BlogPeople


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« ドキュメンタリー映画「バレエ・ボーイズ」映画祭「トーキョーノーザンライツフェスティバル」で上映 | トップページ | 新国立劇場2015/2016シーズンラインアップ »

2015/01/15

倉永美沙さんがSK-IIのキャンペーンに登場

ボストン・バレエのプリンシパルである倉永美沙さんが、トップスキンケアブランドSK-IIのブランドムービーに登場しています。

http://www.sk-ii.jp/ja/changedestiny.aspx

http://youtu.be/R6HDugp9msQ

日本語版
http://youtu.be/2oOsazErbq0

素晴らしいテクニックと表現力で、ボストン・バレエを代表するプリンシパルとして活躍する倉永美沙さん。モスクワ国際バレエコンクールでジュニア金賞、ジャクソン国際バレエコンクールでシニア金賞を受賞していて実力は折り紙付き。しかしそんな彼女も、156cmという小柄さ、華奢さで「バレリーナ向けではない」と言われ、プロとしてなかなか芽が出ない日々を送っていました。

倉永さんはローザンヌ国際コンクールでスカラシップを獲得し、サンフランシスコ・バレエの研修生となったものの、小柄ゆえ役に恵まれずバレエ団にも馴染めず、解雇されてしまったという苦い経験がありました。再起を期すため彼女は自分よりも若い生徒たちにまじってスクール・オブ・アメリカン・バレエに入り学び直しました。数年間努力を重ね、改めてプロに挑戦し、夢をつかむことができたのでした。「運命を変える」というのが今回のSK-IIのキャンペーンのテーマだそうです。

日本語のインタビュー記事
運命は変えられる。アジア人初のボストン・バレエ団トップダンサーが語る「不可能を越える力」
http://www.huffingtonpost.jp/2015/02/13/misa_kuranaga_n_6560658.html

倉永さんの圧倒的なテクニックは、こちらの「白鳥の湖」の黒鳥の動画で観ることができます(倉永さん自身のチャンネルから)。連続トリプルピルエット、前半は全部ダブルのグランフェッテなどの凄い技を、たやすいことのように軽々とやってのけて、見事としか言いようがありません。身長156cmとは思えない存在感、カリスマ性があります。

ヴァリエーション
http://youtu.be/QxUr5NX2dsw

コーダ
http://youtu.be/Msy-iloVyGo

倉永さんの踊り、どうやら今年は日本でも観られそうですよ。

« ドキュメンタリー映画「バレエ・ボーイズ」映画祭「トーキョーノーザンライツフェスティバル」で上映 | トップページ | 新国立劇場2015/2016シーズンラインアップ »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドキュメンタリー映画「バレエ・ボーイズ」映画祭「トーキョーノーザンライツフェスティバル」で上映 | トップページ | 新国立劇場2015/2016シーズンラインアップ »