BlogPeople


2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 2013年バレエ界を振り返って | トップページ | bachtrackに英文レビュー2本、キエフ・バレエ「ドン・キホーテ」、日本バレエ協会「アンナ・カレーニナ」 »

2014/01/12

ミコ・フォガティと一緒に参加するバレエ講習会、バレエ・アート・ワークス

以前も少しご紹介しましたが、バレリーナの卵を子供に持つ二人のお母さんがローザンヌ国際コンクールで出会って意気投合し、始めた活動がBallet Art Works バレエアートワークスです。

海を越えて国境を越えてバレエが大好きなママ2人(さとこフォガティさんと、ひさだゆみさん)が始めたバレエアートワークス(本拠地はアメリカ)は、ダンサーの卵ちゃんももちろんのこと、海を越えて国境を超えて世界でこれから活躍を目指すバレエダンサーも応援しています。

オフィシャルサイト
http://www.balletartworks.com/
ブログ
http://ameblo.jp/balletartworks/
Facebook
https://www.facebook.com/balletartworks

さとこフォガティさんは、名前からもわかるように、YAGPのドキュメンタリー映画「ファースト・ポジション」に出演し、モスクワ国際コンクール金賞を受賞し、ローザンヌ国際コンクールでもベスト・スイス賞を受賞したミコ・フォガティさんのお母さんです。

さて、このBallet Art Worksでは、3月に講習会を行います。
http://www.balletartworks.com/#!japanese/c1ky8

Screenshot22

ミコ・フォガティさんを指導している、タチアナ・パリ先生による講習会です。ミコさんも、全日程参加します。
クオリティの高いクラスを選考された少人数の生徒を対象におこなわれます。

東京(芸能花伝舎)
3/24~26(3日コース)クラスレッスン  16500円 
    中級 1:30~3:00、上級 3:30~5:00   

3/30、31(2日コース)ヴァリエーション 12000円
    中級 1:30~3:00、上級 3:30~5:00    

東京での両方のコースを受講     25000円

金沢(金沢市民芸能村 パフォーミングスクエア)
3/27、28 (2日コース) クラスレッスン   9000円
    中級 1:30~3:00、上級 3:30~5:00

どちらのコースも、希望者は、タチアナ先生の学校 Indiana Ballet Conservatory(米国)のサマーインテンシブ参加の資格を得るためのオーディションとして受講することも可能です。

タチアナ先生は、ボリショイ学校卒、モスクワクラシカルバレエの元プリンシパル、ヴァルナ国際バレエコンクールの金賞受賞者です。

最近では、Indiana Ballet Conservatoryでバレエミストレスとして指導され。、今年は、生徒、みこフォガティが彼女の指導のもとモスクワ国際バレエコンクールで金賞を受賞しました。

全てのコースにみこフォガティも受講予定です。

講習会の受付フォームは、上記リンク先にあります。

これからコンクールを目指す方
これから海外バレエ学校に留学を考えている方に朗報ですね。

http://youtu.be/tDir5_vrb4I

ファースト・ポジション 夢に向かって踊れ! (Blu-ray)ファースト・ポジション 夢に向かって踊れ! (Blu-ray)

日本コロムビア 2013-06-19
売り上げランキング : 27895

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
第41回ローザンヌ国際バレエ・コンクール 2013 ファイナル [DVD]第41回ローザンヌ国際バレエ・コンクール 2013 ファイナル [DVD]

有限会社エリア・ビー 2013-09-20
売り上げランキング : 120520

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 2013年バレエ界を振り返って | トップページ | bachtrackに英文レビュー2本、キエフ・バレエ「ドン・キホーテ」、日本バレエ協会「アンナ・カレーニナ」 »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

ミコ・フォガティさんの動画ありがとうございます。好きなタイプの踊りです。
昨年、ローザンヌ・ガラでも思いましたが、どんどん大人っぽくなり表現も魅力的になり、この先の活躍が楽しみです。
こういった学びのチャンスで日本のバレエ少女、切磋琢磨してほしいですね。

マーキーさん、こんにちは。

ミコ・フォガティさんの踊り、私もとても好みです。まだ若いのにかなり完成度が高くてびっくりです。映画の時からずいぶんと大人っぽくなりましたよね。

彼女のようなすごい若手ダンサーと一緒に学ぶチャンスは素晴らしいと思います。

ところで、タチアナ・パリさんって昔、マラーホフとも踊っていましたよね?モスクワクラシックバレエ団時代に。

そうです!マラーホフと踊ったこともあるあのタチヤナ・パリィです。(公演のパンフレットや雑誌の表記でパリィだったはずです)金髪で比較的小柄なバレリーナでした。

あっ、そうだわ^_^ どこかで聞いた名前だとおもってたら!
ありがとう♪

ちょうちょさん、こんばんは。

確かに、以前はタチアナ・パリイという表記だった気がします。マラーホフと踊る映像がいくつかYouTubeにありましたが、金髪で確かにやや小柄ですがテクニックは素晴らしいですね。

マーキーさん、こんにちは。

思い出されましたか!このころの二人の映像がYTにいくつかありますが、タチアナさんも素晴らしいですがマラーホフは本当にすごいですね。美しい~。

タチヤーナ・パリィの苗字はПалийのはずで、以前のパンフレットや雑誌で日本語表記をパリィとしたのは興行主にしては珍しく正しいのですが、ローマ字に直すとPoliyになり、英語ではロシア語のй(イ・クラートコエ)の情報が切り捨てられたりします。(yにされるのはまだ良いほうです)それでインディアナ・バレエ・コンサーヴァトリーの公式サイトでは苗字がPaliになってしまって、バレエ・アート・ワークスもそれを引き継いでしまったようです。

ちょうちょさん、こんばんは。

そう、確かに昔の記事などの表記を観ると、タチヤーナ・パリィになっていますよね。YouTubeなどでは、Poliyなどと出ています。なので、タチアナ・パリ、Tatiana Paliで検索すると情報をあまり拾ってくれないのですよね。

naomiさん、初めまして。
いつも貴重な情報をありがとうございます。
naomiさんが紹介して下さったこの記事を見て、娘が思い切って参加の申し込みをしたところ、受講できることになりました。
大好きなミコさんと一緒にレッスンできるなんて、夢のようです。
来週から入試が始まりますが、とっても励みになったようです。
お知らせ下さって、本当にありがとうございました!

ゆうゆうさん、こんにちは。

ミコちゃんとレッスンが受けられるというのは、本当に夢のようですね!良かった~。
お嬢さん、入試があったりと大変ですが、その時期に励みがあると、試験のほうにも良い影響がありますよね、きっと。
うまく入試のほうも行きますように、そして講習会は楽しんでくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2013年バレエ界を振り返って | トップページ | bachtrackに英文レビュー2本、キエフ・バレエ「ドン・キホーテ」、日本バレエ協会「アンナ・カレーニナ」 »