最近のコメント

BlogPeople


2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« マリインスキー・バレエ、ティムール・アスケロフとキム・キミンがプリンシパルに昇進 | トップページ | 「マニュエル・ルグリ」ウィーン国立バレエ団沖縄プレミアム公演/追記あり »

2015/04/14

近藤亜香さんが、オーストラリア・バレエのプリンシパルに昇進

名門オーストラリア・バレエで、シニア・アーティストとして活躍している近藤亜香さんが、今日4月14日の「ジゼル」の公演後、プリンシパルに昇進しました。

1991年生まれの近藤さんは名古屋出身。2007年にYAGPに出場してオーストラリア・バレエ学校のスカラシップを獲得。2010年にオーストラリア・バレエに入団し、2014年にはシニア・アーティストに昇格しました。
2014年夏の「バレエ・アステラス☆2014~海外で活躍する日本人バレエダンサーを迎えて~」では、 同じくオーストラリア・バレエのプリンシパル(映画「小さな村の小さなダンサー」に出演)のチェンウ・グオと出演。

近藤さんは「ドン・キホーテ」のキトリ、「パキータ」の主役、「ラ・シルフィード」のシルフィード、「ラ・バヤデール」のニキヤとガムザッティ、ジゼル、マーフィー版「白鳥の湖」のロットバルト男爵夫人など古典の主要な役を踊ってきました。世界有数のカンパニーであるオーストラリア・バレエのプリンシパルに24歳の若さで昇進するのは、素晴らしいことです。

オーストラリア・バレエでは、やはり「小さな村の小さなダンサー」に出演していた、カンパニーを代表するプリンシパルであるマデリーヌ・イーストーがやはり「ジゼル」で引退したばかりでした。

またオーストラリア・バレエには、久保田美和子さん、本坊怜子さんという二人のシニア・アーティストもいましたが、キトリやクララ役で主演してきた本坊さんも「ジゼル」のペザント役で引退したばかりです。ローザンヌ国際コンクールでスカラシップを獲得した根本里菜さんも活躍しています。オーストラリア・バレエ、また来日公演をしてほしいですよね。

本坊怜子さんと近藤亜香さんがオーストラリア・バレエの来日公演に出演した時のドキュメンタリー映像。とても素敵です。
https://youtu.be/wzzGTpuxiYQ

オーストラリアの新聞での、近藤さん昇進の記事。ここにある、彼女の映像は非常に美しいです。
http://www.theage.com.au/entertainment/dance/ako-kondo-appointed-principal-artist-of-the-australian-ballet-20150415-1mlg5n.html?stb=twt

近藤さんは、オーストラリア・バレエでは5人目の女性プリンシパルです。そして、バレエ団の歴史で、日本人がプリンシパルとなるのは初めてです。


なお、オーストラリア・バレエスクールで学んできて、先日パリ・オペラ座の「白鳥の湖」でオデット/オディールデビューをしたオニール八菜さんは、今度はオペラ座の「パキータ」で主演をする予定です。出演は5月3日と7日です。
http://www.operadeparis.fr/saison-2014-2015/ballet/paquita-pierre-lacotte

緊急速報! オニール 八菜がピエール・ラコットに乞われて『パキータ』の主役を踊る!
http://www.chacott-jp.com/magazine/news/other-news/post-146.html

« マリインスキー・バレエ、ティムール・アスケロフとキム・キミンがプリンシパルに昇進 | トップページ | 「マニュエル・ルグリ」ウィーン国立バレエ団沖縄プレミアム公演/追記あり »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マリインスキー・バレエ、ティムール・アスケロフとキム・キミンがプリンシパルに昇進 | トップページ | 「マニュエル・ルグリ」ウィーン国立バレエ団沖縄プレミアム公演/追記あり »