BlogPeople


2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 江部直哉さん、ナショナル・バレエ・オブ・カナダのプリンシパルに。 | トップページ | ミュージカル「パリのアメリカ人」でクリストファー・ウィールドンが振付賞を受賞 »

2015/06/09

スターダンサーズ・バレエ団、オール・チューダー・プログラム(9月)

スターダンサーズ・バレエ団は、9月にオール・チューダー・プログラムを上演します。

http://www.sdballet.com/schedule/index.html

9月26日(土)
9月27日(日)
会場:テアトロ・ジーリオ・ショウワ
「リラの園」「ロミオとジュリエット」パ・ド・ドゥ「小さな即興曲」「Continuo」「火の柱」「葉は色あせて」よりパ・ド・ドゥ(すべてアンソニー・チューダー作品)

オール・チューダー作品というプログラムの素晴らしさもさることながら、出演者も豪華です。吉田都さんは何を踊られるのでしょうかね。

[監修]小山久美
[演出]アマンダ・マッケロー / ジョン・ガートナー
[指揮]田中良和
[演奏]テアトロ・ジーリオ・ショウワ・オーケストラ
[ゲスト]浅田良和 / 今井智也 / 島添亮子 / 永橋あゆみ / 本島美和 / 山本隆之 / 吉田都
2015/6/24(水) 10:00より発売
http://ticket.pia.jp/pia/event.do?eventCd=1524849&afid=700

チューダー作品は、スター・ダンサーズバレエ団にとっては非常に重要なレパートリーであり、それを50年にわたり踊り続けていることは素晴らしいことですよね。

1965年、太刀川瑠璃子(前代表)はニューヨークより偉大な振付家アントニー・チューダーを招き、その代表作を集めた「スターダンサーズによるチューダー・バレエ特別公演」をプロデュースし、大成功を収めました。その時にチューダー氏から贈られた言葉 、「私の仕事が日本独自のナショナル・バレエをうながすきっかけとなり、将来日本のバレエが世界と肩を並べ、言葉の障壁を知らぬ楽しい芸術として文化交流を担うように」を受けてスターダンサーズ・バレエ団が誕生しました。
http://www.sdballet.com/about_sdb/about_sdb_1.html

« 江部直哉さん、ナショナル・バレエ・オブ・カナダのプリンシパルに。 | トップページ | ミュージカル「パリのアメリカ人」でクリストファー・ウィールドンが振付賞を受賞 »

バレエ(国内公演情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 江部直哉さん、ナショナル・バレエ・オブ・カナダのプリンシパルに。 | トップページ | ミュージカル「パリのアメリカ人」でクリストファー・ウィールドンが振付賞を受賞 »