BlogPeople


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« パリ・オペラ座バレエ、ケースマイケル振付「Rain」の中継/追記 | トップページ | ENBで2016年にアクラム・カーン振付の新作「ジゼル」を上演 »

2014/11/04

英国ナショナルダンスアワードのノミネート発表

第15回英国ナショナル・ダンス・アワードのノミネートが発表されていました。2013年9月1日から2014年8月31日までの間に英国で行われた公演が対象で、400ものノミネートから絞り込まれたものです。Dance Section of the Critics’ Circleという50人の批評家からなる団体が選びました。

http://www.theguardian.com/stage/dance-blog/2014/nov/03/national-dance-awards-nominations-announced

エマージング・ダンサー・アワードという、伸び盛りの若手ダンサーや振付家に与えられる賞が新設されました。一人のアーティストが複数のカテゴリにノミネートされている例も見受けられます。アーサー・ピタは、クラシックとコンテンポラリーの両方のジャンルでノミネートされており、またアクラム・カーンは、ENBのために振付けた「Dust」でダンサーとして、そして振付家としてもノミネートされていますが、コンテンポラリーのカテゴリーでのノミネートです。ダンスがジャンルを超えてきていることを象徴していると言えます。

アレクサンダー・ジョーンズとザンダー・パリッシュという、英国出身ながら海外のカンパニーで活躍する若手ダンサーがノミネートされたのも興味深いところです。

受賞者は、2015年1月26日に発表されます。


Best male dancer 最優秀男性ダンサー

Jonathan Goddard (Mark Bruce Company, New Movement Collective, HeadSpaceDance)

ワディム・ムンタギロフ (ENB, ロイヤル・バレエ)

スティーヴン・マックレー (ロイヤル・バレエ)

エドワード・ワトソン (ロイヤル・バレエ)


Best female dancer 最優秀女性ダンサー

アリーナ・コジョカル (ENB)

マリアネラ・ヌニェス (ロイヤル・バレエ)

ナタリア・オシポワ (ロイヤル・バレエ)

ディアナ・ヴィシニョーワ (マリインスキー・バレエ)


Outstanding company 傑出したカンパニー

イングリッシュ・ナショナル・バレエ(ENB)

マーク・モリス・ダンス・グループ

ノーザン・バレエ

シュツットガルト・バレエ

ピナ・バウシュ ヴッタバール舞踊団


Best independent company ベスト・インディペンデント・カンパニー

Ballet Black

HeadSpaceDance

Mark Bruce Company

New Movement Collective


Best classical choreography 最優秀クラシック振付賞

デヴィッド・ドーソン (The Human Seasons、ロイヤル・バレエ)

アーサー・ピタ (A Dream Within a Midsummer Night’s Dream、Ballet Black)

リアム・スカーレット (No Man’s Land、ENB)

クリストファー・ウィールドン (冬物語、ロイヤル・バレエ)


Best modern choreography 最優秀モダン振付賞

リチャード・アルストン (The Britten bill 、Richard Alston Dance Company)

マーク・ブルース (Dracula、Mark Bruce Company)

アクラム・カーン (Dust、 ENB)

アーサー・ピタ (Facada、オシポワとワシーリエフのSolo for Two)

クリスタル・パイト (The Tempest Replica、 Kidd Pivot)


Emerging artist award エマージング・アーティスト賞

フランチェスカ・ヘイワード (ダンサー、ロイヤル・バレエ)

Drew McOnie (振付家、the McOnie Company)

Kevin Poeung (ダンサー、ノーザン・バレエ)

マルセリーノ・サンベ  (ダンサー、ロイヤル・バレエ)

Alexander Whitley (振付家、Alexander Whitley Dance Company)


Outstanding female performance (classical) 傑出した女性ダンサー(クラシック)

アリーナ・コジョカル (「海賊」メドーラ、ENB)

フランチェスカ・ヘイワード (「ラプソディ」、ロイヤル・バレエ)

ナタリア・オシポワ (「ジゼル」、ロイヤル・バレエ)

クリスティーナ・シャプラン (「アポロ」テレプシコーラ、マリインスキー・バレエ)


Outstanding male performance (classical) 傑出した男性ダンサー(クラシック)

ヨナ・アコスタ (「海賊」コンラッド、ENB)

アレクサンダー・ジョーンズ (「じゃじゃ馬ならし」ペトルーチオ、シュツットガルト・バレエ)

ワディム・ムンタギロフ (「海賊」コンラッド、ENB)

ザンダー・パリッシュ (「アポロ」、マリインスキー・バレエ)


Outstanding female performance (modern) 傑出した女性ダンサー(モダン)

Fang-Yi Sheu (in PastPresent and Two x Two at Sadler’s Wells)

Wendy Houstoun (in Pact With Pointlessness)

Carys Staton (in Still Current、ラッセル・マリファント・カンパニー)

Clemmie Sveaas (in If Play Is Play for HeadSpaceDance)

Outstanding male performance (modern) 傑出した男性ダンサー(モダン)

Miguel Altunaga (in Rooster for Rambert)

Jonathan Goddard (as Dracula for Mark Bruce Company)

アクラム・カーン (「ダスト」、 ENB)

Liam Riddick (in Illuminations for Richard Alston Dance Company)

« パリ・オペラ座バレエ、ケースマイケル振付「Rain」の中継/追記 | トップページ | ENBで2016年にアクラム・カーン振付の新作「ジゼル」を上演 »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パリ・オペラ座バレエ、ケースマイケル振付「Rain」の中継/追記 | トップページ | ENBで2016年にアクラム・カーン振付の新作「ジゼル」を上演 »