BlogPeople


2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« エルヴェ・モローのレペットでの「月夜に煌めくエトワール」公演イベント | トップページ | 笹本龍史さんが山崎広太さん振付「OQ」でベッシー賞を受賞 »

2015/10/20

悲劇のバレリーナ、タナキル・ル・クラークの伝記映画製作へ

ジョージ・バランシン、ジェローム・ロビンスという20世紀では最も重要な振付家のミューズであり、バランシンの4番目にして最後の妻だったタナキル・ル・クラーク。

長身で美貌に恵まれたタナキルは、15歳でニューヨークシティバレエに入団。バランシンの「シンフォニー・イン・C」「ラ・ヴァルス」「ウェスタン・シンフォニー」「コンチェルト・バロッコ」、そしてロビンスの「牧神の午後」の初演キャストでした。しかし26歳の時にツアー先のデンマークでポリオに侵され、脚が不自由となりダンサー生命を絶たれます。献身的にバランシンは看病するものの、やがて二人は離婚。しかしバランシン、そしてロビンスとの友情は生涯続き、タナキルは、ダンス・シアター・オブ・ハーレムの教師として活躍し、71歳まで一人で強く生きました。

タナキル・ル・クラークの生涯については「Afternoon of A Faun」という長編ドキュメンタリー映画が制作され、DVDにもなっています。
http://dorianjesus.cocolog-nifty.com/pyon/2014/01/post-55d1.html

そのタナキルの伝記映画が、米ワインスタイン・カンパニーによって製作されることが明らかになっています。

http://eiga.com/news/20151020/19/

http://www.tracking-board.com/exclusive-the-weinstein-company-developing-biopic-about-ballerina-tanaquil-le-clercq/

タイトル未定の伝記映画のスタッフ、キャストは現在のところ未定だそうです。ワインスタイン・カンパニーは、ミラマックスを創業した映画業界の実力者、ハーヴェイ・ワインスタインとボブ・ワインスタイン兄弟が設立した独立系映画会社で、クエンティン・タランティーノやスティーヴン・フリアーズ監督らの映画を製作しています。最近では、数学者アラン・チューリングの伝記映画「イミテーションゲーム」(ベネディクト・カンパーバッチ主演)を製作。この映画はアカデミー賞の脚色賞に輝いています。

まだスタッフやキャストは未定ですが、美貌でも知られた伝説的なバレリーナの伝記映画ということで、誰が主演するのか、バランシンやロビンスを演じるのは誰なのか、非常に興味深いところですね。今回の映画は、特に50年代のバレリーナとしての短すぎる絶頂期、そしてバランシン、ロビンスとの三角関係を中心として描いているとのことです。

タナキル・ル・クラークとジャン・ダンボワーズが踊る「牧神の午後」


なお、タナキル・ル・クラークの生涯を、小説という形で発表した「ミスター・Bの女神 バランシン、最後の妻の告白」(ヴァーレー・オコナー著、鵺子訳)が出版されています。バランシンの他の妻たちと違って、タナキル・ル・クラークは自伝を書きませんでした。そのため、彼女の人生については、詳細がわからない点があります。この本は小説ではありますが、丹念なリサーチを行って限りなく真実に近い内容となっております。書評を書こうと思ってなかなかご紹介できませんでしたので、改めて記事を書きたいと思っています。彼女の人生の戦い、病に負けなかった強さ、バレエやバランシンに対する深い終生の愛が感じられて、とても感動的な一冊となっています。(僭越ですが、この書籍の「ダンスマガジン」誌広告に推薦文を寄せさせていただきました)

ミスター・Bの女神―バランシン、最後の妻の告白ミスター・Bの女神―バランシン、最後の妻の告白
ヴァーレー オコナー Varley O’Connor

チャイコ 2015-01
売り上げランキング : 723431

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Afternoon of a Faun [DVD] [Import]Afternoon of a Faun [DVD] [Import]


売り上げランキング : 117877

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« エルヴェ・モローのレペットでの「月夜に煌めくエトワール」公演イベント | トップページ | 笹本龍史さんが山崎広太さん振付「OQ」でベッシー賞を受賞 »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エルヴェ・モローのレペットでの「月夜に煌めくエトワール」公演イベント | トップページ | 笹本龍史さんが山崎広太さん振付「OQ」でベッシー賞を受賞 »