BlogPeople


2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« バーミンガム・ロイヤル・バレエと新国立劇場バレエ団の「パゴダの王子」キャスト | トップページ | オランダ国立バレエがヴィクター&ロルフとコラボレーション »

2014/01/22

マラーホフ、ドイツ連邦政府より宮廷舞踊手の称号を授与される

ウラジーミル・マラーホフは現在、最後となる「マラーホフ&フレンズ」のガラに出演中です。

http://www.staatsballett-berlin.de/de_DE/repertoire/detail/premiere/944831

針山愛美さんのブログによると、その初日、1月21日の公演において、マラーホフは宮廷舞踊手(Kammertanzer)の称号をドイツ連邦政府より授与されたとのことです。
http://eym.jugem.jp/?eid=636

宮廷舞踊手は大変名誉ある称号で、現役ダンサーではスージン・カン、過去にはリチャード・クラガン、マリシア・ハイデ、タマシュ・ディートリッヒらが授与されています。おめでとうございます。

ドイツ語の記事
http://www.tanznetz.de/blog/26209/vladimir-malakhov-als-%25e2%2580%259eberliner-kammertanzer-ausgezeichnet

<追記>
ベルリン国立バレエのFacebookに、Kammertanzer授与のお知らせと、マラーホフ&フレンズガラの写真が数点アップされています。
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.10152174699316147.1073741852.150782756146&type=1
(ところで、上野水香さんと踊る予定だった「レダと白鳥」、ナディア・サイダコワとの写真になっています)


マラーホフ&フレンズの出演者と上演作品

A SWEET SPELL OF OBLIVION, Duett 「A SWEET SPELL OF OBLIVION」
Choreographie: David Dawson
Tänzer: Elisa Carrillo Cabrera, Mikhail Kaniskin エリッサ・カリーリョ・カブレラ、ミハイル・カニスキン

DELIBES SUITE, Pas de deux 「ドリーブ組曲」
Choreographie: José Martinez
Tänzer: Mizuka Ueno, Matthew Golding 上野水香、マシュー・ゴールディング

DIE KAMELIENDAME, Pas de deux 「椿姫」
Choreographie: John Neumeier
Lucia Lacarra, Marlon Dino ルシア・ラカッラ、マーロン・ディノ

DUETTO INOFFENSIVO, Duett 「DUETTO INOFFENSIVO」
Choreographie: Mauro Bigonzetti
Tänzer: Nadja Saidakova, Elisa Carrillo Cabrera ナディア・サイダコワ、エリッサ・カリーリョ・カブレラ

ICARUS, Solo 「イカルス」
Choreographie: Sidi Larbi Cherkaoui
Tänzer: Vladimir Malakhov ウラジーミル・マラーホフ

LEAVES ARE FADING, Duett 「葉は色あせて」
Choreographie: Antony Tudor
Tänzer: Julie Kent, Sascha Radetsky ジュリー・ケント、サシャ・ラデツキー

LEDA AND THE SWAN, Duett 「レダと白鳥」
Choreographie: Roland Petit
Tänzer: Mizuka Ueno, Vladimir Malakhov 上野水香、ウラジーミル・マラーホフ

LES INTERMITTENCES DU COEUR: MOREL & ST. LOUP, Duett 「プルーストよりモレルとサン・ルー」
Choreographie: Roland Petit
Tänzer: Rainer Krenstetter, Marian Walter ライナー・クレンシュテッター、マリアン・ワルター

LIGHT RAIN, Duett 「ライト・レイン」
Choreographie: Gerald Arpino
Tänzer: Lucia Lacarra, Marlon Dino ルシア・ラカッラ、マーロン・ディノ

SINATRA SUITE, Duett 「シナトラ組曲」
Choreographie: Twyla Tharp
Tänzer: Julie Kent, Sascha Radetsky ジュリー・ケント、サシャ・ラデツキー

SPRING WATERS Duett 「春の水」
Choreographie: Assaf Messerer
Tänzer: Irina Perren, Marat Shemiunov イリーナ・ペレン、マラト・シェミウノフ

THE OLD MAN AND ME, Duett 「THE OLD MAN AND ME」
Choreographie: Hans van Manen
Tänzer: Beatrice Knop, Vladimir Malakhov ベアトリス・クノップ、ウラジーミル・マラーホフ


シディ・ラルビ・シェルカウイがマラーホフのために振付けたというソロ、「イカルス」がどんな作品か、ちょっと興味を惹かれます。

« バーミンガム・ロイヤル・バレエと新国立劇場バレエ団の「パゴダの王子」キャスト | トップページ | オランダ国立バレエがヴィクター&ロルフとコラボレーション »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バーミンガム・ロイヤル・バレエと新国立劇場バレエ団の「パゴダの王子」キャスト | トップページ | オランダ国立バレエがヴィクター&ロルフとコラボレーション »