BlogPeople


2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« ブノワ賞のノミネート発表 | トップページ | Bunkamuraで豪華出演者による「オーチャード・バレエ・ガラ」開催/追記(キャスト変更) »

2015/04/24

K-Ballet Company「海賊」メディア情報、「世界の日本人妻は見た」にSHOKOさん出演

5月30日(土)~6月20日(土)に、K-Ballet Companyは「海賊」を上演します。

http://www.k-ballet.co.jp/performances/2015-corsaire

ゲストにニーナ・アナニアシヴィリ、中村祥子さんを迎えた豪華版。熊川哲也さん演出の「海賊」は、勇壮でエキサイティング、粒ぞろいの男性ダンサーたちが大活躍。エンターテインメント性の高いスペクタクル作品で誰でも楽しめます。

Bunkamuraオーチャードホール

5月30日(土) 12:30、メドーラ:白石あゆ美 コンラッド:宮尾俊太郎 アリ:福田昂平 グルナーラ:浅野真由香
5月30日(土) 16:30 メドーラ:SHOKO コンラッド:S.キャシディ アリ:池本祥真 グルナーラ:浅川紫織
5月31日(日) 14:00 メドーラ:SHOKO コンラッド:S.キャシディ アリ:池本祥真 グルナーラ:浅川紫織
6月13日(土) 17:00 メドーラ:N.アナニアシヴィリ コンラッド:遅沢佑介 アリ:井澤諒 グルナーラ:小林美奈
6月14日(日) 14:00 メドーラ:N.アナニアシヴィリ コンラッド:遅沢佑介 アリ:井澤諒 グルナーラ:小林美奈

神奈川県民ホール
6月20日(土) 14:00 メドーラ:N.アナニアシヴィリ コンラッド:遅沢佑介 アリ:井澤諒 グルナーラ:小林美奈

主催
TBS/Bunkamura/神奈川県芸術協会/神奈川県民ホール

問合せ先
チケットスペース 03-3234-9999
http://www.ints.co.jp


さて、この「海賊」にゲスト出演するSHOKOさん(中村祥子さん)が、4月28日放映、TBS/毎日放送の「世界の日本人妻は見た」に登場します。

4月28日(火)
19:56〜20:54

http://www.mbs.jp/japa-zuma/

現在はハンガリー国立バレエのプリンシパルとして活躍するSHOKOさん。ブダペストでの生活、夫君ヴィスラウ・デュデクや愛息との生活、バレエ団での日々などをたっぷり一時間かけて紹介するようです。

私も去年12月にブダペストのハンガリー国立バレエで、「くるみ割り人形」を観ました。残念ながらSHOKOさんの出演日ではなかったのですが、かのエリザーベート王妃も頻繁に訪れた華麗なハンガリー国立歌劇場の美しさにはうっとりしました。SHOKOさんは、この劇場で「マノン」や「オネーギン」を踊っているようです。


また、以前に放映された、熊川さんを追った特別番組が、「海賊」の特別映像を追加して再編集され、再放映されます。

特別番組『熊川哲也15年目の独白 ~6人の目撃者が語る 天才の真実~』
BS-TBS 4/26(日)11:00~11:54

髙橋大輔・松岡修造・米倉涼子・神田沙也加ら6名が目撃した熊川哲也とは?
15年経った今、語られる熊川自身の思いとは?
豊富なインタビューと貴重な映像で、熊川哲也の魅力とKバレエの15年を解き明かすドキュメンタリー。


なお、K-BALLET COMPANYのオフィシャルFacebookページもオープンしています。リハーサルの様子の動画などをたくさん載せていて、大変充実した内容なので、ぜひご覧ください。

https://www.facebook.com/kballet.company

SHOKO 美しく、強く。バレリーナを生きる (SWAN Dance Collection)SHOKO 美しく、強く。バレリーナを生きる (SWAN Dance Collection)
中村祥子

平凡社 2014-07-28
売り上げランキング : 7268

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« ブノワ賞のノミネート発表 | トップページ | Bunkamuraで豪華出演者による「オーチャード・バレエ・ガラ」開催/追記(キャスト変更) »

バレエ(国内公演情報)」カテゴリの記事

コメント

Kバレエの「海賊」の宣伝文を読んで、いつの時代のどんな舞台かと思いました。Kバレエのことを知らずに読んだら、バレエとは思えないです。

 ハンガリィは、現在、欧州圏の中で政治的にはギリシャよりもずっと不安定な国とみられています。通貨がかなり価値を落としているらしいですから、文化に携わる人たちの生活・将来にも影響が出るのではないかと思います。

いつも情報をありがとうございます。

SHOKOさんの番組を見ました。TBSっぽく軽い作りの部分を差し引いても、素敵なご家族との素敵なバレエ生活を拝見できて、とても楽しめました。
家の中の天井が高いので、家のなかでパドドゥができるなんて驚きです!
海外でのダンサーの生活も垣間見れて大変興味深かったです。

Kバレエの海賊、もうすぐですね。バレエをやっている娘と一緒にSHOKOさんの回を観に行くのを今から楽しみにしています。

守屋さん、こんにちは。

K-Balletの海賊は、かなり従来の「海賊」と設定を変えていますよね。アリがかなり重要な役割を担っていたり、メドーラとギュリナーラが姉妹だったり。

ハンガリーについては、そういう報道を少し目にしました。政治的に問題があって、ある意味、今の日本に通じるところがあるようですね。通貨的にも弱くなっているので皮肉にも観光客はとても増えているようです。私も12月に旅行で行きましたが、円安の今でも、かなりお得な感じがしました。観光資源には恵まれているし、劇場もとてもゴージャスで美しいですね。番組も観ました。国民の平均月収は月18万円だそうです。

パンダさん、こんにちは。

私も帰国後録画を見ました。去年の12月にハンガリーに旅行に行って、ハンガリー国立バレエのくるみ割り人形もあのゴージャスな劇場で観ていたので。

祥子さんはますます美しくなっていましたね。外から見たら少しボロく見えた家も中庭があったりして素敵だったし旦那さんも優しくて羨ましいですね。天井の高さにもびっくり。

K-Balletの海賊、面白い作品ですし、楽しめることでしょう!私もまだどの日にするか決めていませんが、観にいくつもりです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブノワ賞のノミネート発表 | トップページ | Bunkamuraで豪華出演者による「オーチャード・バレエ・ガラ」開催/追記(キャスト変更) »