BlogPeople


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 7/19 バレエ・アステラス2015 | トップページ | ボリショイ・バレエの追加昇進発表/「ボリショイ・バビロン」予告編 »

2015/07/27

『Stars in the Moonlight 月夜に煌めくエトワール ~Music & Ballet Concert~』公演

来年1月に、Bunkamuraオーチャードホール、愛知県芸術劇場、そして大阪フェスティバルホールで、『Stars in the Moonlight 月夜に煌めくエトワール ~Music & Ballet Concert~』が行われます。

http://www.bunkamura.co.jp/topics/orchard/2015/07/stars_in_the_moonlight_music_ballet_concert.html

http://www.bunkamura.co.jp/orchard/lineup/16_stars.html

ヨーロッパで活躍するピアニストのジョルジュ・ヴィラドムスが、パリ・オペラ座のエトワール、エルヴェ・モローと組んだ「Luz de Luna(「月の光」)」公演が昨年11月3日に、ニューヨークのカーネギーホールで開催されました。ヴィラドムズが母国メキシコの恵まれない子供たちに音楽教育を提供するために設立したCrescendo con la Musica財団の資金集めのために行われた公演でした。

http://www.jorgeviladomsweber.com/home/luz-de-luna

Resize0643

ヴァイオリニストのチャーリー・シエムも迎え、イリ・ブベニチェク振付の「月の光」(昨年の「エトワール・ガラで初演)などを上演したこの公演は好評で、第二弾として今年の6月にジュネーヴで公演が行われました。こちらには、ヴィラドムズ、モローのほか、イザベル・シアラヴォラとチェリストのゴーティエ・カプソンが参加しました。

そしてこのたび、モロー、ヴィラドムズに加えて、オペラ座のきらめくエトワール、マチュー・ガニオ、ドロテ・ジルベール、若手No.1の人気と実力を誇るヴァイオリニスト三浦文彰が参加して、さらにパワーアップした公演が実現することになったのです。

『Stars in the Moonlight 月夜に煌めくエトワール ~Music & Ballet Concert~』

【日 程】2016年1月10日(日)18:00開演/11日(月・祝) 15:00開演

【会 場】Bunkamura オーチャードホール 

【出 演】バレエ:エルヴェ・モロー、ドロテ・ジルベール、マチュー・ガニオ、ピアノ:ジョルジュ・ヴィラドムス、ヴァイオリン:三浦文彰

【演 目】「LUNA」(モロー振付)、「月の光」(ブベニチェク振付)、「瀕死の白鳥」(フォーキン振付)、「トリスタンとイゾルテ」(マンシーニ振付)、リスト:「バラード 第2番 ロ短調」、イザイ:「無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 第3番 ニ短調“ バラード”」 他

【チケット料金】S=¥13,000 A=¥9,000 B=¥7,000(税込)
    
【チケット一斉発売】2015年9月5日(土)

【お問合せ】Bunkamura 03-3477-3244(10:00~19:00) 


なお、東京以外の公演の日程は以下の通り

1月13日(水) 愛知県芸術劇場コンサートホール
1月14日(木) 大阪フェスティバルホール

パリ・オペラ座バレエでも人気トップの3人の美しきエトワールと、気鋭のピアニスト、ヴァイオリニストによる豪華な夢の共演、とても楽しみですね!エルヴェ・モロー自身による振付作品もあるほか、ジョルジオ・マンシーニ振付、マチュー・ガニオとドロテ・ジルベールが共演した話題作「トリスタンとイゾルデ」も観られるのがまた楽しみです。

« 7/19 バレエ・アステラス2015 | トップページ | ボリショイ・バレエの追加昇進発表/「ボリショイ・バビロン」予告編 »

バレエ(国内公演情報)」カテゴリの記事

コメント

復帰以来、エルヴェが毎年来日してくれて嬉しいです。彼もそれなりの年齢ですし、ダンサーとしてだけではなく、違った形でもバレエに貢献できる道が開け
ていけばいいなと思います。
世界バレエフェス、明日さっそく観てきます。オーレリーとエルヴェは昨年の来日公演でも素晴らしい演技を見せてくれたので、今回も2人の演技が一番楽しみです。
オーレリーのアデューで2人の映像が残らなかったことが本当に残念です。エルヴェのキレイな脚を高画質で残して欲しかった…。(エルヴェの公式映像はなぜか脚の形がはっきりでない衣装ばかりでもったいない。)
今回こそNHKに2人の演技をキレイに残して貰いたいです。そしてぜひ放送を〜。

ねこさん、お返事が遅くなってしまってごめんなさい!

私も世界バレエフェスティバルの初日を見て、そして京都バレエのロミオとジュリエットも観てきました。

エルヴェ、最近は様々なプロジェクトで活躍していて大変楽しみですよね!本当に彼は美しくて脚が長くて素敵なダンサーですよね。(バレエフェスAプロはやはり衣装が微妙でしたが…)

本当に「マノン」の降板は不運でしたが、Bプロではやっとオーレリーと踊るマノンが観られるのでこちらは楽しみです。そしてこちらの公演は、なんとエルヴェ自身が振付けた作品もあったり、マチューとのデュエットがあったりとすごく期待できそうです。映像になるといいですよね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 7/19 バレエ・アステラス2015 | トップページ | ボリショイ・バレエの追加昇進発表/「ボリショイ・バビロン」予告編 »