BlogPeople


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 英国舞踊批評家協会賞のノミネート 12th National Dance Awards – Announcement of Nominations | トップページ | 毎日新聞「質問なるほドリ」で「日本人は海外のバレエ団で活躍しているの?」 »

2011/11/07

昭和音楽大学公開講座「日本バレエの創成期を語る」

公開講座「日本バレエの創成期を語る」

昭和音楽大学舞台芸術センターバレエ研究所で、「バレエ教育現場との連携による日本におけるバレエ教育システムに関する研究」という講演を行っているそうです。

昭和音楽大学バレエ研究所の公開講座「日本バレエの創成期を語る ― 日本におけるバレエ・教育の成立と変遷」。
http://www.tosei-showa-music.ac.jp/balletresearch/topics/topics20111108.html

バレエ教育の初期の系譜を追いながら、 日本バレエの創成期を担われた方々からお話を伺うことで、日本バレエ教育史を実証的に記録、検証するためのシリーズ公開講座を開催します。

すでに2回開催されていて、

昭和音楽大学バレエ研究所 公開講座
『日本バレエの創成期を語る ― 日本におけるバレエ教育の成立と変遷』
第1回 講師:牧阿佐美(新国立劇場バレエ研修所所長)
第2回 講師:石井清子(東京シティ・バレエ団評議員)


第3回  11月 8日(火) 講師:薄井憲二(日本バレエ協会会長/舞踊評論家)
第4回    14日(月) 講師:雑賀淑子(サイガ・バレエ主宰)
第5回    30日(水) 講師:大竹みか(コデマリスタジオ主宰)

会場は昭和音楽大学、北校舎または南校舎(サイトで確認してください)

各回18時30分~20時30分。
聴講無料、予約不要。
募集対象: バレエ教育に携わる方、バレエ学習者の方、一般のバレエ愛好家
定   員: 各日184名 ※但し、定員を越えた場合はお断りすることがございます。


ということで、第3回の薄井憲二先生は言わずと知れた日本バレエ協会会長にして、日本のバレエ・リュス研究の第一人者。生きたバレエ史そのものの方なので、ぜひお話を聞きに行きたいと思っています。また、大竹みか先生は、実は私のバレエの師匠であり、貝谷バレエ団代表。日本のバレエ史で重要な位置を占めるプリマ貝谷八百子さんについて、また戦後間もないころからのバレエ界についての貴重な話が聞けると思います。70代後半でも完璧にお手本をこなし、また気さくな人柄の先生でもあります。

聴講は無料で事前申し込みも不要なので、興味のある方は是非。

« 英国舞踊批評家協会賞のノミネート 12th National Dance Awards – Announcement of Nominations | トップページ | 毎日新聞「質問なるほドリ」で「日本人は海外のバレエ団で活躍しているの?」 »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 英国舞踊批評家協会賞のノミネート 12th National Dance Awards – Announcement of Nominations | トップページ | 毎日新聞「質問なるほドリ」で「日本人は海外のバレエ団で活躍しているの?」 »