BlogPeople


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 神奈川県民ホールの2015年予定、ミハイロフスキー・バレエ2016年1月公演 | トップページ | ユニバーサル・バレエ9月来日公演 »

2015/05/12

【吉田都×堀内元 Ballet for the Future】2015年8月開催

あの吉田都さんと、元ニューヨークシティバレエ(NYCB)のプリンシパル、現セントルイス・バレエ芸術監督の堀内元が共演する夢の舞台が、この夏2公演だけ実現します。

http://www.chacott-jp.com/j/special/ticket/bff/index.html

世界最高峰のバレエ団で日本人として男女それぞれ初めてのプリンシパル(最高位)となった二人。 高みを極めたダンサーの踊りは、すべてのバレエファンを魅了し、バレエを踊る人には最高の学びとなるでしょう。 ABTから移籍し、ヒューストン・バレエのプリンシパルとして活躍する加治屋百合子さん、ジャレッド・マシューズ、 そして、国内外で活躍する気鋭のダンサー達とともに、夢の舞台をお届けします。

◇特別ゲスト◇
吉田都
元英国ロイヤル・バレエ団プリンシパル

◇芸術監督・出演◇
堀内元
セントルイス・バレエ芸術監督、元ニューヨーク・シティ・バレエプリンシパル

◇ゲスト◇
加治屋百合子(ヒューストン・バレエプリンシパル)
ジャレッド・マシューズ(ヒューストン・バレエファーストソリスト)

◇出演◇
飯島望未 (ヒューストン・バレエソリスト)/森ティファニー (セントルイス・バレエ)/岡田兼宜
/上村崇人 (セントルイス・バレエ)/末原雅広/他(50音順)


<金沢公演>

本多の森ホール(石川・金沢) 2015年8/25(火)
開場17:45 開演18:30
主催:北國新聞文化センター/チャコット 共催:北國新聞社
お問い合わせ:北國新聞文化センター TEL076-260-3535

<東京公演>
ゆうぽうとホール(東京・五反田) 2015年8/27(木)
開場17:45 開演18:30
主催:チャコット/イープラス
お問い合わせ:チケットスペース TEL03-3234-9999(月〜土10:00-12:00/13:00-18:00)

公演プログラム(予定)
Valse Fantaisie 振付:ジョージ・バランシン ※2001年セントルイス・バレエ、堀内元バレエUSA I、V上演
Pandora's Box  振付:クリストファー・ダンボア ※2013年セントルイス・バレエ初演、堀内元バレエUSA V上演
Elliptique  振付:堀内元 ※2004年セントルイス・バレエ初演、堀内元バレエUSA I上演
ドン・キホーテ 〜第3幕よりグラン・パ・ド・ドゥ〜 出演:加治屋百合子、ジャレッド・マシューズ ※アントレ:堀内元振付2015年セントルイス・バレエ初演

---<休憩>---

Attitude 振付:堀内元 ※2015年セントルイス初演
La Vie 振付:堀内元 出演:吉田都、堀内元、他 ※2013年セントルイス・バレエ初演、堀内元バレエUSA V上演

※上演時間:約2時間(休憩含む)/音楽:録音音源

********

チャコットでは、最速先行発売として、5月12日正午より22日までチケット発売を行います。本先行でチケットを購入された方の中から、吉田都・堀内元のトークショーへの参加が希望者50名に抽選で当たるとのことです。
http://chacott.saleshop.jp/

またこの公演に出演する女性ダンサー4名をオーディションで選抜するとのことです。
http://www.chacott-jp.com/j/special/ticket/bff/images/audition.pdf
女性ダンサー4名(予定)
※堀内元振付作品と加治屋百合子出演によるドン・キホーテよりグラン・パ・ド・ドゥ アントレの2作品
に出演予定(ドン・キホ―テ第1・第2ヴァリエーションの出演の可能性も有り)

********
金沢公演
○チケット発売所:
 北國新聞文化センター(金沢本部事務局、金沢南スタジオ、野々市スタジオ、白山スタジオ、アピタ松任店スタジオ、小松教室、七尾教室、高岡スタジオ) /
 北國新聞チケットセンター / 香林坊大和 / 石川県立音楽堂チケットボックス / e+(イープラス) http://eplus.jp/BFF/ / チケットぴあ 0570-02-9999<Pコード:444-364> 、http://pia.jp/
 ローソンチケット 0570-084-005 <Lコード:58579>、0570-000-407 (オペレーター)、http://l-tike.com/
○お問い合わせ:
 北國新聞文化センター 076-260-3535

東京公演
○チケット発売所:
 e+(イープラス) http://eplus.jp/BFF/ / チケットぴあ 0570-02-9999<Pコード:444-382>、http://pia.jp/
 ローソンチケット 0570-084-003<Lコード:33574>、0570-000-407 (オペレーター)、http://l-tike.com/ / チケットスペース 03-3234-9999(オペレーター) 、https://ticketspace.jp/top
○お問い合わせ:
 チケットスペース 03-3234-9999(月〜土10:00-12:00/13:00-18:00)

********
2010年以来、兵庫県立芸術文化センター主催により開催されている「堀内元バレエUSA」は5回も実施されてきました。
http://www.chacott-jp.com/magazine/world-report/from-osaka/osaka1410a.html

こちらの公演レビューでの上演作品3作品に加えて、今回の「Ballet for the Future」では、堀内さん振付作品2つを加えて3演目多く上演されるということですね。吉田都さんと堀内元さんが踊る"La Vie"は、とても素敵な作品のようです。ヒューストン・バレエに移籍して以来、「ラ・バヤデール」のニキヤ役なども踊り、プリンシパルとして大活躍している加治屋百合子さんの踊りが観られるのもうれしい限りです。飯島望未さんは、8月の熊川哲也さんによる「オーチャード・ガラ」にも出演し、ヒューストンで主役もかなり踊っている期待のバレリーナです。

とにかく、吉田都さんの踊る機会は、どんな機会でも決して見逃してはなりません。伝説の名ダンサー、堀内元サントの共演とあれば、それは必見でしょう。公演レビューにもあるように、今もなお、堀内さんの踊りは、超一流の輝きを放っているようです。

« 神奈川県民ホールの2015年予定、ミハイロフスキー・バレエ2016年1月公演 | トップページ | ユニバーサル・バレエ9月来日公演 »

バレエ(国内公演情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神奈川県民ホールの2015年予定、ミハイロフスキー・バレエ2016年1月公演 | トップページ | ユニバーサル・バレエ9月来日公演 »