BlogPeople


2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 続24 震災とパフォーミング・アーツ界の動き“Dance for the Land of the Rising Sun” | トップページ | ジョゼ・マルティネスのパリ・オペラ座アデュー公演は7月15日 »

2011/05/09

シュツットガルト・バレエいろいろ

金曜日に帰ってきて、時差ぼけが治らず、また写真の整理とか洗濯とかに忙殺されながらも新国立の「アラジン」を観に行ったり、中目黒でモツなべ食べたりしていたわけで、観てきた舞台の感想がなかなか書けずに申し訳ありません。

シュツットガルトのファッション・デパートBreuningerでは、シュツットガルト・バレエのダンサーをモデルにした看板とウィンドーディスプレーを展開していました。

Resize0674

Resize0681

Resize0676

5月4日には、クランコ「Initialen R.B.M.E」.、ファンマーネン「Frank Bridge Variations」、ベジャール「Bolero」プロを観て来ました。2階センターボックス席1列目という特等席でじっくり観られて堪能しました~。ミックスプロといえども、大変な人気を呼んでいるこのプログラムは早々にチケットがソールドアウトで、6月1日の公演まですべて売り切れているというから凄いですが、実際本当に充実していて楽しかったです。

今後の予定(6月1日のミックスプロまでキャストが出ています)。
http://www.staatstheater.stuttgart.de/ballett/spielplan/

そのクランコ「Initialen R.B.M.E.」、ファンマーネン「Frank Bridge Variations」に出演したエヴァン・マッキーの踊りが目を瞠るばかりに美しく、この日のミックスプロでも一番印象的なダンサーだったと言えます。シュツットガルト・バレエ50周年記念ガラに来ていたマニュエル・ルグリにも彼の踊りは絶賛されたそうです。その50周年記念ガラで彼がアンナ・オサチェンコと踊った「ファンファーレLX」(今シーズン限りでダンサーを引退するダグラス・リーの振付作品)をモスクワ音楽劇場のガラで踊った時の動画を、エヴァンが自分のYouTubeチャンネルにアップしているので、ぜひご覧ください。かっこいいです。
http://www.youtube.com/watch?v=s6fb4gVGLeE

5/12追記
なお、エヴァン・マッキーとアンナ・オサチェンコは、5月11日にドイツのテレビ番組Kaffee oder Tee?に出演。テレビ局のサイトで、二人のプロフィールと素敵な舞台写真を見ることができます。後日この番組は番組サイトにアップされる予定。

http://www.swr.de/kaffee-oder-tee/besserleben/-/id=2244156/nid=2244156/did=7855990/19p6x3e/index.html

ということで、番組動画もアップされています。「ロミオとジュリエット」の舞台映像も少し。
http://www.swr.de/kaffee-oder-tee/-/id=2728760/did=8028940/pv=video/nid=2728760/hmnci8/index.html

« 続24 震災とパフォーミング・アーツ界の動き“Dance for the Land of the Rising Sun” | トップページ | ジョゼ・マルティネスのパリ・オペラ座アデュー公演は7月15日 »

シュツットガルト・バレエ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 続24 震災とパフォーミング・アーツ界の動き“Dance for the Land of the Rising Sun” | トップページ | ジョゼ・マルティネスのパリ・オペラ座アデュー公演は7月15日 »