BlogPeople


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 11/2 新国立劇場バレエ団「パゴダの王子」National Ballet of Japan "The Prince of the Pagodas" | トップページ | 英国舞踊批評家協会賞のノミネート 12th National Dance Awards – Announcement of Nominations »

2011/11/04

ヨハン・コボーとイーサン・スティーフェルの爆笑CM "We Used To Be Real Good" by Ethan Stiefel and Johan Kobborg

連日の劇場通いなどなどでちょっと疲れ切っており、なかなかちゃんとした記事を書く余裕がありません。月曜日の吉田都さん主演の「コッペリア」も素敵な公演だったし、今日の「パゴダの王子」長田さん主演の日もまた楽しかったです。しばしお待ちいただければと思います。

息抜きに、こんなちょっと笑える動画を紹介します。

MUSE DANCEWEARというオーストラリアのバレエ用品のメーカーがあって、日本ではTOMONで扱っているようです。ここのCMに、なんとヨハン・コボーとイーサン・スティーフェルが出演しているんですが、これがめちゃめちゃ可笑しいのです。

http://www.mdmdance.com/films.php?id=4

思い出話のように「日本での僕たちの人気はすごかったよね、1万人もファンが来て」なんてイーサンは言っているし、ヨハンはファットスーツをつけて車椅子に乗っています。そんな彼らがMUSEのダンスウェアを身に着けた途端、往年の輝きを取り戻してバリバリ踊り始めるというものです。(途中で登場するウェイトレスはジリアン・マーフィのようですね)


初代Kings of the Danceで共演したヨハン・コボーとイーサン・スティーフェルは親しいようで、このたびロイヤル・ニュージーランド・バレエの芸術監督に就任したイーサンへのプレゼントとして、ヨハンはイーサンと共同で「ジゼル」の新作を振付けるそうです。初演は2012年11月7日。

http://www.nzballet.org.nz/Giselle

関連して、イーサン・スティーフェルと彼の婚約者でもあるジリアン・マーフィのインタビューもご紹介します。この中で、イーサンがニュージーランドで芸術監督という仕事を引き受ける背景には、彼の友人であるヨハン・コボーの勧めがあったということも明らかにされています。

http://www.stuff.co.nz/dominion-post/culture/performance/5663010/Leap-of-faith-for-ballet-rock-stars

« 11/2 新国立劇場バレエ団「パゴダの王子」National Ballet of Japan "The Prince of the Pagodas" | トップページ | 英国舞踊批評家協会賞のノミネート 12th National Dance Awards – Announcement of Nominations »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

大爆笑しました!
楽しい映像ありがとうございました。洒落てますよね~。
ステーフィルのステップを見ると、この前の来日で見られなかったのが本当に残念ですね。

jadeさん、こんばんは。

ほんとこの動画は洒落が効いていて笑えますよね~ビッグスター2人があんな姿で登場され美女には軽蔑のまなざしを浴び、しかし・・・ほんとイーサンの踊りは素晴らしくて、まだこんなに踊れるのに来日公演に来られなかったことがとても残念です。最後に出てきた男の子もかわいかったですね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 11/2 新国立劇場バレエ団「パゴダの王子」National Ballet of Japan "The Prince of the Pagodas" | トップページ | 英国舞踊批評家協会賞のノミネート 12th National Dance Awards – Announcement of Nominations »