BlogPeople


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« あけましておめでとうございます/オランダ国立バレエ「眠れる森の美女」のプロモ映像 | トップページ | ローザンヌ国際バレエコンクールのiPhoneアプリ »

2011/01/05

ポリーナ・セミオノワがABTのMETシーズンにゲストとして出演 POLINA SEMIONOVA TO APPEAR AS GUEST ARTIST WITH AMERICAN BALLET THEATRE FOR 2011 SPRING SEASON

ABTのオフィシャルにお知らせが載っていました。

POLINA SEMIONOVA TO APPEAR AS GUEST ARTIST
WITH AMERICAN BALLET THEATRE
FOR 2011 SPRING SEASON
http://www.abt.org/insideabt/news_display.asp?News_ID=333

5月21日の「ドン・キホーテ」でデヴィッド・ホールバーグと共演
7月2日の「白鳥の湖」で同じくデヴィッド・ホールバーグと共演

ますます活躍の幅が広がるポリーナから目が離せませんね。来週のベルリン国立バレエの来日公演「シンデレラ」「マラーホフ・ガラ」でも彼女を観ることができますね。


なお、ポリーナ・セミオノワは、1月20日~23日はカリフォルニアのSegestrom Halで、1月27日~30日まではボリショイ劇場で行われる公演「Reflections」に出演します。
http://www.ardani.com/projects-reflection.php

http://www.bolshoi.ru/en/season/press-office/pconf/news_en/index.php?id26=1535

この公演は、ポリーナのほか、マリア・コチェトコワ(サンフランシスコ・バレエ)、エカテリーナ・クリサノワ(ボリショイ・バレエ)、オルガ・マリノフスカヤ(エストニア国立バレエ)、ナタリヤ・オシポワ、エカテリーナ・シプリナ(ボリショイ・バレエ)という6人のモスクワ舞踊アカデミー出身のバレリーナをフィーチャーしたものです。他に、イワン・ワシーリエフ、アレクサンドル・ヴォロチコフ、ヴャスチェスラフ・ロパーチン、デニス・サーヴィン(ボリショイ・バレエ)が出演します。マウロ・ビゴンゼッティ、ウェイン・マクレガー、キャロル・アルミテージ、ルシンダ・チャイルズ、ユーリ・ポソホフという最先端の振付家によってこの公演のために創作された作品が上演されます。また、ナチョ・ドゥアト振付の「レマンゾ」も上演される予定です。

このインタビューで、ポリーナはお気に入りの振付家として、ビゴンゼッティのほか、ドゥアト、イリ・キリアンの名前を挙げていますね。

« あけましておめでとうございます/オランダ国立バレエ「眠れる森の美女」のプロモ映像 | トップページ | ローザンヌ国際バレエコンクールのiPhoneアプリ »

ABT(アメリカン・バレエ・シアター)」カテゴリの記事

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

ABT,全く売れていないんですかね?

私個人的に、つぼにはまっている顔ぶれなんですが????
5公演行く私はJAのかもなのかなあ?笑い

土日の、ドンキのみ行けなかったです。

naomiさん
こんにちは。ポリーナが
いつもブログ拝見しております。バレエ鑑賞やバレエ情報満載で更新を楽しみに読ませていただいています。実はこの春念願叶いはじめてのニューヨーク旅行を予定しています。ぜひABTの公演を見たいのですがチケットの入手方法がいまいちわからず困っております。naomiさんはMETにも行かれていると思うのですが、現在ネットで予約できるチケットはセット売りのみなのでしょうか。私は数公演しか見ることができないためセットで購入することができません。バラ売りでの購入は4月からだと思うのですが、その時期だといい席は残っていないでしょうか。他に今から予約する方法ありますか。もしご存じでしたら何かアドバイスいただけると助かります。宜しくお願いします。

zuikouさん、こんばんは。

ABTの発売はまだジャパンアーツ夢倶楽部会員対象で電話では今日だから、売れているかどうかは私は関係者ではないのでわかりません。私は、ここ何回かのABTの来日公演はほぼ全部見に行っていて、今回もシムキンのドンキホーテ以外は安い席を混ぜて全部買ってしまいました。別にシムキン君が嫌いというわけではなく、一回くらい行かない日を設けないと、家のこともできないし、みたいな。

miwaさん、こんにちは。
ぜひMETでABTを体験してみてくださいね!ヨーロッパのオペラハウスのような華麗さはないけれども、いかにもアメリカらしいダイナミックさが感じられて楽しい経験になるかと思います。

メトシーズンは今はセット券のみ販売していますね。二月か三月にTRIOといって三枚セット券を売り出し、これは組み合わせ自由だったと思います。ABTのサイトを見ていればそのうちお知らせが出るし、ABTのメールマガジンに登録すると良いと思います。

メトロポリタンオペラハウスは広いので、誰かの引退公演でも無い限り、売り切れることはほとんどありません。私は、いつも公演一ヶ月前とか、ぎりぎりになってから買っています。セット券を購入した人は、キャスト変更や自分の都合などでチケットを別の日に振り替えられるので、戻り券が出ることも多く、焦って早く買う必要はないと思います。

会場は、オーケストラ階は非常にフラットなので前の人の頭がとても邪魔な感じです。最前列は足先が見えないし、前方は特に避けた方が良い感じで、10列目以降くらいが良いと思います。すごく大きい会場なので好みもあるかと思いますが、三階のグランドティアとかが一番見やすいかと思います。四階のドレスサークルくらいまでなら割とよく見えると思います。あと夏は冷房が効きすぎなので、防寒対策は必至です!楽しまれてくださいね~。

maomiさん
さっそくコメントありがとうございます。
ABTのサイトチェックしてみます。
毎回ブログ更新楽しみにしています!今後ともよろしくお願いします。

miwaさん、こんばんは。

最新の情報は、ABTのサイトで登録できるメールマガジンで送られてくるので、これに登録するのが確実だと思います。また分からない点などがあったら聞いてくださいね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あけましておめでとうございます/オランダ国立バレエ「眠れる森の美女」のプロモ映像 | トップページ | ローザンヌ国際バレエコンクールのiPhoneアプリ »