BlogPeople


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 木本全優さんが、ウィーン国立バレエのソリストに昇進 | トップページ | デニス・マトヴィエンコがキエフ・バレエ芸術監督を解任される »

2013/04/09

バーミンガム・ロイヤル・バレエの2013/14シーズン

バーミンガム・ロイヤル・バレエのバーミンガムにおける2013/14シーズンが発表されていました。

http://www.brb.org.uk/season-tickets.html

Penguin Café (「ペンギン・カフェ」ほかビントレー作品のトリプルビル)
Tombeaux / E=mc² / ‘Still Life’ at the Penguin Café 3 – 5 October 2013

The Sleeping Beauty 8 – 12 October 2013
ピーター・ライト版「眠れる森の美女」

The Nutcracker 22 Nov – 12 Dec 2013
ピーター・ライト版「くるみ割り人形」

Three of a Kind トリプルビル
Card Game / Slaughter on Tenth Avenue / Elite Syncopations 19 – 22 February 2014
ジョン・クランコの「カルタ遊び」、バランシンの「十番街の殺人」、マクミランの「エリート・シンコペーションズ」

The Prince of the Pagodas 25 Feb –1 March 2014
「パゴダの王子」バーミンガム・ロイヤル・バレエ初演

Darkness and Light アシュトン作品のトリプルビル
Dante Sonata / Les Rendezvous / Façade 4 – 7 June 2014

La Fille mal gardée  11 – 15 June 2014
アシュトン振付「ラ・フィユ・マル・ガルデ(リーズの結婚)」

この他にツアー公演が予定されています。


新国立劇場バレエ団で初演された「パゴダの王子」がバーミンガム・ロイヤル・バレエでもお目見えします。先日の「アラジン」では、新国立劇場バレエ団の小野絢子さん、福岡雄大さんのゲスト出演が好評だったのですが、次もまた新国立劇場バレエ団からゲストが行くといいなと思います。

レパートリーも、いかにも英国のバレエ団らしい、英国バレエの伝統を大事にしたものであり、とても親しみ易く良いものだと感じました。

« 木本全優さんが、ウィーン国立バレエのソリストに昇進 | トップページ | デニス・マトヴィエンコがキエフ・バレエ芸術監督を解任される »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 木本全優さんが、ウィーン国立バレエのソリストに昇進 | トップページ | デニス・マトヴィエンコがキエフ・バレエ芸術監督を解任される »