最近のコメント

BlogPeople


2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« ボリショイ・バレエ、フィーリン襲撃事件、容疑者を拘束 | トップページ | ロイヤル・バレエの2013/14シーズン »

2013/03/07

K-BALLET COMPANY 「シンデレラ」公開ゲネプロ

3月6日に、K-BALLET COMPANYの「シンデレラ」がBunkamuraオーチャードホールにて開幕しました。

http://www.k-ballet.co.jp/performances/2013-cinderella

Screenshot59


昨日行われた公開ゲネプロにお邪魔させていただきました。1幕のみだったのですが、圧倒的にきらびやかで美しい美術とプロダクションのクオリティの高さ、素晴らしいダンサーたちの踊りに圧倒されました。キャストはシンデレラ役に日向智子さん。

とにかく、トークショーで衣装制作の林なつ子さんがおっしゃっていた通り、幕が開いてまずは舞台美術の美しさに圧倒されます。1幕はシンデレラの家なので、それほど華美ではないのですが、アール・ヌーボーっぽいデザインがとても洗練されていて、ちょっと個性があって素敵です。日本で制作した西洋のバレエの装置でこんなにセンスが良いものをつくれるんだ、って驚くほどです。絵本を広げたような、想像力を駆り立てる感じでわくわくします。

熊川さんの振付らしいな、と思うのは、男性ダンサーの見せ場がたくさんあること。1幕は王子が登場しないのですが、その代わり、まずは洋服屋と帽子屋が跳ぶわ、回るわ。もちろん、ダンス教師も踊りまくります。さらに、シンデレラのかぼちゃの馬車を引くトナカイまでもが踊りを見せてくれます。義理の姉妹役の女性ダンサー二人の演技がとてもコミカルで、かつ決して大げさではなくて上手いし、がっつり踊ってくれます。急に代役で抜擢された日向智子さんですが、テクニックもしっかりしており、シンデレラの健気さ、ちょっとかわいそうな感じも出ていて可愛らしかったです。熊川さんの振付は、ちょっとアシュトンの影響を感じさせるもので、かなり難しい振りもありますが、プロコフィエフの音楽によく調和し、易易と軽やかに踊ってくれていました。

1幕の大きな見せ場は、もちろんシンデレラが灰かぶり姫から光り輝くお姫様に変身するところ。ここは、変身するんだ、ということが事前に分かっていても、目を奪われるほど華やかでキラキラしていてものすーく綺麗です。シンデレラの衣装の豪華さは本当に凄い。この間のトークショーで実際のチュチュも見せていただきましたが、「客席から見ていて美しいことが大事」という話の通り、2階席から見ても圧倒されます。馬車も、新国立劇場のアシュトン版も豪華ですがそれを上回るゴージャスさ。夢の世界そのものです。1幕でこんなにも美しいのですから、お城で繰り広げられる舞踏会の2幕はどれだけ素晴らしいことでしょうか。

そして、四季の精の代わりに、シンデレラを見守っていた周りのものたちが変身したローズの精、キャンドルの精、トンボの精、そしてティーカップの精が踊ります。4人、こんなにも見事に踊れるソリストを揃えているのが素晴らしい。衣装もとても凝っています。特に、いかにもティーポットらしいボーンチャイナの感じが出ているティーカップの精の衣装は可愛い。その後、あの印象的なテーマ曲に乗せて踊る群舞は、衣装も美しいけど踊りもとても揃っていて、きらびやかでした。全体的に踊りの量が多いので、満足度が高いのです

1幕観ただけでも、すごくいいものを観せていただいたと感じたので、続きを観るために明日観に行きます。楽しみです!


なお、松岡梨絵さんの体調不良、秋元康臣さんの退団によってキャストが変更されました。当日券も発売されるそうです。

Bunkamura オーチャードホール
3月6日(水)15:00 シンデレラ:日向智子 王子:宮尾俊太郎
3月7日(木)14:00 シンデレラ:荒井祐子 王子:遅沢佑介
3月7日(水)18:30 シンデレラ:日向智子 王子:宮尾俊太郎
3月8日(金)14:00 シンデレラ:佐々部佳代 王子:橋本直樹
3月8日(金)18:30 シンデレラ:神戸里奈 王子:西野隼人
3月9日(土)13:00 シンデレラ:荒井祐子 王子:遅沢佑介
3月9日(土)17:30 シンデレラ:神戸里奈 王子:井澤諒
3月10日(日)14:00 シンデレラ:日向智子 王子:宮尾俊太郎


金曜日には、熊川さんのテレビ番組が放映されます。
http://k-ballet.co.jp/news/view/693

【3月8日(金)・16日(土)】 特別番組「日本が誇る天才ダンサー熊川哲也 世界を駆け巡る!スイス&イタリア」
3月8日(金) 10:05~ (TBSテレビ)
3月16日(土)14:00~ (BS-TBS)

特別番組「日本が誇る天才ダンサー熊川哲也 世界を駆け巡る!スイス&イタリア」

熊川哲也
フェニーチェ歌劇場、ローザンヌ国際バレエコンクールと
世界を駆け巡る熊川哲也に密着。

また、K-BALLET COMPANYの6月公演「ジゼル」が発表されました。
http://www.k-ballet.co.jp/performances/2013-giselle
熊川さんがアルブレヒトを踊ります。これは必見ですね。

« ボリショイ・バレエ、フィーリン襲撃事件、容疑者を拘束 | トップページ | ロイヤル・バレエの2013/14シーズン »

バレエ(国内公演情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ボリショイ・バレエ、フィーリン襲撃事件、容疑者を拘束 | トップページ | ロイヤル・バレエの2013/14シーズン »