BlogPeople


2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« エトワール・ガラの出演ダンサーが東北でチャリティバレエレッスン | トップページ | ジャクソン国際バレエコンクールのファイナリスト »

2014/06/24

ベジャール・バレエ・ローザンヌの「ボレロ」映像

すでにご存じの方も多いと思いますが、ベジャール・バレエ・ローザンヌの「ボレロ」、ヴェルサイユ宮殿で収録された映像が観られます。6月19日収録。12月23日まで。踊るのはジュリアン・ファヴロー。

やはりこのカンパニーならではの本場の「ボレロ」は素晴らしいですね。

http://culturebox.francetvinfo.fr/live/danse/le-bolero-de-ravel-par-maurice-bejart-158435

追記、ちなみに同じベジャール・バレエの

「バクティ3」
http://culturebox.francetvinfo.fr/live/danse/bhakti-iii-par-maurice-bejart-158431 と

「ギリシャの踊り」
http://culturebox.francetvinfo.fr/live/danse/7-danses-grecques-par-maurice-bejart-158427 も観られます。

« エトワール・ガラの出演ダンサーが東北でチャリティバレエレッスン | トップページ | ジャクソン国際バレエコンクールのファイナリスト »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

naomiさん、こんばんわ。
ご無沙汰しております。

いつも素敵な情報をありがとうございます。
久しぶりに最近のダンサーで観ることができました。

私のボレロ歴は、ショナ・ミルクからはじまり、ドン、デュポン、プリセツカヤ、ハイデ、クラガン等で
磨かれました(古くてすいません)

ドンはともかくとして、ベジャールの意図を明確に表現できるのは、
このバレエ団しかないなと改めて感じた映像でした。
ブラボーです。

micoさん、こんにちは。

ボレロって本当にいろんな人やカンパニーが踊っていますよね。名前をあげられた方たち、幸い多くは映像で残っているので、映像ではボレロで観ているのですが、実は生で彼らのボレロを観ていないんですよ~ご覧になれた方が羨ましいです。

でも、この映像を観ても、やはりベジャールの「ボレロ」らしさを一番表現できるのがこのカンパニーなんですよね。ダンサーの皆さんもとてもセクシーです。ヴェルサイユというロケーションも面白いですね。

naomiさま、こんにちは。
ブログはいつも拝読していますが、コメントは初めてです。
この情報に歓喜した気持ちをどうしてもお伝えしたくて。
80年代前半にバレエ好きになった私は、その入口がベジャールでした(生バレエ鑑賞初体験が「ボレロ」)。
その後いろいろなバレエを見て、パリ・オペラ座や英国ロイヤル・バレエやドイツのバレエ団などのファンになりましたが、帰るところは結局ベジャールです。
私より後の世代のバレエファンの方には、ベジャール作品はもはや時代遅れ(?)と感じる人も多いようで、少し悲しいですが(前回のバレエ・フェスで客席の雰囲気から感じました)、私はこの映像を見て、やっぱり好き! と再認識しました。
「ボレロ」はもちろん「バクチ」も「ギリシャの踊り」も、懐かしさはあるけれど、かといって(私的には)古さを感じさせない、とても魅力的な作品です。
ジュリアンの「ボレロ」は、日本での公演のときは少し物足りないと思ったけれど、今この映像で、彼のボレロに陶酔しました。
祝祭色の強いベジャールの作品はオープンエアでの公演にぴったりですね。このような環境で鑑賞できる人たちが羨ましいです。
ステキな情報をありがとうございました。

フランスTV局France2の昨日(25日)の夜のニュースで、この公演に向けたジュリアン・ファブローたちのリハーサル映像+インタビュー、1979年のジョルジュ・ドンによる演技の映像+ベジャールのインタビュー(ベジャールが若いんだ!!)をちょこっとだけやっていました。夜のリハーサルでフィナーレという珍しい映像が見られます。

37分20秒くらいから。たぶんあと4~5日くらいは視聴可能かと。

http://www.francetvinfo.fr/replay-jt/france-2/20-heures/jt-de-20h-du-mercredi-25-juin-2014_626293.html

いちごさん、こんにちは。

実は私はベジャール作品はそれほど得意な方ではないのですが、昔のダンサーが踊った「ボレロ」の映像を今見ると、本当に凄いんですよね、ドン然り、ハイデ然り。そして「バクチ」と「ギリシャの踊り」も私はとても好きな作品です。

この間シュツットガルトで「さすらう若者の歌」を観たのですが、この作品も、何回も何回も観て、ようやくその素晴らしさを理解できるようになりました。

この映像のジュリアン、素晴らしいですね。やはり彼も成熟してきたんだな、と思います。それに、リズムがこのバレエ団のダンサーで踊られているのもいいですよね、独特のセクシーな雰囲気があって、これはやはりこのバレエ団でしか出せないものなんだな、と思いました。おっしゃる通り、屋外での祝祭的な雰囲気が、この3作品はぴったりだと思います!生にはかなわないけど、こういう映像を家で観られるのはいい時代になったと思います。

ぶらりんさん、こんにちは。

番組を教えてくださってありがとうございます。本当にベジャールが若い!リハーサルの映像も素敵だし、過去のドンなどの映像を見せてくれているのもいいですね。夕時のヴェルサイユは美しい~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エトワール・ガラの出演ダンサーが東北でチャリティバレエレッスン | トップページ | ジャクソン国際バレエコンクールのファイナリスト »