BlogPeople


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 「小さな村の小さなダンサー」のリー・ツンシン、クリーンズランド・バレエの芸術監督に | トップページ | ポリーナ・セミオノワがベルリン国立バレエを退団予定 »

2012/02/24

ミハイロフスキー・バレエ「バッハへのオマージュ」(ドゥアト振付)、3/22ネット生中継

ミハイロフスキー・バレエの「バッハへのオマージュ」(ナチョ・ドゥアト振付)が、3月22日、ロシア時間19時よりネット生中継されるとのことです。

http://www.mikhailovsky.ru/en/afisha/shows.html?date=2012-03-22&sh=1045

当日はこちらからアクセスすると観ることができるようです。
http://www.mikhailovsky.ru/en/live/

原題をMultiplicity. Forms of Silence and Emptinessという、ドゥアトによるこの作品は、2007年2月のスペイン国立ダンスカンパニーの来日公演でも上演されました。「ラ・バヤデール」の影の王国を思わせるシーンがあったり、女性ダンサーをチェロに見立てたりのユニークでちょっとエロティックなところもある作品で、とても面白かったです。1999年には、ブノワ賞の振付賞を受賞しています。

この作品がミハイロフスキー・バレエで上演されるのは初めてのことだそうです。ナチョ・ドゥアトの従来の作品をミハイロフスキー・バレエのダンサーがどのように踊るかは大変興味深いので、楽しみです。

これは同作品がバイエルン州立劇場(ミュンヘン・バレエ)で上演された時の映像です。

« 「小さな村の小さなダンサー」のリー・ツンシン、クリーンズランド・バレエの芸術監督に | トップページ | ポリーナ・セミオノワがベルリン国立バレエを退団予定 »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「小さな村の小さなダンサー」のリー・ツンシン、クリーンズランド・バレエの芸術監督に | トップページ | ポリーナ・セミオノワがベルリン国立バレエを退団予定 »