BlogPeople


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« パリ・オペラ座バレエ、オペラをル・シネマ他で公開/テレビ放映情報 | トップページ | ロイヤル・バレエを現地で観よう!バレエ・ツアー »

2013/01/12

フランシス・ベーコン展でフォーサイス映像、オーディオガイドに熊川哲也

東京国立近代美術館で14日まで開催されている「美術にぶるっ!ベストセレクション 日本近代美術の100年」を観に行ってきました。日本の近代美術の歴史を振り返る展覧会で、東京国立近代美術館が所蔵するすべての重要文化財13点を含む名品を一挙に公開したものです。日本画から現代美術まで質、量とも圧倒的な展覧会で、特に戦争画は凄惨なまでの迫力があり、中でも藤田嗣治の「アッツ島玉砕」「サイパン島同胞臣節を全うす」はあまりにも鮮烈でした。第二セクションの「1950's実験場」でも、土門拳の「ヒロシマ」は大変衝撃的で、日本の歩いてきた20世紀についていろいろと思いを馳せながら、日本の現状についても深く考えさせられました。

さて、この東京国立近代美術館の次回の特別展は、フランシス・ベーコン展です。(3月8日より)
http://bacon.exhn.jp/index.html

フランシス・ベーコンの展覧会は、2008年にテート・ブリテンで開催されたもの(その時の感想)、そして同じ内容が2009年のNY、メトロポリタン美術館で開催された回顧展を観て、暴力的なまでの表現の強さに、頭を殴られたような衝撃を感じて、その世界の虜になりました。デレク・ジャコビ、ダニエル・クレイグが出演した映画「愛の悪魔 フランシス・ベーコンの歪んだ肖像」も観ています。今回の展覧会は、企画内容は完全に日本オリジナルなのだそうです。ベーコンにとって最も重要だった「身体」に着目し、その表現方法の変遷を3章構成でたどろうとするテーマ展となっているとのこと。

というわけで、「身体」の観点から、ドイツのアーティストのペーター・ヴェルツが、同じくドイツを代表する振付家であるウィリアム・フォーサイスとともにつくった作品「Corps étrangers」が映像インスタレーションとして展示されるとのことです。アトリエに残されていたベーコンの絶筆をベースにして、フォーサイス自ら振付けて踊った映像をもとに、ヴェルツが制作した映像インスタレーションだそうで、ルーブル美術館で展示されたこともあるそうです。ベーコンとほぼ同時代に、そのエッセンスを鋭く捉えて吸収していた日本のダンス、土方巽の「舞踏(Butoh)」も映像で紹介されるとのこと。

ルーブル美術館での上演の解説(フランス語)
http://www.louvre.fr/expositions/corps-etrangers-toni-morrison-william-forsythe-peter-welzdanse-dessin-film

ピーター・ヴェルツ自身がアップした動画などもあります。

peter welz | william forsythe | retranslation | louvre from peter welz on Vimeo.

そういえば、今回の展覧会とは関係ありませんが、パリ・オペラ座バレエで上演されたウェイン・マクレガーの作品「Anatomy of Sensation」(世界バレエフェスティバルで「感覚の解剖学」として上演)も、フランシス・ベーコンの絵画に触発されて創られたものでした。

そして、チラシを見てちょっとびっくりしたのですが、音声ガイドではスペシャルナビゲーターとして熊川哲也さんが登場し、表現者ならではの視点でフランシス・ベーコン展を紹介しているんだそうです。
http://bacon.exhn.jp/ticket/index.html
(お得な音声ガイド付き前売り券も発売中)

熊川哲也さんのトークを聞きながらフランシス・ベーコンの作品を見るのも、大変面白い経験になるんじゃないかと思います。

展覧会名 フランシス・ベーコン展
会 期 2013年3月8日(金)‒ 5月26日(日)
会 場 東京国立近代美術館
〒102-8322 東京都千代田区北の丸公園3-1
東京メトロ東西線「竹橋駅」 1b出口 徒歩3分
開催時間 午前10時 ‒ 午後5時(金曜日は午後8時まで)
※入館は閉館の30分前まで
休館日 月曜日(ただし3/25、4/1、4/8、4/29、5/6は開館)、5/7

愛の悪魔(トールサイズ廉価版) [DVD]愛の悪魔(トールサイズ廉価版) [DVD]

アップリンク 2005-02-25
売り上げランキング : 24003

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

若い頃のダニエル・クレイグが、ベーコンの恋人ジョージ・ダイアー役で出演しています。今回の展覧会でも、この映画の上映が予定されています。

« パリ・オペラ座バレエ、オペラをル・シネマ他で公開/テレビ放映情報 | トップページ | ロイヤル・バレエを現地で観よう!バレエ・ツアー »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パリ・オペラ座バレエ、オペラをル・シネマ他で公開/テレビ放映情報 | トップページ | ロイヤル・バレエを現地で観よう!バレエ・ツアー »