BlogPeople


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 7/22 ABT 「スペシャル・ドン・キホーテ」ABT Special Don Quixote | トップページ | パロマ・ヘレーラ 今 ダンサーとして "Here & Now" Paloma Herrera »

2011/08/05

ボリショイ・バレエ 2012年1~2月来日公演 兵庫、浜松、愛知のキャスト/追記 びわ湖、三重のキャスト

なかなか兵庫でのホセ・カレーニョABTファイナルの感想まで追いつけないのですが、全団員が一団となって盛り立てて、素晴らしく感動的な公演になりました。「ドン・キホーテ」で泣かされるのは2回目でした。(一度目は、もちろん東京でのホセのファイナル)

さて、兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホールでのボリショイ・バレエのキャストの仮チラシが配られていました。

2012年2月11日(土)16:00開演「ライモンダ」
ライモンダ:マリーヤ・アラシュ
ジャン・ド・ブリエンヌ:アレクサンドル・ヴォルチコフ
アブレラフマン:イワン・ワシーリエフ

2012年2月12日(日)15:00開演「白鳥の湖」
オデット/オディール:スヴェトラーナ・ルンキナ
ジークフリート王子:セミョーン・チュージン
ロットバルト:パヴェル・ドミトリチェンコ

お得な2演目セット券S席36000円、A席30000円もあります。

ついでに、浜松アクトシティでの「白鳥の湖」公演のキャストも出ています。
http://www.hcf.or.jp/information/2011/08/129.php

2012/1/29(日) 17:00~ アクトシティ浜松 大ホール
ボリショイ・バレエ「白鳥の湖」(全幕)
オデット・オディール:スヴェトラーナ・ルンキナ
ジークフリート王子:セミョーン・チュージン
ロットバルト:ウラディスラフ・ラントラートフ

※上記の出演者は、2011年8月1日現在の予定です。
 病気、怪我、そのほかやむを得ない事情で変更になる場合がございます。
 最終的な出演者は当日発表になりますので、ご了承下さい。


愛知公演はだいぶ前にキャストが出ていましたが念のため
http://cte.jp/detail/12/120205/

2012(平成24)年2月5日(日) 開演/15:00 愛知県芸術劇場大ホール

[予定出演者]
スパルタクス:イワン・ワシーリエフ
フリギア:スヴェトラーナ・ルンキナ
クラッスス:アレクサンドル・ヴォルチコフ
エギナ:エカテリーナ・シプーリナ

お申込み・お問合せ
中京テレビ事業
052-957-3333
9:30~17:30
(土日祝日休業)

少しずつ東京公演のキャストと組み合わせが違っており、また週末公演なので、遠征を検討される方もいるのではないでしょうか。この時間帯だったら日帰りも可能かと思われます。


追記
びわ湖ホールでの公演もキャストが発表されていましたね。

http://www.biwako-hall.or.jp/event/detail.php?c=10200278

2012年01月28日(土) 開場:16:15 開演:17:00 大ホール

ボリショイ・バレエ 『ライモンダ』(全3幕)

演出・振付:マリウス・プティパ/アレクサンドル・ゴルスキー
改訂振付:ユーリー・グリゴローヴィチ(2003年版)
美術:シモン・ヴィルサラーゼ
管弦楽:ボリショイ劇場管弦楽団

《予定キャスト》
ライモンダ:マリーヤ・アレクサンドロワ 
ジャン・ド・ブリエンヌ:ルスラン・スクヴォルツォフ 
アブデラフマン:パヴェル・ドミトリチェンコ
*予定キャストは2011年7月22日現在の予定です。病気、怪我、そのほかやむを得ない事情で変更になる場合がございます。キャストの正式発表は公演当日となります。変更による払い戻しには応じかねますので、あらかじめご了承ください。


三重のキャストはいつ出ていたのかな~。

http://www3.center-mie.or.jp/center/bunka/event_c/2012/0127.html

2012年 1月27日(金曜日)
18時30分開演(予定)
「白鳥の湖」
会場 三重県文化会館 大ホール
オデット・オディール:アラシュ
ジークフリート:ヴォルチコフ
ロットバルト:ラントラートフ

« 7/22 ABT 「スペシャル・ドン・キホーテ」ABT Special Don Quixote | トップページ | パロマ・ヘレーラ 今 ダンサーとして "Here & Now" Paloma Herrera »

バレエ(国内公演情報)」カテゴリの記事

コメント

マリーヤ・アラシュのライモンダって、、いいのですかね。関西でもキャストされていて・・・
見たことことないのになんですが、どうも地味な感じが・・
ルンキナを期待したのですが残念です。
そのルンキナは白鳥にキャストされていますね。こちらは魅力的なので遠征する人もでるかもしれませんね。

naomiさん、こんばんは。
今度のボリショイで私も遠征デビューします・・(笑)
といって、ヨーロッパまではすでに観に行ってるンですけどね。
名古屋遠征はもう決めてたのですが、西宮のスケジュールが欲しかったんです。ありがとうございました。
アラーシュとヴォルチコフが特に見たいわけではないですが、グリゴロヴィチのライモンダは
見たいので、楽しみです。日帰りです・・

buminekoさん、こんばんは。

マリーヤ・アラッシュは前々回の来日の「ラ・バヤデール」でニキヤで観たと思うのですが確かに地味目ですよね。あれから6年くらい経っているからまた変化していると思います。(前回の来日のときは確かおめでたで来なかったはず)
他の地方公演のキャストもだんだん分かってきましたが、浜松のキャストが良いなって思います。ルンキナはもしかして普段あまりライモンダを踊っていないのかも。

さえさん、こんにちは。

遠征デビューって、国内遠征デビューかしら?(実は私も国内の方が海外より遠征デビューは後でした)
愛知も兵庫も劇場が新しくてきれい、大変立派で音響も良いので楽しめると思います。アクセスも良いですし。東京が平日の分、地方公演が土日で、平日仕事の人には地方に行ったほうが確実ですものね~。先日の兵庫遠征は5時半開演だったので、帰りは最終ののぞみになってしまいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 7/22 ABT 「スペシャル・ドン・キホーテ」ABT Special Don Quixote | トップページ | パロマ・ヘレーラ 今 ダンサーとして "Here & Now" Paloma Herrera »