BlogPeople


2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« ウラジーミル・シクリャーロフがマリインスキーのプリンシパルに昇進 | トップページ | パリ・オペラ座バレエ2012年アメリカツアー/来シーズン情報とエルヴェ・モロー(追記あり) »

2011/03/08

ラトマンスキーがABTに「火の鳥」を2012年に振付/デンマーク・ロイヤル・バレエのアメリカツアー

New York Timesに載っていた情報です。

ABTの常任振付家であるアレクセイ・ラトマンスキーが、ABTの来年のMETシーズンのために「火の鳥」を振付けるとのことです。
http://artsbeat.blogs.nytimes.com/2011/03/07/a-new-firebird-for-ballet-theater/

音楽はストラヴィンスキーを使用。フォーキン版をベースにしたものか、まったく新しいものなのかは現時点では不明です。

ラトマンスキーは振付家としての活動で大忙しで、現在はモスクワにてボリショイ・バレエのために新作「Lost Illusions」を振り付けているところです。また、ナショナル・バレエ・オブ・カナダには、新しい「ロミオとジュリエット」も来シーズンに振り付けるなど、目覚ましい活躍を見せています。


なお、ABTは、昨年、今年はなかった秋のシティセンターでの公演が来年から復活するとのことです。

ニューヨークについては、今年夏ののリンカーンセンターフェスティバルにて、デンマークロイヤルバレエとマリインスキー・バレエの公演が予定されており、さらに来年はパリ・オペラ座の公演も予定されるなど、急に活況をていしています。これらの公演については、また後ほど詳細をお知らせします。

追記:デンマークロイヤル・バレエのアメリカツアーのサイト
http://kglteater.dk/Alle_forestillinger/Turne_10_11/Ballet_Turne_US/RDBallet_US_Turne.aspx?sc_lang=en

ニューヨーク公演
http://kglteater.dk/en/Alle_forestillinger/Turne_10_11/Ballet_Turne_US/New_York.aspx?sc_lang=en

« ウラジーミル・シクリャーロフがマリインスキーのプリンシパルに昇進 | トップページ | パリ・オペラ座バレエ2012年アメリカツアー/来シーズン情報とエルヴェ・モロー(追記あり) »

ABT(アメリカン・バレエ・シアター)」カテゴリの記事

コメント

とても興味ぶかいです。。。Alexが「火の鳥」を振付けるとは。。。曲が好きなので。。。どんな風になるか早く見たい! LAの初公演には行けそうにないから、Metシーズンまで待つしかない。。。DCだったら行くのに~って感じです。

今年のリンカーンセンターのSummer Festivalにもヨーロッパのバレエがきてくれるんですか!?
それはぜひ行かなくては!! 
去年は興味がないCompanyだったので、Danceは行かなかったです。 今年は楽しみ!

ますます。。。貧乏ですよー

いつも情報ありがとうございます!!

ナオミさん

今、ちょっとリンカーンセンタのサイトみたいんですけど。。。
マリンスキーは探せたんですが、
デンマークロイヤルバレエが探せないないです(涙)

http://www.lincolncenterfestival.org/index.php/home

takakoさん、こんばんは

「火の鳥」は音楽素晴らしいですよね!どんな振付にしてくれるのか、とても楽しみです。METでも間違いなくやるでしょうし。

デンマークロイヤル・バレエの公演なんですが、追記をしたのですがわかりましたか?フェスティバルの一環ではないけど June 14-19 at David H. Koch Theaterなのだそうです。どの作品でも楽しいと思いますよ。ニコライ・ヒュッベが芸術監督だし、いいカンパニーだと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウラジーミル・シクリャーロフがマリインスキーのプリンシパルに昇進 | トップページ | パリ・オペラ座バレエ2012年アメリカツアー/来シーズン情報とエルヴェ・モロー(追記あり) »