BlogPeople


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« シャンゼリゼ劇場の2015-16シーズン | トップページ | マッツ・エックの「ジュリエットとロミオ」がローレンス・オリヴィエ賞受賞 »

2015/04/12

YAGPファイナル2015のネット生中継

世界最大のバレエコンクールであるYAGP(ユースアメリカグランプリ)のニューヨークでのファイナルが現在行われています。

こちらのファイナルは、有料でネット視聴ができるということだったのですが、今年から無料となりました。ただし、会場の制約上の問題で、決勝である4月15日のファイナルラウンド、そしてガラ公演の中継はありません。

詳しくはこちらのYAGP日本サイトで書いてあります。

http://www.yagp.org/japan/index.html

中継サイト
http://www.visualartsmasters.com/

無料ですが、アカウントとパスワードを登録してログインするという手続きが必要です。

April 10, 2015 – Pre-Competitive Soloist
April 11, 2015 – Junior Contemporary Soloists
April 12, 2015 – Senior Contemporary Soloists
April 13, 2015 – Junior Classical Soloists
April 14, 2015 – Senior Classical Soloists
(細かい時間割は上記日本サイトで。日本との時差は13時間です)

ニューヨーク・ファイナル進出者の名前はこちらで見ることができます。

http://www.yagp.org/japan/2015_japan.html#2015 NYCファイナル進出者

日本からの出場者も大変多く、日本の予選の段階でも、多くの出場者がサマースクールなど短期も併せればたくさんのスカラシップを授与されています。


なお、恒例のYAGPのガラ公演は、今年は出演者がかなり小粒な印象がありますが、通常のガラの翌日に行われる、デヴィッド・ホールバーグがキュレーションを担当したガラ「Legacy」は、ユニークなプログラムです。

http://yagp.org/?page_id=5119

ホールバーグが今まで出演してきたカンパニー(ボリショイ・バレエ、マリインスキー・バレエ、オーストラリア・バレエ、東京バレエ団、そしてABTのスタジオカンパニー)が、それぞれ作品を持って出演するというもので、東京バレエ団が初めてニューヨークで踊り、しかもアメリカではめったに観られないベジャールの「バクチIII」を踊るのが話題です。


映画「ファースト・ポジション」に出ていたアラン・ベル君の最近の写真です。現在はABTのスタジオカンパニーに所属。大きくなりましたが、まだまだ華奢ですね。
http://nycdanceproject.com/aran-bell/

ファースト・ポジション 夢に向かって踊れ! (Blu-ray)ファースト・ポジション 夢に向かって踊れ! (Blu-ray)

日本コロムビア 2013-06-19
売り上げランキング : 19322

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« シャンゼリゼ劇場の2015-16シーズン | トップページ | マッツ・エックの「ジュリエットとロミオ」がローレンス・オリヴィエ賞受賞 »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シャンゼリゼ劇場の2015-16シーズン | トップページ | マッツ・エックの「ジュリエットとロミオ」がローレンス・オリヴィエ賞受賞 »