日チケットを買っているので終わったら速攻で横浜に移動する予定です。

オニールさんのブノワ賞はうれしいですよね!彼女はきっとエトワールは間違いないことでしょう。来日公演は「テーマとヴァリエーション」と「ラ・シルフィード」かな?

京都のドン・キホーテは、私はその日にジャパンアーツのオールスター・ガラを取ってしまっていて、観に行けないんです。このあたりいろいろと公演が重なっていますよね。ドン・キホーテの話を聞いた時、去年の京都バレエと同じで東京もあるかなと思ったら甘かった。年末のバヤデールの影のヴァリエーションを観たのが最後なので、私もまた観たいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6/13にNHK-BSでパリ・オペラ座「ミルピエ、ロビンス、バランシン」他放映 | トップページ | ミュンヘン・バレエ、ラカッラら大量退団/追記あり »