BlogPeople


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 「ディアギレフ 芸術に捧げた人生」Diaghilev: A Life | トップページ | 3/23 YouTubeでロイヤル・バレエ・ライブ・ストリーミング Royal Ballet Live:Royal Ballet's live streaming event »

2012/03/23

ガラ「ロイヤル・エレガンスの夕べ」(8/30、31鎌倉芸術館) Gala"Royal Elegance Evening" by Dancers of the Royal Ballet

「ロイヤル・エレガンスの夕べ」という、ロイヤル・バレエのスターを中心としたガラが8月30日、31日に鎌倉芸術館(大船)で開催されるとのことです。

「ロイヤル・エレガンスの夕べ」
http://dancetoursproductions.com/index.html

鎌倉芸術館 小ホール
2012年8月30日(木) 19:00開演
2012年8月31日(金) 15:00開演

人気と実力を兼ね備えた英国ロイヤルバレエ団のトップダンサー達が、自ら演目を選び、心を込めて作り上げるステージということで、演目も出演者も大変魅力的です。

【演目】
「リーズの結婚」より第1幕のパ・ド・ドゥ
振付:フレデリック・アシュトン
音楽:フェルディナン・エロルド
ラウラ・モレーラ/スティーヴン・マックレー

「ウィンタードリーム」(三人姉妹)
振付:ケネス・マクミラン
音楽:ピョートル・チャイコフスキー
サラ・ラム/ネマイア・キッシュ

「ファサード」
振付:フレデリック・アシュトン
音楽:ウィリアム・ウォルトン
崔 由姫(チェ・ユフィ)

「海賊」よりパ・ド・ドゥ
振付:マリウス・プティパ
音楽:アドルフ・アダン
マリアネラ・ヌニェス/ティアゴ・ソアレス

「リーベストゥラウム」*日本初演
振付:リアム・スカーレット
音楽:フランツ・リスト
ラウラ・モレーラ/リカルド・セルヴェラ

休憩

「クローマ」よりパ・ド・ドゥ
振付:ウェイン・マクレガー
音楽:J.タルボット、J.ホワイト
サラ・ラム/リカルド・セルヴェラ

「カリオペ ソロ」エリート・シンコペイションズより
振付:ケネス・マクミラン
音楽:ジェームス・スコット
ラウラ・モレーラ

「白鳥の湖」より白鳥のパ・ド・ドゥ
振付:マリウス・プティパ
音楽:ピョートル・チャイコフスキー
マリアネラ・ヌニェス/ティアゴ・ソアレス

「ジュエルズ」よりルビーのパ・ド・ドゥ
振付:ジョージ・バランシン
音楽:イゴール・ストラヴィンスキー
崔 由姫(チェ・ユフィ)/リカルド・セルヴェラ

「マノン」より第1幕ベッドルームのパ・ド・ドゥ
振付:ケネス・マクミラン
音楽:ジュール・マスネ
ラウラ・モレーラ/ネマイア・キッシュ

「サムシング・ディファレント」
振付:スティーヴン・マックレー
スティーヴン・マックレー

(出演者は2012年3月17日現在の予定)

出演
ラウラ・モレーラ、サラ・ラム、マリアネラ・ヌニェス、崔 由姫(チェ・ユフィ)、スティーヴン・マックレー、ティアゴ・ソアレス、ネマイア・キッシュ、リカルド・セルヴェラ(英国ロイヤル・バレエ)

なお、リハーサル鑑賞とファンミーティング・イベントも予定されているとのことです。

【チケット料金】

8月30日(19:00開演)
8月31日(15:00開演)
全席指定一律 13,000円

リハーサル鑑賞券(8月30日14:00)3,000円(先着150名限定)
ファンミーティング・イベント券(8月31日18:00)15,000円(先着50名限定)

* リハーサル鑑賞券、ファンミーティング券はいずれかの公演チケットをご購入いただいた方のみ、お買い求めいただけます。

【チケット販売】

2012年5月5日(土)10:00より

* 鎌倉芸術館チケットセンター TEL:0120-1192-40(9:00〜19:00)
* 鎌倉芸術館1Fインフォメーション(9:00〜19:00)
* 鎌倉芸術館ホームページ http://www.kamakura-arts.jp/
・ インターネット上からの購入には事前の登録が必要です

« 「ディアギレフ 芸術に捧げた人生」Diaghilev: A Life | トップページ | 3/23 YouTubeでロイヤル・バレエ・ライブ・ストリーミング Royal Ballet Live:Royal Ballet's live streaming event »

バレエ(国内公演情報)」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。nomuyukaです。

鎌倉のプログラム,日本ではなかなか取り上げられない演目が上演されるのでかなり魅力的です。
オール・ロイヤルプログラムととでもいえばいいでしょうか?(笑)
しかもリハーサルも鑑賞できるなんて!
ロイヤルは本国でもリハーサルの公開をしているので,日本でそれを観れるのは嬉しい限り。
欲を言えば,もっとウェインやリアムの演目があってもよいかな?と思いますが,日本でそれは成り立たないですよね。

それにしても,ロイヤルはこのところ充実したプログラムを展開していますね。
2012/2013のプログラムや,今日の夕方から中継されるロイヤルの一日などなかなか画期的。
ボリショイは積極的にネット中継を活用していましたが,それとは違った形でのロイヤルの試みですもの。

今日のよるはPCの前にかじりつきになりそうです(笑)。

nomuyukaさん、こんばんは。

この鎌倉のプログラム、とーっても魅力的ですよね!なかなか日本では見られない演目、そしてアシュトンやマクミランなど英国らしいプログラムで、ダンサーもなんで世界バレエフェスティバルに来ないの?という人が何人もいたりして。

そしてYouTubeでのライブ、私も後半だけですがPCにかじりついて観ましたが、とても面白かったですね!これはほんとうに画期的な試みで、これで多くのファン層を開拓できたんじゃないでしょうかね。金曜日の夜に出かけていた関係で前半が見られなかったので、後で観られるようにしてくれるといいんですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ディアギレフ 芸術に捧げた人生」Diaghilev: A Life | トップページ | 3/23 YouTubeでロイヤル・バレエ・ライブ・ストリーミング Royal Ballet Live:Royal Ballet's live streaming event »