BlogPeople


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« ウリヤーナ・ロパートキナのイェール大学でのレクチャー&パフォーマンス、ネット中継 | トップページ | ミスティ・コープランドのドキュメンタリー映画と、ヨーヨ・マとの共演 »

2015/10/08

Noismの「カルメン」再演と、平田オリザ脚本新作「ラ・バヤデール」

精力的な活動を続ける、金森穣さん率いるNoism。

Noism設立10周年の記念作品として2014年に上演し多くの話題を呼んだNoism1&Noism2合同公演、劇的舞踊『カルメン』が再演されます。

Noism1×Noism2 劇的舞踊『カルメン』再演 
演出振付:金森穣
音楽:G. ビゼー《カルメン》 オーケストラ版&組曲版&交響曲版より
衣裳:Eatable of Many Orders
家具:近藤正樹
映像:遠藤龍
出演:Noism1 & Noism2、奥野晃士(SPAC- 静岡県舞台芸術センター)

【新潟公演】※公演情報ページはこちら
2016年 1/29(金)19:00、30(土)17:00、31(日)15:00
りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館≪劇場≫
 
【神奈川公演】※公演情報ページはこちら
2016年 2/19(金)19:00、20(土)17:00、21(日)15:00
KAAT神奈川芸術劇場≪ホール≫
 
チケット
11/14(土)一般発売開始
11/12(木)N-PAC mate(りゅーとぴあ友の会)&KAme(かながわメンバーズ)先行発売

http://noism.jp/news_1007_carmen/

とてもドラマティックでパワフルな舞台でした。再演でどのようにバージョンアップされるのでしょうか。


そしてもう一つ、Noismの来年の公演情報が。なんと、劇作家の平田オリザさんが、『ラ・バヤデール』を翻案して新作を書き下ろします。平田オリザさんのブログの昨年のエントリでも、このことに触れていました。

劇的舞踊『ラ・バヤデール − 東洋の幻』(仮)
http://noism.jp/npe/la-bayadere_niigata/

Noism1×Noism2

演出振付:金森穣
脚本:平田オリザ
空間:田根剛(DORELL.GHOTMEH.TANE / ARCHITECTS)
衣裳:宮前義之(ISSEY MIYAKE)
出演:Noism1 & Noism2、ゲスト俳優(SPAC − 静岡県舞台芸術センター)

日時
新潟公演:2016/6/17(金)- 19(日)
神奈川公演:2016/7/1(金)- 3(日)予定
兵庫公演:2016/7/8(金)- 9(土)予定
愛知公演:2016/7/16(土)予定
静岡公演調整中

会場
りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館〈劇場〉 ほか


古典バレエの『ラ・バヤデール』を平田さんと金森さんがどのように翻案するのか、今から楽しみで仕方ありません。

« ウリヤーナ・ロパートキナのイェール大学でのレクチャー&パフォーマンス、ネット中継 | トップページ | ミスティ・コープランドのドキュメンタリー映画と、ヨーヨ・マとの共演 »

バレエ(国内公演情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウリヤーナ・ロパートキナのイェール大学でのレクチャー&パフォーマンス、ネット中継 | トップページ | ミスティ・コープランドのドキュメンタリー映画と、ヨーヨ・マとの共演 »