BlogPeople


2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 吉田都主演ロイヤル・バレエ「ロミオとジュリエット」の放映予定 | トップページ | 10/10 オーストラリア・バレエ団「白鳥の湖」 The Australian Ballet Swan Lake by Graeme Murphy »

2010/09/29

【重要:訂正あり】ロイヤル・バレエ「くるみ割り人形」Blu-ray 吉田都&スティーヴィン・マックレー 

ついにわが家にBlu-rayディスクプレイヤーがやってきました。とともに、タイミングよく、Amazon.ukからロイヤル・バレエの新しい「くるみ割り人形」のBlu-rayディスクが到着しました。ハンブルク・バレエの「マタイ受難曲」のDVDとともに。Blu-rayは映像の美しさもさることながら音響も臨場感いっぱいで最高!

<キャスト>
The Sugar Plum Fairy Miyako Yoshida
Nephew/Nutcracker Ricardo Cervera
The Prince Steven McRae
Drosselmeyer Gary Avis
Clara Iohna Loots

Drosselmeyer's Assistant Jonathan Howells
Dancing Mistress Genesia Rosato
Dolls: Harlequin Brian Maloney Columbine Bethany Keating Soldier Kenta Kura Viviandiere Helen Crawford
Mouse King David Pickering
Spanish Dance Kristen Mcnally, Jonathan Howells, Sian Murphy, Erico Montes, Cindy Jourdain, Thomas Whitehead
Arabian Dance Laura McCulloch, Ryoichi Hirano, Fernando Montano, Johannes Stepanek
Chinese Dance Liam Scarlett, Andrej Uspenski, Jonathan Watkins, James Wilkie
RussianDances Paul Kay, Michael Stojko
Dance of the Mirlitons Elizabeth Harrod, Bethany Keating, Emma Maguire, Akane Takada
Waltz of the Flowers :Rose Fairy Laura Morera
Her Escorts: Kenta Kura, Ernst Meisner, Sergei Polunin, Brian Maloney
Leading Flowers Yuhui Choe, Helen Crawford, Hikaru Kobayashi, Samantha Raine


The Royal Ballet
Artists of The Royal Ballet
Director Peter Wright
Composer Pyotr Ilyich Tchaikovsky
Conductor Koen Kessels
Choreographer Peter Wright after Lev Ivanov


ピーター・ライト演出によるロイヤル・バレエの「くるみ割り人形」はすでに2回DVD化されており、演出や美術なども大きな変更点はない。逆に言えばオーソドックスながらも華麗で、夢をいっぱい凝縮したこのプロダクションの素晴らしさを改めて実感する次第。クリスマスツリーが大きくなるところのわくわく感といったら!

吉田都さんはこれがロイヤルでの最後の金平糖の生徒は思えないほどの圧倒的な完成度とキラキラ感。スティーヴン・マックレーは驚くほどの高い跳躍と軽やかさ、鮮やかなテクニックに気品を備えていて目を瞠るほど。またクララ役のイオーナ・ルーツのイノセントな愛らしさ、ドロッセルマイヤーのギャリー・エイヴィスのカリスマ性とかっこよさ、くるみ割り人形役リカルド・セルヴェラの誠実でクリアな踊りと、それぞれのダンサーがみな輝いています。

詳しいキャストをごらんいただければ判るかと思いますが、アラビアに平野亮一さん、人形の兵隊と花のワルツに蔵健太さん、葦笛に高田茜さん、花のワルツに崔由姫さんと小林ひかるさんも出演しています。


詳しい感想を書こうと思ったのですが、それより、国内盤が発売されるようなので、そのニュースを先にお知らせしますね。コロムビアミュージックエンタテインメントより11月17日発売です!

【訂正】
大変申し訳ありません、国内盤の発売は、この吉田都&スティーヴン・マックレーの最新の「くるみ割り人形」ではなく、

バレエを観るのが初めてでも理解できる!楽しめる!登場人物やストーリー、マイムの意味、テクニックなど鑑賞のポイントを字幕で解説した鑑賞ナビつきDVD。英国ロイヤル・バレエ団による、チャイコフスキー3大バレエの一つである古典バレエの名作を収録。(Joshin Web より)

という製品のようです。いつの収録のロイヤル・バレエの「くるみ割り人形」なのかはまだわかりません。早とちりをしてしまいまして申し訳ございません。この記事を見て予約してくださった方は、キャンセルしてくださいますよう、お願い申し上げます。


Blu-rayは国内盤はまだのようなので、amazon.ukからどうぞ。リージョン等問題なく観られますし、お値段もお買い得です。

Tchaikovsky: The Nutcracker (The Nutcracker: Royal Ballet 2009) [Blu-ray]Tchaikovsky: The Nutcracker (The Nutcracker: Royal Ballet 2009) [Blu-ray]
Miyako Yoshida

OPUS ARTE 2010-08-31
Sales Rank : 23800
Average Review

See details at Amazon
by G-Tools

« 吉田都主演ロイヤル・バレエ「ロミオとジュリエット」の放映予定 | トップページ | 10/10 オーストラリア・バレエ団「白鳥の湖」 The Australian Ballet Swan Lake by Graeme Murphy »

バレエのDVD・ビデオ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。私はDVDの方を購入しました。
都さんとマックレーのコンビは本当に美しかったですね。
音の取り方、ポーズのタイミング、角度が驚くほどぴったりで
初めてのパートナーとは信じられないほどで鳥肌がたちました。
都さんは、言うまでもなく鉄壁でしたが、
マックレーの軽やかさには驚かされました。
いつ着地したかわからないくらいで
常に空中に浮かんでいるかのような
美しいアレグロには、びっくりしました。
いつまでも、この二人のパートナーシップを見ていたいと思いました。

WOWOWも10月までキャンペーンで加入していましたが、
10月末で解約のつもりでしたが、このラインナップでは
11月も続けなくては。情報ありがとうございました。

いつも貴重な情報をありがとうございます。いつも楽しく拝見させていただいております。

11月17日発売の日本版というのは、以前からDVDが発売されていた2001年公演と同じものではないかと
思います。クララをコジョカルが踊っているものですね。確かに紛らわしいですよねー。こちらにリリース情報
がありました。

http://columbia.jp/prod-info/COBO-5869/

ご参考まで。

きょんさん、こんにちは。

きょんさんも早速都さんの新しいくるみをご覧になられたのですね!そう、都さんとスティーヴン・マックレーは息もぴったりで、とても年齢差のある組み合わせとは思えなかったですよね。そしてスティーヴンのいつ着地したのかわからないほどの軽やかなアレグロは本当に鳥肌モノ!いつまでも観ていたい幸せ感いっぱいのパ・ド・ドゥでしたね。またこの二人が踊る機会があればいいのに、って思いました。

Yさん、こんにちは。

プレスリリースの補足情報をありがとうございます!助かりました。なるほど、都さんの金平糖は同じだけどアリーナ・コジョカルがクララを踊っている映像だったんですね。この企画はそれはそれでとても興味があります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 吉田都主演ロイヤル・バレエ「ロミオとジュリエット」の放映予定 | トップページ | 10/10 オーストラリア・バレエ団「白鳥の湖」 The Australian Ballet Swan Lake by Graeme Murphy »