BlogPeople


2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 彩の国さいたま芸術劇場でのアクラム・カーン「DESH」公演 | トップページ | あけましておめでとうございます/2012年を振り返って »

2012/12/30

ミハイロフスキー・バレエの2013年ロンドン公演

ミハイロフスキー・バレエは、来年3月25日から4月7日まで、ロンドンのコロシアム劇場で公演を行います。ミハイロフスキーのオフィシャルサイトにキャストが出ていたのですが、かなり豪華です。

http://www.mikhailovsky.ru/en/events/tours/the_mikhailovsky_theatre_on_tour_in_london/

3月26日、28日 「ジゼル」 ポリーナ・セミオノワ、マルセロ・ゴメス
3月27日 「ジゼル」 ナタリア・オシポワ、イワン・ワシーリエフ
3月29日 「ジゼル」 オレシア・ノヴィコワ、レオニード・サラファーノフ
3月30日、31日夜 「ドン・キホーテ」 ナタリア・オシポワ、イワン・ワシーリエフ
3月31日昼 「ドン・キホーテ」 オクサーナ・ボンダレワ、デニス・マトヴィエンコ
4月2日、3日 「ラウレンシア」 ナタリア・オシポワ、イワン・ワシーリエフ
4月5日、6日 「バッハへのオマージュ」 ポリーナ・セミオノワ、レオニード・サラファーノフ
4月7日 「ウィズアウト・ワーズ」「Nunc Dimittis」「プレリュード」 レオニード・サラファーノフ

ロンドン公演だけに気合が入っていて、ここは一体どこのバレエ団?って思うようなキャストです。まだコロシアム劇場のサイトには載っていないのでチケットの売り出しはこれからのようです。

でも、ミハイロフスキー・バレエ、次はいつ日本に来てくれるんでしょうか。ぜひ来て欲しいと思います。

12/30 追記
キャスティングは上記サイトから何故か消されてしまっています…。


ロンドン・コロシアム劇場の2013年は、サイトに載っているだけでも大変豪華なラインアップです。
http://www.eno.org/see-whats-on/see-whats-on.php

~1月5日まで ENB 「くるみ割り人形」
1月9~19日 ENB 「眠れる森の美女」
3月10日 Russian Ballet Icons Gala 2013: Vaslav Nijinsky
3月20日~24日 バーミンガム・ロイヤル・バレエ「アラジン」
4月9日~14日 ペーター・シャウフス・バレエ「ミッドナイト・エクスプレス」(セルゲイ・ポルーニン、イーゴリ・ゼレンスキー出演)
4月18日~21日 ENB 「Ecstasy and Death」(「小さな死」「若者と死」「エチュード」)
7月3日~7日 ボストン・バレエ(Aプロ「セレナーデ」「シンフォニー・イン・スリー・ムーブメンツ」「牧神の午後」エロの「Plan to B」、Bプロ「ポリフォニア」、「ベラ・フュギュラ」、フォーサイスの「The Second Detail」)
7月13日~20日 21世紀のバレエ・リュス(アンドリス・リエパの公演、「クレオパトラ」、「ショピニアーナ」、「シェヘラザード」、「火の鳥」、「ダッタン人の踊り」ほか)
7月25日~27日 ENB 「ヌレエフへのオマージュ」(「ペトルーシュカ」「さすらう若者の歌」「ライモンダ3幕」)
7月30日~8月4日 カルロス・アコスタ 

この他、この夏ロイヤル・オペラハウスでボリショイ・バレエの公演が予定されており(7月29日 – 8月17日)、「パリの炎」「白鳥の湖」「ラ・バヤデール」「眠れる森の美女」、ウェイン・マクレガーの新作「春の祭典」、ポソホフの「クラシカル・シンフォニー」そしてバランシン「ダイヤモンド」が上演される予定とのこと。こちらにも、オシポワ、ワシリエフがゲスト出演するそうです。
http://www.rg.ru/2012/12/26/teatr.html

« 彩の国さいたま芸術劇場でのアクラム・カーン「DESH」公演 | トップページ | あけましておめでとうございます/2012年を振り返って »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 彩の国さいたま芸術劇場でのアクラム・カーン「DESH」公演 | トップページ | あけましておめでとうございます/2012年を振り返って »