BlogPeople


2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 「Ballet Princess バレエ・プリンセス〜バレエの世界のお姫様たち〜」公演(3/31) | トップページ | 12/17 シルヴィ・ギエム「ライフ・イン・プログレス」 »

2015/12/19

NHK Eテレ「スーパープレゼンテーション」にウェイン・マクレガー登場、吉田都さんも

世界が注目するアメリカのプレゼンイベント「TEDカンファレンス」を放送している、NHK Eテレ「スーパープレゼンテーション」。

来年1月27日(水)の放映では、ロイヤル・バレエの常任振付家として活躍する、ウェイン・マクレガーが登場します。

1月27日(水)ウェイン・マクレガー 22:25-22:50
「ダンス 振り付け師が明かす創作の秘密」
http://www.nhk.or.jp/superpresentation/topics/151216.html

英国ロイヤルバレエ団の振り付け師ウェイン・マクレガーによる異色のプレゼンテーションを紹介。マクレガーはTEDのステージ上でダンサーとコミュニケーションを取りながら即興の振りを付け、作品を作り上げていく。振りとは“身体的思考”だと語るマクレガー。その言葉に込められた意味とは?かつてロイヤルバレエ団でプリンシパルとして活躍したバレリーナ・吉田都のインタビューを交え、身体による表現の奥深い魅力を伝える。

ウェイン・マクレガー: 「ダンス創作プロセスの実演」

日常的に身体を使っていても、ウェイン・マクレガーのように 「身体の持つ可能性」 を考えられる人は、案外少ないものです。
2人のダンサーと共に 即興でダンスのフレーズを創り上げながら、振り付け師がどの様なプロセスで観客にアイ­ディアを伝えるのか、実演を交えながら紹介します。

マクレガーのプレゼンテーションは、上のYouTubeの動画で字幕付きで観ることができますが、吉田都さんがどのような話をしてくれるのかが、とても興味深いところですね。

« 「Ballet Princess バレエ・プリンセス〜バレエの世界のお姫様たち〜」公演(3/31) | トップページ | 12/17 シルヴィ・ギエム「ライフ・イン・プログレス」 »

バレエのTV番組」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「Ballet Princess バレエ・プリンセス〜バレエの世界のお姫様たち〜」公演(3/31) | トップページ | 12/17 シルヴィ・ギエム「ライフ・イン・プログレス」 »