BlogPeople


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« HBCサマーワークショップ 2015のご案内 | トップページ | 【吉田都×堀内元 Ballet for the Future】トークイベント »

2015/06/13

「オーチャード・バレエ・ガラ ~JAPANESE DANCERS~」演目決定

熊川哲也さんによるプロデュース、世界で活躍する若手日本人ダンサーたちを集めた注目のガラ公演「オーチャード・バレエ・ガラ ~JAPANESE DANCERS~」。演目が決定し発表されました。

http://www.bunkamura.co.jp/topics/orchard/2015/06/presents_japanese_dancers_1.html

『新作』
振付:山本康介
出演:金原里奈(2015年ローザンヌ国際バレエコンクール受賞) ほか

『ラ・シルフィード』より
振付:オーギュスト・ブルノンヴィル
出演:野村千尋、松井学郎(ノルウェー国立バレエ)

『海賊』より“グルナーラとランケデムのグラン・パ・ド・ドゥ”
振付:マリウス・プティパ
出演:飯島望未(ヒューストン・バレエ)、猿橋賢(イングリッシュ・ナショナル・バレエ)

『レクイエム』より“Pie Jesu”  *1日(土)のみ
振付:ケネス・マクミラン
出演:崔由姫(ロイヤル・バレエ)
ソプラノ:坂井田真実子 
オルガン:石井里乃

『レ・リュタン』
振付:ヨハン・コボー
出演:奥野凜、堀内尚平、吉田周平(ルーマニア国立バレエ)
ヴァイオリン:成田達輝
ピアノ:未定

『作品未定』
出演:倉永美沙(ボストン・バレエ) ほか

『白鳥の湖』より“第3幕のグラン・パ・ド・ドゥ”
改訂振付:熊川哲也
出演:崔由姫(ロイヤル・バレエ)、山本雅也、杉野慧(Kバレエ カンパニー)

『精密の不安定なスリル』
振付:ウィリアム・フォーサイス
出演:橋本清香(ウィーン国立バレエ)、飯島望未(ヒューストン・バレエ)、椿井愛実(ロイヤル・ウィニペグ・バレエ)、木本全優(ウィーン国立バレエ)、三野洋祐(ロイヤル・ウィニペグ・バレエ)

『アスフォーデルの花畑』より  *2日(日)のみ
振付:リアム・スカーレット
出演:崔由姫、平野亮一(ロイヤル・バレエ)

『コンチェルト』第2楽章  *2日(日)のみ
振付:ケネス・マクミラン
出演:金子扶生、平野亮一(ロイヤル・バレエ)

ほか


非常に魅力的な演目が上演されます。ルーマニア国立バレエの3人が踊る『レ・リュタン』はヨハン・コボー振付で、「アリーナ・コジョカル・ドリーム・プロジェクト」でも、コジョカル、マックレー、ポルーニンという豪華キャストで上演された、とても楽しくて超絶技巧を盛り込んだ作品。ヴァイオリニストも大きな役割を果たしますが、今回は数々の国際コンクールで受賞している若手の注目株、成田達輝さんが演奏します。

ウィリアム・フォーサイス振付の『精密の不安定なスリル』も、日本人ダンサーによる日本での上演は初めてなのではないでしょうか。こちらも高度なテクニックを要する作品です。ウィーン国立バレエでも踊っている橋本清香さん、木本全優さん、きっと素晴らしいパフォーマンスを見せてくれることでしょう。

ロイヤル・バレエのダンサーが多く出演するので、ロイヤル色が強い作品が並んでいます。マクミランの美しい『レクイエム』を崔由姫(チェ・ユフィ)さんが踊り、また同じく非常に美しい『コンチェルト」は金子扶生、平野亮一が踊ります。注目の若手振付家リアム・スカーレット振付の『アスフォーデルの花畑』は、彼の出世作でした。崔由姫さんが『白鳥の湖』を踊るのも魅力的です。(ユフィさんは、ロイヤル・バレエではまだ踊っていませんが、韓国国立バレエで『白鳥の湖』の全幕に主演しています)

追加出演者として、猿橋賢(イングリッシュ・ナショナル・バレエ)さんが加わっています。ファースト・アーティストながら、「エチュード」で主演していたりする注目のダンサーです。

単に有名作品を並べたのではなく、日本ではなかなか見られないような作品、バレエ団の特色を出した作品が上演されるのが素晴らしいです。しっかりとしたコンセプトがあるんですね。

熊川哲也オーチャードホール芸術監督presents
オーチャード・バレエ・ガラ~JAPANESE DANCERS~
http://www.bunkamura.co.jp/orchard/lineup/15_gala.html

特設サイト
http://www.bunkamura.co.jp/orchard/lineup/15_gala/index.html

公演日程
2015/8/1(土)、2(日)13:00開演
会場
Bunkamuraオーチャードホール

チケット
Bunkamuraチケットセンター<10:00~17:30>
03-3477-9999
Bunkamuraチケットカウンター<Bunkamura1F 10:00~19:00>
東急シアターオーブチケットカウンター<渋谷ヒカリエ2F 11:00~19:00>

お電話でのお申込み

チケットぴあ
0570-02-9999<Pコード:444-138>
ローソンチケット
0570-084-003<Lコード:32961>
0570-000-407<オペレーター10:00~20:00>

インターネットでのお申込み

チケットぴあ
http://pia.jp/t/orchardballet/ <PC・携帯・スマホ共通/PC・スマホは座席選択可能>
イープラス
http://eplus.jp/obg/ <PC・携帯・スマホ共通/PC・スマホは座席選択可能>
ローソンチケット
http://l-tike.com/ <PC・携帯・スマホ共通/PCで座席選択可能>

« HBCサマーワークショップ 2015のご案内 | トップページ | 【吉田都×堀内元 Ballet for the Future】トークイベント »

バレエ(国内公演情報)」カテゴリの記事

コメント

我が家的に大大満足なプログラムです。
土曜日はどうしてもダメなので“Pie Jesu”が観られないのが残念でなりませんが。
他にも魅力的な演目がいっぱいでフェスをスルーしてこちらにして良かったです。
嫁は「レ・リュタン」のヴァイオリニストが早くも気になっているようです(笑) 

maomiさん、こんにちは。
オーチャード・バレエ・ガラ、魅力的ですよね!
なぜもっと早く発表してくれなかったのでしょう・・・。
二日間とも別のチケット、購入してしまっていたんですよ!
しかもどちらもキャンセルはしたくないし。
金曜日の夜、追加公演決定とかになったら即買いなのにと、妄想しています。

Fさん、こんにちは。

このプログラム、素晴らしいですよね~!所属カンパニーの特色あるレパートリーを入れた感じなので、見ごたえがありそうです。なかなか日本で観られない作品も。「レ・リュタン」のヴァイオリニスト、私も思わずぐぐって調べました。

ashitaさん、こんにちは。

そうなんですよ~この週末って世界バレエフェスティバルはじめ、公演が多数重なっていて、実は私も別々の公演が重なっていて観に行けないのです。せめて土曜日公演がソワレだったりしたら観られたのに!と悔しいです。海外の出演者なので調整がきっと大変だったんでしょうね。かなり泣けます。

はじめまして!
いつも楽しく興味深くブログを拝見させて頂いておりますバレエ初心者です。
8月1日に『オーチャード・バレエ・ガラ』を観に行く予定です。
成田達輝さんのINは全く予想外だったので、嬉しいサプライズでした!
彼の演奏は何度も聴きに行ったことがありますが、本当に素晴らしいヴァイオリニストなので、バレエとどんなコラボを見せてくれるか、今から楽しみです。

magicfluteさん、こんにちは。

成田達輝さんについては、不勉強であまり知らなかったのですが、調べたらすごい才能の持ち主なんですね!「レ・リュタン」はヴァイオリンも超絶技巧を駆使する作品だし、単なる演奏者ではなく、作品の共演者として大事な役割を果たすので、ファンにとっては必見ですね。作品自体、とても面白いですし、きっと素晴らしい舞台になることでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« HBCサマーワークショップ 2015のご案内 | トップページ | 【吉田都×堀内元 Ballet for the Future】トークイベント »