BlogPeople


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« ステファン・ビュリヨン、エトワールに昇進 Stéphane Bullion Etoile! | トップページ | マシュー・ボーンの「白鳥の湖」NY公演 »

2010/06/04

ボリショイ・バレエ&マリインスキー・バレエ合同ガラ公演 演目発表 Bolshoi & Mariinsky Ballet Joint Gala Programme

ボリショイ・バレエ&マリインスキー・バレエ合同ガラ公演の演目がオフィシャルサイトで発表されていました。日曜日にチケットが一般発売されるんですね。

http://www.japanarts.co.jp/html/2010/ballet/bolshoi_mariinsky/index#program

なんといってもAプロの「パ・ド・カトル」、Bプロの「フローラの目覚め」での両バレエ団のプリマ共演が注目ですよね。

Aプロ『パ・ド・カトル』 振付:ドーリン  
 マリーヤ・アレクサンドロワ Maria Alexandraova
 スヴェトラーナ・ルンキナ Svetlana Lunkina
 エフゲーニャ・オブラスツォーワ Evgenia Obrastzova
 ウリヤーナ・ロパートキナ Uliana Lopatkina

Bプロ『フローラの目覚め』パ・ド・カトル 振付:プティパ/レガート(ブルラーカ復刻版) 
  エフゲーニャ・オブラスツォーワ Evgenia Obrastzova
  アリーナ・ソーモワ Alina Somova
  ナターリヤ・オーシポワ Natalia Oshipova
  スヴェトラーナ・ルンキナ Svetlana Lunkina

豪華ですね~。あと、ザハロワがナチョ・ドゥアトの作品を踊るのが個人的にはとっても魅力的です。ロパートキナとコールプが「ザ・グラン・パ・ド・ドゥ」なのは、またか、というかこの作品そろそろ食傷気味なので正直なところロパートキナなら違うものが観たいと思うのですが。フォーキンの『シェヘラザード』をオシポワとイワンチェンコが踊るのは不思議な感じですが、怖いもの見たさで楽しみです。

全部載せるととっても長いのですが、やっぱり注目の公演なので全部プログラムを載せてしまいましょう。

<Aプログラム>
10月23日(土)14:00 / 10月26日(火)18:30

『パ・ド・カトル』 Pas de Quatre 振付:ドーリン  
 マリーヤ・アレクサンドロワ Maria Alexandrova
 スヴェトラーナ・ルンキナ Svetlana Lunkina
 エフゲーニャ・オブラスツォーワ Evgenia Obrastzova
 ウリヤーナ・ロパートキナ Uliana Lopatkina

『眠れる森の美女』より Sleeping Beauty 第3幕のパ・ド・ドゥ 振付:プティパ 
 アリーナ・ソーモワ レオニード・サラファーノフ Alina Somova Leonid Sarafanov

『海賊』 Le Coisaire 振付:プティパ/チェクルィギン 
 ナタリーヤ・オーシポワ イワン・ワシーリエフ Natalia Osipova Ivan Vasiliev

『愛の伝説』より モノローグとアダージョ Legend of Love 振付:グリゴローヴィチ 
  ヴィクトリア・テリョーシキナ イーゴリ・コールプ Viktoria Tereshukina Igor Kolb

『演目未定』 
  スヴェトラーナ・ザハーロワ アンドレイ・メルクーリエフ Svetlana Zakharova、Anderei Merkuriev

『ラ・シルフィード』 La Sylphide 振付:タリオーニ/プティパ 
  スヴェトラーナ・ルンキナ アレクサンドル・ヴォルチコフ Svetlana Lunkina Alexander Volochikov

『別れ』 Parting 振付:スメカロフ
  エフゲーニャ・オブラスツォーワ マクシム・ジュージン Evgenia Obrastzova Maxim Zyuzin

『パ・ド・ドゥ』 Pas de Deux 振付:ヤコブソン 
 ナターリヤ・オーシポワ イワン・ワシーリエフ Natalia Osipova Ivan Vasiliev

『レクイエム フォー ナルシス』 Requiem for Narcisse 振付:スメカロフ
 ウラジーミル・シクリャローフ Vladimir Shklyarov

『タリスマン』 Talisman 振付:プティパ 
  マリーヤ・アレクサンドロワ ミハイル・ロブーヒン Maria Alexandrova Mikhail Lobuhin

『タランテラ』 Tarantella 振付:バランシン
  ヴィクトリア・テリョーシキナ レオニード・サラファーノフ Viktoria Tereshkina Leonid Sarafanov

『シンデレラ』 Cinderella 振付:ラトマンスキー
  エフゲーニャ・オブラスツォーワ マクシム・ジュージン Evgenia Obrastzova Maxim Zyuzin

『幻想舞踏会』より デュエット Symphonie Fantastique  振付:ブリャンツェフ 
  スヴェトラーナ・ルンキナ アレクサンドル・ヴォルチコフ Svetlana Lunkina Alexander Volochikov

『チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ』 Tchaikovsky Pas de Deux 振付:バランシン 
  アリーナ・ソーモワ ウラジーミル・シクリャローフ Alina Somova Vladimir Shklyarov

『ザハーロワ スーパーゲーム』 Zakharova Supergame 振付:ヴェンティリア 
  スヴェトラーナ・ザハーロワ アンドレイ・メルクーリエフ Svetlana Zakharova、Anderei Merkuriev

『ジュエルズ』より“ダイヤモンド” Diamonds from Jewels 振付:バランシン 
  ウリヤーナ・ロパートキナ イーゴリ・コールプ Uliana Lopatkina Igor Kolb

『ドン・キホーテ』 Don Quixote 振付:プティパ/ゴールスキー 
  マリーヤ・アレクサンドロワ ミハイル・ロブーヒン Maria Akexandrova Mikhail Lobuhin

<Bプログラム> 
10月24日(日)14:00 / 10月27日(水)18:30

『フローラの目覚め』パ・ド・カトル The Awakening of Flora 振付:プティパ/レガート(ブルラーカ復刻版) 
  エフゲーニャ・オブラスツォーワ Evgenia Obrastzova 
  アリーナ・ソーモワ Alina Somova
  ナターリヤ・オーシポワ Natalia Osipova
  スヴェトラーナ・ルンキナ Svetlana Lunkina 

『ライモンダ』 Raymonda 振付:プティパ/グリゴローヴィチ
  マリーヤ・アレクサンドロワ ミハイル・ロブーヒン Maria Alexandrova Mikhail Lobuhin

『タンゴ』 Tango 振付:ミロシニチェンコ
 ヴィクトリア・テリョーシキナ マクシム・ジュージン Viktoria Tereskina Maxim Zyuzin

『Cor Perdut』  振付:デュアト 
  スヴェトラーナ・ザハーロワ アンドレイ・メルクーリエフ Svetlana Zakharova、Anderei Merkuriev

『ロミオとジュリエット』 Romeo and Juliet 振付:ラヴロフスキー 
  アリーナ・ソーモワ ウラジーミル・シクリャローフ Alina Somova Vladimir Shklyarov

『ゼンツァーノの花祭り』 The Flower Festival in Genzano 振付:ブルノンヴィル 
  エフゲーニャ・オブラスツォーワ レオニード・サラファーノフ Evgenia Obrastzova Leonid Sarafanov

『アルレキナーダ』 Harlequinade 振付:ロプホーフ
  ナターリヤ・オーシポワ イワン・ワシーリエフ Natalia Osipova Ivan Vasiliev

『パピヨン』 Papillon 振付:タリオーニ/ラコット 
  アリーナ・ソーモワ ウラジーミル・シクリャローフ Alina Somova Vladimir Shklyarov

『グラン・パ・クラシック』 Grand Pas Classique 振付:グゾフスキー 
  スヴェトラーナ・ルンキナ アレクサンドル・ヴォルチコフ Svetlana Lunkina Alexander Volochikov

『ロシアの踊り』 Russian Dances 振付:ゴレイゾフスキー  
  ウリヤーナ・ロパートキナ Uliana Lopatkina

『演目未定』
マリーヤ・アレクサンドロワ ミハイル・ロブーヒン Maria Alexandraova Mikhail Lobuhin 

『シェエラザード』 Scheherazade 振付:フォーキン
  ナターリヤ・オーシポワ イワン・ワシーリエフ Natalia Osipova Ivan Vasiliev

『ジゼル』 Giselle 振付:ペロー/プティパ 
  エフゲーニャ・オブラスツォーワ マクシム・ジュージン Evgenia Obrastzova Maxim Zyuzin

『プルースト』 Proust 振付:プティ
  スヴェトラーナ・ルンキナ アレクサンドル・ヴォルチコフ Svetlana Lunkina Alexander Volochikov

『ザ・グラン・パ・ド・ドゥ』 The Grand Pas de Deux 振付:シュプック
  ウリヤーナ・ロパートキナ イーゴリ・コールプ Uliana Lopatkina Igor Kolb

『演目未定』
  スヴェトラーナ・ザハーロワ アンドレイ・メルクーリエフ Svetlana Zakharova、Anderi Merkuriev

『白鳥の湖』より 黒鳥のパ・ド・ドゥ Black Swan from Swan Lake 振付:プティパ 
  ヴィクトリア・テリョーシキナ レオニード・サラファーノ Viktoria Tereskina Leonid Sarafanov

« ステファン・ビュリヨン、エトワールに昇進 Stéphane Bullion Etoile! | トップページ | マシュー・ボーンの「白鳥の湖」NY公演 »

バレエ(国内公演情報)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
あまり考えていなかったのですが、プログラムをみて俄然行く気が沸いてきました。紹介してくださってありがとう。しかも日曜の発売に間に合っての紹介。助かります。

パ・ド・カトル、豪華ですね。あと、おっしゃるとおり、ザハロワのドゥアトが見たいです。それから幻想舞踏曲。楽しみですね。

Naomiさま
おはようございます!ロシアガラの演目楽しみです~
パドカトルは二度と見られないかもしれないキャストですし
ダンマガに写真のあったロパートキナのロシアの踊りも見たいな~と思っていたので嬉しいです。ダイアモンドも・・・う~とりできるダイアモンド待っていました。
ザハロワスーパーゲームもあるのですね、デュアトのも期待してます。新国白鳥降板で暫く美しいお姿を見ていないので待ち遠しいです!
ステファンがソロルでエトワール任命のお知らせもありがとうございます。白のソロルの衣装がまぶしいまでに素敵ですね。
それにしてもパリオペエトワールは美形揃いですね~(*^^*)

ショコラさん、こんばんは。

プログラムが発表されると、具体的にイメージされるものが出てきて、俄然観る気になってきますよね!そう、一般発売前ぎりぎりに発表して来ましたね~。

今回は、なかなか珍しい演目もあるようで(「ザハーロワ・スーパーゲーム」も興味津々)幻想舞踏曲もそうですよね。10月というのはまだまだ先な感じですが、あっという間にやってきたりするんですよね。

エミリーさん、こんばんは。

ホント、パ・ド・カトルはこの4人のキャストでは二度と見られないレアなものですよね~。前回みたいに別々のバレエ団でパ・ド・ドゥを並べただけでは面白みがないのですが、今回のような企画があってこそ、せっかくの共演の意味があるというものですよね。

ロパートキナのダイヤモンドも、私もとっても楽しみです!マリインスキーのロパートキナガラでのダイヤモンド、それはそれは素晴らしかったですものね。椿姫は観にいかないので、ザハロワ姫を観るのは、ここで久しぶりになりそうです。

ステファン君のソロルのお姿麗しいですよね~。戦士ソロルは彼のキャラクターにもピッタリだったと思うし観たかったです~。カールといい、マチューといい、本当にオペラ座は美形男子をそろえてきて目の保養になりますね♪

naomiさん、

やはり、プログラムを見て、そして座席選びしたかったので、先程チケット販売サイトを見てみたら、×が一杯でした!
売れ行きいいみたいですね(買っちゃいました)。
話題のパ・ド・カトル、露払いでなく取りにしてほしかった。

よしゅさん、こんばんは。

チケットお高いのに売れ行きが良いんですね!この不景気の中でも、ロパートキナのパ・ド・カトルの上演のインパクトは強かったようですね!豪華共演はたしかに見逃せません。(私もA、Bプロ1回ずつ取ってお財布さんが悲鳴を上げているところです)
上演順は確かに御一考を、って思いますよね~これは本当に歴史的な上演だと思いますので。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ステファン・ビュリヨン、エトワールに昇進 Stéphane Bullion Etoile! | トップページ | マシュー・ボーンの「白鳥の湖」NY公演 »