BlogPeople


2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« ミハイロフスキー・バレエ、ペレン事件続報 | トップページ | ロイ・フラーの伝記映画が製作、イザドラ・ダンカン役にリリー=ローズ・デップ »

2015/09/25

オーストラリア・バレエの2016年シーズン

オーストラリア・バレエが、2016年のシーズンを発表しました。

http://dancelines.com.au/australian-ballets-2016-repertoire/

http://www.behindballet.com/our-2016-season-a-snapshot/

なんといっても注目は、ジョン・ノイマイヤー振付の傑作「ニジンスキー」が、ナショナル・バレエ・オブ・カナダに続いてオーストラリア・バレエでも上演されることが決まったことです。

メルボルンで9月に、アデレイドで10月に、そしてシドニーで11月に上演されます。

ハンブルグ・バレエは、2012年のオーストリア・ツアー(ブリスベン)でこの「ニジンスキー」を上演して大きな評判を呼びました。


また、新たにオーストラリア・バレエのレパートリーに入る2番目の作品は、クリストファー・ウィールドン振付の「DGV (ダンセ・ア・グランデ・ヴィテッセ)」です。TGVの開通を記念して作曲されたマイケル・ナイマンの曲に振付けられた作品です。「DGV」はトリプルビルの中の一作品で、同時上演されるのは、イリ・キリアン振付の「忘れられた土地」とフォーサイスの「イン・ザ・ミドル・サムホワット・エレヴェイテッド」です。このプログラムは、メルボルンで3月、シドニーで4月に上演されます。


他のレパートリー作品は、ラトマンスキー振付「シンデレラ」、スティーヴン・ベインズ振付「白鳥の湖」、バランシン振付「シンフォニー・イン・C」(若手振付家Alice Topp とRichard Houseの作品も同時上演)、ペギー・ヴァン・プラハ振付「コッペリア」です。


また、ヒューストン・バレエが、スタントン・ウェルチ振付「ロミオとジュリエット」を引っ提げてメルボルン公演を6月に行います。


オーストラリア・バレエは、現在、芸術監督デヴィッド・マカリスターが振付けた、新しい「眠れる森の美女」を上演中です。この「眠り」、衣装が非常に美しいのです。
http://www.stylingdirectory.com/#!The-Australian-BalletSleeping-Beautyarriving-this-September-A-sneak-peak-behind-the-scenes-of-all-the-amazing-ballet-costumes-designed-by-Gabriela-Tylesova/c23o3/55f14b510cf2db6dcfb1efca

10月1日の「ワールド・バレエ・デー」でも、この「眠れる森の美女」のリハーサルを見ることができる予定です。
http://worldballetday.com/session/australian-ballet/


« ミハイロフスキー・バレエ、ペレン事件続報 | トップページ | ロイ・フラーの伝記映画が製作、イザドラ・ダンカン役にリリー=ローズ・デップ »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミハイロフスキー・バレエ、ペレン事件続報 | トップページ | ロイ・フラーの伝記映画が製作、イザドラ・ダンカン役にリリー=ローズ・デップ »