BlogPeople


2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« マライン・ラドメイカー、オランダ国立バレエゲスト・プリンシパルに、「眠れる森の美女」出演 | トップページ | ヴィム・ヴェンダーズ監督作品「Pina」ピナ・バウシュの3D映画 »

2010/12/20

ABT来日公演の詳細(追記あり) ABT Japan Tour details

12/21追記:ジャパンアーツのオフィシャルサイトができていたので、この記事のトップに追記します。主役の他、ソリストまで発表されていました。また、関西公演の日程も出ていましたので、一番下に追記します。

http://www.japanarts.co.jp/html/2011/ballet/ABT/index.htm

チケット概要
http://www.japanarts.co.jp/html/2011/ballet/ABT/ticket.htm

出演者
http://www.japanarts.co.jp/html/2011/ballet/ABT/cast.htm
(今回、イリーナ・ドヴォロヴェンコとマキシム・ベロツェルコフスキーは来日しないようですね。そして期待していたデヴィッド・ホールバーグとマルセロ・ゴメスのエスパーダがないのが残念・・・・)

<追記ここまで>

shushuさんの「バレエと積読と漫画の日々」のエントリから情報をいただきました(感謝!)

東京文化会館の会員情報誌に、ABT来日公演の予定キャストが載っていたとのことで、そのまま引用させていただきます。

最近ABTへの出演が少なかったアンヘル・コレーラが「ドン・キホーテ」に出演、ニュージーランド・ロイヤル・バレエの芸術監督に就任するイーサン・スティーフェルも出演、そしてホセ・カレーニョのフェアウェル公演、さらに幕ごとに主演が変わる「スペシャル! ドン・キホーテ」と話題は豊富です。加治屋百合子さんがダニール・シムキンと踊るんですね!

また、「ロミオとジュリエット」には、ボリショイからのゲスト、ナタリア・オシポワが出演(個人的には、ABTオンリーにしてほしかったですけど・・・)。マルセロ・ゴメスのパートナーは、パロマ・ヘレーラが良かったな。

それから、イリーナ・ドヴォロヴェンコとマキシム・ベロツェルコフスキー夫妻の名前がないのが気になるところです。


「オールスター・ガラ」

オープニング・ガラ」 2011年7月21日(木)18:30開演《上演時間:約2時間30分》

◆主な出演予定
ジリアン・マーフィー,パロマ・ヘレーラ,ミシェル・ワイルズ,シオマラ・レイエス,ジュリー・ケント
イーサン・スティーフェル,ホセ・カレーニョ,コリー・スターンズ,エルマン・コルネホ
デイヴィッド・ホールバーグ,ダニール・シムキン,アンヘル・コレーラ,など

◆予定演目
《アレグロ・ブリランテ》《ディアナとアクテオン》 《グラン・パ・クラシック》
《チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ》《「マノン」 パ・ド・ドゥ》 《コート》《クリストファー・ウィールドンの新作》


クロージング・ガラ」 2011年7月29日(金)18:30開演《上演時間:約2時間30分》

◆主な出演予定
ジリアン・マーフィー,パロマ・ヘレーラ,シオマラ・レイエス,ジュリー・ケント,サラ・レイン
マルセロ・ゴメス,エルマン・コルネホ,アンヘル・コレーラ,コリー・スターンズ, ダニール・シムキン,ブレイン・ホーヴェン,など

◆予定演目
《アレグロ・ブリランテ》 《パリの炎》 《「椿姫」 第2幕のパ・ド・ドゥ》《ディアナとアクテオン》 《コート》《「Known By Heart」 パ・ド・ドゥ》 《Company B》

S席22,000円
A席19,000円
B席16,000円
C席13,000円
D席10,000円
E席 7,000円



一夜限りの特別公演 幕ごとに違う3組のキトリ&バジルが、魅せる!魅せる!魅せまくる!
スペシャル! ドン・キホーテ」 ミンクス作曲<プロローグ,3幕とエピローグ>
2011年7月22日(金)18:30開演 《上演時間:約2時間30分》

【第1幕】 パロマ・ヘレーラ,アンヘル・コレーラ
【第2幕】 シオマラ・レイエス,エルマン・コルネホ
【第3幕】 加治屋百合子,ダニール・シムキン

(追記:各幕とも、メルセデス:ヴェロニカ・パールト、エスパーダ:コリー・スターンズ)


2005年に大フィーヴァーを巻き起こした、ABTの看板作品。
ドン・キホーテ」 ミンクス作曲 <プロローグ,3幕とエピローグ>《上演時間:約2時間30分》

2011年7月23日(土)13:00開演 ジリアン・マーフィー,イーサン・スティーフェル ほか
(追記:メルセデス:ステラ・アブレラ、エスパーダ:サーシャ・ラデツキー)

7月23日(土)18:00開演 加治屋百合子,ダニール・シムキン ほか
(追記:メルセデス:クリスティ・ブーン、エスパーダ:ゲンナジー・サヴェリエフ)

7月24日(日)13:00開演 シオマラ・レイエス,アンヘル・コレーラ ほか
(追記:メルセデス:マリア・リチェット、エスパーダ:ジャレッド・マシューズ)

7月24日(日)18:00開演 パロマ・ヘレーラ,ホセ・カレーニョ ほか
(追記:メルセデス:ヴェロニカ・パールト、エスパーダ:コリー・スターンズ)



初恋のときめき、そして・・・ バレエで紡ぐ運命の物語
「ロミオとジュリエット」 プロコフィエフ作曲 <全3幕>《上演時間:約3時間》

2011年7月26日(火)18:30開演 ジュリー・ケント,マルセロ・ゴメス ほか
(追記:マキューシオ:クレイグ・サルステイン、ベンヴォーリオ:ダニール・シムキン、ティボルト:ゲンナジー・サヴェリエフ)

7月27日(水)18:30開演 シオマラ・レイエス,エルマン・コルネホ ほか
(追記:マキューシオ:アーロン・スコット、ベンヴォーリオ:ダニール・シムキン、ティボルト:サーシャ・ラデツキー)

7月28日(木)18:30開演 ナターリヤ・オーシポワ,デイヴィッド・ホールバーグ ほか
(追記:マキューシオ:ジャレッド・マシューズ、ベンヴォーリオ:ブレイン・ホーヴェン、ティボルト:アイザック・スタッパス)

S席20,000円
A席17,000円
B席14,000円
C席11,000円
D席 8,000円
E席 5,000円

チケットの発売予定がジャパンアーツのサイトに載っています。
1月23日 (日) 一般発売
▼夢倶楽部会員ネット1/15(土)・夢倶楽部会員TEL 1/16(日)・ぴあネット会員1/17(月)
アメリカン・バレエ・シアター<7/21(木)~7/29(金) 東京文化会館>
http://www.japanarts.co.jp/hatsubai.htm


<関西公演>
7月30日(土) 「ドン・キホーテ」
兵庫県立芸術文化センターKOBELKO大ホール <問合> 芸術文化センター チケットオフィス (0798)68-0255

7月31日(日) 「ロミオとジュリエット」
びわ湖ホール <問合> びわ湖ホール (077)523-7136

« マライン・ラドメイカー、オランダ国立バレエゲスト・プリンシパルに、「眠れる森の美女」出演 | トップページ | ヴィム・ヴェンダーズ監督作品「Pina」ピナ・バウシュの3D映画 »

ABT(アメリカン・バレエ・シアター)」カテゴリの記事

バレエ(国内公演情報)」カテゴリの記事

コメント

naomiさん、
速報ありがとうございます!
ふむふむ。galaの割り振りがどうなるかな~。
関西公演は、どうなるんでしょうね。

あ、関西公演の情報も載っていましたね。
あわてて斜め読みしていたので、いろいろ気づきませんでした(苦笑)。
ABTの公式サイトから消えてしまって、関西方面の友人達が気にしていたので、良かったです。また、ソリストまで発表してくれるのは、チケット購入時の参考に大いに助かって、嬉しいです!(って、それで変更がないことを望みますが・・・でも、しばしばありますが・・・)

こっちのページは7/28はオシポワじゃなくてヒー・セオになってますね。
http://www.japanarts.co.jp/html/2011/ballet/ABT/r_j.htm
どっちなんでしょうねぇ。

関西でアンヘルがロミオだったら絶対飛んで行きます~~☆

YUIOTOさん、こんばんは。

ガラはどの作品を誰が踊るんでしょうかね。「コート」はアンヘル・コレーラだと思うけど!関西公演のキャストも気になりますが、これもそのうち発表されることでしょう。私はマルセロの出演が少ないのでテンションがちょっと下がってしまいました。。。。

プリマローズさん、こんばんは。

おっと、ロミジュリのキャストが違っていますね、どっちが本当なのでしょうか?出演者一覧の中にオシポワの名前があるからきっと彼女なんでしょうね。ヒー・セオのジュリエットも良かったんですけど。

アンヘルは関西公演にも出てくれるんでしょうか。出てくれるといいですよね!週末だから遠征しやすいし。

パロマのジュリエット楽しみにしていたのですが、、、残念です。
R&Jいまいち惹かれるジュリエットがいないので、ドンキだけにするかなあと思案中。

buminekoさん、こんばんは。お返事が遅くなってごめんなさい!

そうなんですよ、パロマのジュリエットは私も大好きなのです。特にマルセロと組んだ時はすばらしかったので、それが観られないのが残念です。確かに、ジュリエットは今回ちょっと・・・ですよね。シオマラちゃんは小さくて可愛いくてジュリエットは良かったので、今回も彼女のは観てみたいんですが。

naomiさん、お久しぶりです。21日から26日までパリで白鳥(ロパートキナ)とアポロ等見てきました。でも風邪を引いていたので寒いパリは少々辛かったです。ABT来年楽しみですね。でも以前ホールバーグ君に来年は何踊るの?と聞いた時に、ロミジュリとドンキと返事があったのですが・・・。エスパーダ無いですね?公演の間は何日か空いてますし・・・。

隣のハミーさん、こんばんは。

パリでロパートキナの白鳥と3Bプロをご覧になったなんて羨ましいです!素敵♪チケットを取るのはさぞ大変だったことでしょう。今年はヨーロッパは大寒波だったようなので、大変でしたね。
そうなんです、デヴィッドとマルセロのエスパーダを楽しみにしていたので、今回二人ともドン・キホーテの出演予定がなくて(そしてデヴィッドの相手は私がちょっと苦手なオシポワで)残念です。。。

まだ。。。。CoryがPrincipalのところにUpdateされてないですね~(涙)
CoryはFull演目は踊らないみたいですね~

takakoさん、こんばんは。

まだサイトではプリンシパルのところにアップデートされていませんでしたか!ジャパンアーツのブログでは昇格の速報が載っていたので、そのうち更新されるとは思います。今のチラシでも間に合っていないんですよね。今回は全幕の主役はなくて、エスパーダなんですよね。彼のエスパーダもカッコいいだろうなって思うし楽しみですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マライン・ラドメイカー、オランダ国立バレエゲスト・プリンシパルに、「眠れる森の美女」出演 | トップページ | ヴィム・ヴェンダーズ監督作品「Pina」ピナ・バウシュの3D映画 »