BlogPeople


2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« [ボリショイ×マリインスキー合同バレエ]スヴェトラーナ・ザハロワ出演キャンセル、ガリーナ・ステパネンコ出演 | トップページ | オーストラリア・バレエ団「白鳥の湖」DVD Australian Ballet Swan Lake by Graeme Murphy »

2010/09/03

スヴェトラーナ・ザハロワ、新国立劇場「ラ・バヤデール」も降板 Svetlana Zakharova Cancels NNBT La Bayadere

新国立劇場のサイトには、スヴェトラーナ・ザハロワが「ラ・バヤデール」への出演をキャンセルしたというお知らせが今日付けで載っていました。

http://www.nntt.jac.go.jp/release/updata/20001153.html

2011年公演「ラ・バヤデール」1月15日(土)、18日(火)に出演を予定しておりましたスヴェトラーナ・ザハロワが健康上の理由により出演できなくなりました。  代わって小林ひかる(英国ロイヤルバレエ)が出演いたしますのでお知らせします。 

来年1月の出演もキャンセルだなんて、ザハロワの健康状態が非常に心配です。今シーズン唯一の新国立劇場でのザハロワの出演がキャンセルになってしまって本当に残念と言うしかありません。(私もチケットを買っていました)早く回復されますように。

小林ひかるさんは、ロイヤル・バレエでもニキヤを演じていましたよね←と思ったらニキヤではなくガムザッティでした。パートナーはマトヴィエンコのままということなのかしら。このキャストの人選にも、新国立劇場のロシアカラー払拭が見えるようです。

***

ちなみにこちらは、ミラノ・スカラ座での9月公演「フォーサイスの夕べ」ザハロワキャンセルのリリース
http://www.teatroallascala.org/en/stagioni/2009_2010/opera-e-balletto/Serata_Forsythe.html

Due to personal reasons, Svetlana Zakharova had to cancel all the next artistic engagements included the announced performances of “Serata Forsythe”.

« [ボリショイ×マリインスキー合同バレエ]スヴェトラーナ・ザハロワ出演キャンセル、ガリーナ・ステパネンコ出演 | トップページ | オーストラリア・バレエ団「白鳥の湖」DVD Australian Ballet Swan Lake by Graeme Murphy »

バレエ(国内公演情報)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

びっくりしました。マラーホフと重なってるし、どの日程で行こうかしら、もうひんぱんにはみられなくなるから、ザハロワさまの方をいい席にして、なんて考えていました。

合同ガラの方はどうなるんでしょうか。いえいえ、そんなに良くないんでしょうか。心配です。

なんとはやとちり。驚いてすぐ書いてしまいました。合同ガラもキャンセルなんですね。

がんばってS席とったのに(泣)

よしのっちさん、こんばんは。

はい、私もザハロワを全幕で日本で観ることは難しくなっちゃうと思ってバヤデールのチケットを(Sじゃないですけど)買ったばかりでした。あはは・・・本当にザハロワ姫については心配です。また元気なお姿を日本で観られますように。(合同ガラのチケットがまた、お高いですよね、本当に)

大変ご無沙汰しています。
ザハロワの降板はとっても痛いです・・。
前回、実家の両親に新国立のザハロワ「白鳥の湖」をプレゼントしたら
急に降板してしまい無念だったので、リベンジで今回こそ観てもらいたくて
ザハロワ×マトヴィエンコの日を頑張ってプレゼントしたので・・。(>_<)

一瞬オメデタかと思いましたが、健康上の理由は本当に心配です。
元気になって日本でまた是非踊って頂きたいです~。
三度目はさすがにもう親にはプレゼント出来ないけれど(笑)

naomiさん、こんばんは。
1月の舞台をこんなに早くキャンセルするなんて、心配になりますよね。今年の1月からの体調不良とすると、産休というのも考えずらいし・・

しかも、ご紹介してくださったスカラ座のアナウンスメントではキャンセルが”all the next artistic engagements”ということは、ゲスト契約自体ということでしょうか??余計心配になります。

ますみさん、こんばんは。

本当に今回の降板は痛いですね・・・前回の白鳥の湖での降板でご両親にプレゼントして降板に遭い、さらに今回もとはますみさんも本当にお気の毒でしたね。私も前回の白鳥の湖で降板され、代役の酷さに幕間で席を立って帰ってしまったくらいでした。
まだおめでたい理由での降板なら、良かったね、と思うのですが体調が悪いようだったら心配です。1月とちょっと先の降板ですものね。

shushuさん、こんばんは。

今から1月の降板のお知らせってことは、産休の可能性もないとは言えないと思いますが、それにしても1月からずっと降板続きなので本当に気になりますよね。
そう、スカラ座のアナウンスもそう書いてあるものだから、今後本当に大丈夫なのか、今まで無理をしすぎたのではないかと心配になります。早く健康を回復して舞台に戻って欲しいですよね。

はじめまして。いつも楽しく拝読しております。
ザハロワの降板、ショックですね。理由は公表されてないんでしょうか?
1月の白鳥の降板は股関節に水が溜まったため、公演当日にドクターストップが掛かったと聞いています。ゲネプロまでは踊っていたそうですが…。
股関節は痛めると長いし、手術が必要なのかもしれませんね。
全快をお祈りしたいです。

ポチさん、はじめまして!

ザハロワの降板理由については、「健康上の理由により」とだけあって、詳しくは公表されていないんですよね。
1月の降板について、そのような問題があったとは知りませんでした。股関節はダンサー生命にもかかわることなので、無理はして欲しくないですよね。
日本のファンみんなで、彼女が全快して笑顔で舞台に立てる日が来ることを祈りましょう。「椿姫」はそんな中でも踊ってくれたんですね。(多分身体的な負担が古典ほどない演目だったと思います)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« [ボリショイ×マリインスキー合同バレエ]スヴェトラーナ・ザハロワ出演キャンセル、ガリーナ・ステパネンコ出演 | トップページ | オーストラリア・バレエ団「白鳥の湖」DVD Australian Ballet Swan Lake by Graeme Murphy »