BlogPeople


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 10/3 シュツットガルト・バレエ「Made In Germany」 | トップページ | 10/5,6 シュツットガルト・バレエ「オテロ」Stuttgart Ballet "Othello" »

2013/10/12

ユニバーサル・バレエ2014年1月来日公演

創立30周年を迎える韓国のトップカンパニー、ユニバーサル・バレエは2014年1月29日、30日に来日公演を行います。

http://universalballet.jp/?p=2906

「30th アニバーサリー・ガラ」
ユニバーサル・バレエ 2014年 日本公演

Resize0001


[第1部 クラシック・バレエ ガラ]
1.白鳥の湖 – オデットとジークフリートのグラン・パ・ド・ドゥ 
2.海賊 – アリとメドーラのグラン・パ・ド・ドゥ
3.ジゼル – ジゼルとアルブレヒトのグラン・パ・ド・ドゥ
4.パリの炎 – ジャンヌとフィリップのグラン・パ・ド・ドゥ
5.グラン・パ・クラシック
6.ドン・キホーテ – キトリとバジルのグラン・パ・ド・ドゥ

[第2部 This is Modern]
1.ハンス・ファン・マネン -Black Cake-
2.ナチョ・ドゥアト -Duende-
3.イリ・キリアン -SechsTänze(Six dances)-


■開催日時・場所
1月29日(水)ゆうぽうとホール(東京・五反田)
1月30日(木)同上

-29日- 19時00分開演(18時30分開場)
-30日- 15時00分開演(14時30分開場)
チケット料金:S席10,000円 A席8,000円 B席6,000円 C席4,000円

主催:MCJ
主催 連絡先:047-329-6120(月~金AM9:30~PM6:00)
info@universalballet.jp

■チケットのお申込
・ぴあ 0570-02-9999
【東京公演】(Pコード:431-583)
各チケットぴあ店舗、サークルK・サンクス、セブン-イレブンにて購入いただけます。

・イープラス (PC、モバイル共通)
サイトから”座席選択”いただけます

出演
白鳥の湖 – オデットとジークフリートのグラン・パドドゥ
オデット - 東京シティ・バレエ団 / ジークフリート – オム・ジェヨン (Jaeyong Ohm ユニバーサル・バレエ プリンシパル)
12羽の白鳥 – ユニバーサル・バレエ団員

海賊 – アリとメドーラのグラン・パドドゥ
アリ – イ・ドンタク (Dongtak Lee ユニバーサル・バレエ プリンシパル)
メドーラ – イ・ヨンジョン (Yongjung Rhee ユニバーサル・バレエ ソリスト)

ジゼル – ジゼルとアルブレヒトのグラン・パドドゥ
ホワン・ジェン (Zhen Huang ユニバーサル・バレエ プリンシパル)
キム・ナウン (Naeun Kim ユニバーサル・バレエ ソリスト)

パリの炎 –ジャンヌとフィリップのグランパドドゥ
カン・ミヌ (Minwoo Kang ユニバーサル・バレエ ソリスト)
ホン・ヒャンギ (Hyanggi Hong ユニバーサル・バレエ ドゥミ・ソリスト)

グラン・パ・クラシック
ファン・ヘミン (Hyemin Hwang ユニバーサル・バレエ プリンシパル)
コンスタンチン・ノヴォショーロフ (Konstantin Novoselov ユニバーサル・バレエ プリンシパ
ル)

ドン・キホーテ – キトリとバジルのグラン・パドドゥ
バジル – イ・スンヒョン (Seunghyun Lee ユニバーサル・バレエ プリンシパル)
キトリ – カン・ミソン (Misun Kang ユニバーサル・バレエ プリンシパル)

ハンス・ファン・マネンの <ブラック・ケーキ Black Cake>
ナチョ・ドゥアトの <ドゥエンデ Duende->
イリ・キリアンの は出演者未定

ユニバーサル・バレエはレベルの非常に高いバレエ団で、素晴らしいダンサーを取り揃えています。中でも、看板プリマのファン・ヘミンの華奢な身体からは想像できない強靭さ、ワガノワ卒業のコンスタンチン・ノヴォショーロフの正統派ロシアンテクニック、香港映画スターのように美形なホワン・ジェン、ルックスと実力を兼ね備えたカン・ミヌやイ・スンヒョン、そしてクラシックテクニックも演技力も素晴らしいカン・ミソンなど、世界的なレベルのダンサーが揃っています。

そして第二部の「This Is Modern」。昨年の来日公演でも、フォーサイスなどコンテンポラリー演目を見せてくれましたが、今回はキリアンに加え、あまり上演される機会の少ないファン・マネン作品、そして人気のドゥアトの作品も披露してくれるので、こちらもとても楽しみです。

Duende
http://youtu.be/wbHcE-BFytM

Black Cake
http://youtu.be/QqAzAxWPmrQ

« 10/3 シュツットガルト・バレエ「Made In Germany」 | トップページ | 10/5,6 シュツットガルト・バレエ「オテロ」Stuttgart Ballet "Othello" »

バレエ(国内公演情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 10/3 シュツットガルト・バレエ「Made In Germany」 | トップページ | 10/5,6 シュツットガルト・バレエ「オテロ」Stuttgart Ballet "Othello" »