BlogPeople


2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« ABT(アメリカン・バレエ・シアター)2014年来日公演詳細 | トップページ | マリインスキー・バレエ「白鳥の湖」日本の映画館でも上映 »

2013/05/15

写真集 「Dancers: Behind the Scenes with The Royal Ballet」

ロイヤル・バレエのファースト・アーティストであるアンドレイ・ウスペンスキーが撮影した写真をまとめた写真集「Dancers: Behind the Scenes with The Royal Ballet」をロイヤル・オペラハウスのショップで買ってきました。バックステージツアーを見学しに行くと、その半券でショップの商品が1割引で買えるのです。かなり大判の本ですが、厚みはそんなにないので思ったほど重くなかったです。

こちらのサイトで何枚かの写真は見ることができます。
http://www.dailymail.co.uk/home/you/article-2296304/Behind-scenes-Royal-Ballet-graft-grace.html

http://www.roh.org.uk/news/royal-ballet-dancer-releases-book-of-behind-the-scenes-photography

こちらのGuardian紙のサイトでは、写真のスライドショーにかぶせて、アンドレイのコメントも聴けます。
http://www.guardian.co.uk/stage/interactive/2013/may/08/dancers-royal-ballet-reveals-all

今回も「マイヤリング」でハンガリー将校の役で出演するなど10年以上ロイヤル・バレエで活躍しているアンドレイは、カンパニーのダンサーだからこそ撮影できる、親密なショットをたくさん撮っています。朝のクラスレッスン、リハーサル、ソファーで居眠りをする様子、疲れて横たわる姿。そして衣装合わせ、メイクなど舞台の準備、本番の舞台、そしてカーテンコールとダンサーの一日、ひいては彼らの人生が切り取られています。彼らがコーヒーを飲んだり携帯をいじったり、私たち一般人と同じような素顔を見せる一方で、超人的なジャンプや驚くべき柔軟性を発揮し、そして美しい衣装をまとってメイクアップしたグラマラスな舞台上の姿へと変貌していくプロセスを見ることができるのです。

現在ロイヤル・バレエで活躍するダンサーたちの他、吉田都さんやタマラ・ロホなどすでにバレエ団を去った人たち、指導者となったジョナサン・コープらの写真も載っています。大判で美しい写真が満載されています。

ふとした笑顔がとてもキラキラしているマリアネラ・ヌニェス、はにかんだアリーナ・コジョカル、チュチュを運ぶタマラ・ロホ。メークをしていない素顔、稽古着の姿は新鮮です。実際の舞台の映像も、正面ではなく舞台袖から撮影されているところが、観る者にも舞台裏を覗いている気持ちになって楽しいです。ロイヤル・バレエならではの特殊メイクを施された姿のダンサーたちも面白いし、カーテンコールの裏側はこんなになっているんだという発見も。跳躍している姿が美しいのは、マリアネラ・ヌニェスとスティーヴン・マックレーが際立っているけど、躍動感、つくりものではない生っぽい感じのする写真が多くて楽しめます。ロイヤル・バレエのダンサーが好きな人には、ぜひおすすめの1冊。

Dancers: Behind the Scenes With the Royal BalletDancers: Behind the Scenes With the Royal Ballet
Andrej Uspenski

Oberon Books Ltd 2013-09-10
売り上げランキング : 40977

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お急ぎの方は英Amazonで

Dancers: Behind the Scenes at the Royal BalletDancers: Behind the Scenes at the Royal Ballet
Andrej Uspenski

Oberon Books Ltd. 2013-04-01
Sales Rank : 6598

See details at Amazon
by G-Tools


なお、5月12日にサドラーズ・ウェルズにてアリーナ・コジョカルのチャリティガラAn Evening for Hospices of Hope(彼女の故国ルーマニアのホスピスを援助するための資金を集めるための公演)のリハーサルの様子も、アンドレイは撮影しており、彼のFacebookのサイトで見ることができます。コジョカル、ヨハン・コボーの他、スティーヴン・マックレー、ワディム・ムンタギロフ、イザベル・シアラヴォラ、高橋絵里奈さん、マシュー・ゴールディング、アンナ・ツィガンコワ、セルゲイ・ポルーニン、高田茜さん、ザンダー・パリッシュ、そしてヴァイオリニストのチャーリー・シエムらが出演しました。

本番
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.174896392674299.1073741831.110186705811935&type=1

リハーサル
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.174438136053458.1073741830.110186705811935&type=1

公演のレビュー
http://www.theartsdesk.com/dance/evening-hospices-hope-sadlers-wells-theatre

« ABT(アメリカン・バレエ・シアター)2014年来日公演詳細 | トップページ | マリインスキー・バレエ「白鳥の湖」日本の映画館でも上映 »

バレエの本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ABT(アメリカン・バレエ・シアター)2014年来日公演詳細 | トップページ | マリインスキー・バレエ「白鳥の湖」日本の映画館でも上映 »