BlogPeople


2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« ナタリア・クレメン・バレエ・スクールのワガノワ・サマーインテンシヴ | トップページ | 1/15 TOUCH OF THE OTHER ―他者の手―ジョナサン・M・ホール/川口隆夫 »

2016/01/17

ロシア・バレエのテレビ番組、ビッグ・バレエの放映が始まりました

2012年にロシアの国営テレビKulturaで放映されて大きな話題を呼んだバレエ番組、ボリショイ(ビッグ)・バレエ。昨日(1月16日)に第2弾の放映が始まりました。これから数週にわたって放映されます。

http://tvkultura.ru/brand/show/brand_id/59616/

ロシアのトップバレエ団を代表したダンサーたちがテレビに出演して踊り、審査員、および視聴者の投票で順位を決めるものです。

ボリショイ・バレエからは、ダリア・ホフロワとイーゴリ・ツヴィルコ、
マリインスキー・バレエからはレナータ・シャキロワとキミン・キム、ナデージダ・バトーエワとエルンスト・ラティポフ。
ミハイロフスキー・バレエからはアナスタシア・ソボレワとヴィクトル・レベデフ、
クラスノヤルスク劇場バレエからは Ekaterina Bulgutova と Yuri Kudryavtsev
ペルミ・バレエからは Inna Bilash と Nikita Chetverikov
タタール・カザン・オペラ劇場バレエからは、寺田翠さん、大川航矢さん

以上6バレエ団、7組が出場することになります。司会はイルゼ・リエパ。

審査員も豪華で、スヴェトラーナ・ザハロワ、ファルフ・ルジマトフ、ブリジット・ルフェーヴルらが昨日の放送には出演していました。

こちらの番組ですが、生中継も観られますが、時差の関係で深夜になってしまいます。番組のサイトで、全部の演技のアーカイブを観ることができます。寺田翠さんと大川航矢さんは、「眠れる森の美女」のブルーバードのパ・ド・ドゥを踊っていて素晴らしいテクニックを見せてくれました。このほか、ミハイロフスキーバレエのアナスタシア・ソボレワとヴィクトル・レベデフは「白鳥の湖」の黒鳥のパ・ド・ドゥ、レナータ・シャキロワとキミン・キムは「タリスマン」のパ・ド・ドゥを踊っていました。ダリア・ホフロワとイーゴリ・ツヴィルコはマイヨーの「じゃじゃ馬馴らし」からビアンカとルーセンシオのパ・ド・ドゥです。

こちらが、アーカイブのリンクです。演技だけでなくて、ペアの紹介映像も観られます。
http://tvkultura.ru/video/show/brand_id/59616/episode_id/1264934/

再生回数も表示されていますが、ミハイロフスキー・バレエの来日公演でも大活躍した、アナスタシア・ソボレワとヴィクトル・レベデフが今のところ一番多く、次にレナータ・シャキロワとキミン・キムとなっています。

これがまた数週にわたって見られるかと思うと楽しみですね。

寺田翠さんのブログから、この番組について
http://ameblo.jp/midoriku24/entry-12114561349.html

« ナタリア・クレメン・バレエ・スクールのワガノワ・サマーインテンシヴ | トップページ | 1/15 TOUCH OF THE OTHER ―他者の手―ジョナサン・M・ホール/川口隆夫 »

バレエのTV番組」カテゴリの記事

コメント

大川さんは数年前のローザンヌの動画でみてから、ずっと気になっていたのですが、ロシアでよきパートナーと活躍をされているようで本当によかったです。来週以降の放送も楽しみです。

                                                       ローザン子

ローザン子さん、こんにちは。

大川さん、ローザンヌ国際コンクールのビデオブログに登場していましたよね!あの時も素晴らしい技術の持ち主だったけど、ローザンヌはコンテンポラリーが重視されるので、ボリショイ育ちの大川さんはそれでファイナリストにはなれなかったようでしたね。その後、ウクライナのオデッサのバレエ団に寺田さんと入団するも、ウクライナ紛争のあおりでそこを辞めてカザンに移って、大変だったかと思いますが、こうやってテレビで毎週踊るようになるとは本当に素晴らしい!来週以降も本当に楽しみですよね。

お返事ありがとうございました! そんな経緯があったのですね。よけい応援したくなりました。早く平和が訪れてほしいですね。

ローザン子さん、こんにちは。

ウクライナはバレエファンにはおなじみの国ですから本当に情勢が気になりますよね。寺田さん、大川さん、若いのになかなか経験しない苦労をされてきたかと思いますが、それだけに頑張って欲しいです。どうやら一回めはザハロワも絶賛していて視聴者からもかなり評価が高かったみたいだし、応援したいですよね。そして平和な世の中になって安心してバレエ観たり踊ったりできるようにと願います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ナタリア・クレメン・バレエ・スクールのワガノワ・サマーインテンシヴ | トップページ | 1/15 TOUCH OF THE OTHER ―他者の手―ジョナサン・M・ホール/川口隆夫 »