BlogPeople


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« ボリショイ・バレエ「パリの炎」、NHKハイビジョン&BS2で放映 | トップページ | サンフランシスコ・バレエの「人魚姫」San Francisco Ballet John Neumeier's Little Mermaid »

2010/03/18

3/17 パリ・オペラ座「ジゼル」ゲネプロ メモ

NBSのバレエの祭典会員対象の「ジゼル」のゲネプロ見学へ。NBS様、素晴らしいものを見せていただいて大感謝!

ゲネプロだし、明日の初日のキャストとほぼ同じと思われるので、本当に一言二言くらい。

キャスト(おそらく1日目と同じ)
ジゼル:アニエス・ルテステュ
アルブレヒト:ジョゼ・マルティネス
ヒラリオン:ジョシュア・オファルト
ペザント・パ・ド・ドゥ:メラニー・ユレル、エマニュエル・ティボー
ミルタ:マリ=アニエス・ジロー
クールランド大公:ヤン・サイズ
バチルド:ベアトリス・マルテル
ウィルフリード:ジャン=クリストフ・ゲリ

ドゥ・ウィリは発表されていなかった上、3階のサイド席から見ていたのですが照明が暗くてよくわからなかったのだけど、リュドミラ・パリエロが入っていたと思います。もう一人は誰かしら?

2幕の最初の方の照明が本当にものすごく暗かったのですが、ゲネプロ仕様なのか、本番と同じなのかは分かりません。衣装やヘアメイクは本番と同様になっていた感じできちんとしていました。見学者は2階~4階を使って見せてもらったのですが、最初から最後までほぼ通していて、時々パトリス・バールらから指示が飛んでいて、ペザントのところと1幕のジゼルのヴァリエーションのところでダンサーとやり取りがあった他は、特にダメ出しもなく、普通の舞台のように進んでいました。1幕ジゼルのヴァリエーションだけはもう一度やっていましたが。もっと流して踊るのかと思ったら、終盤まではほぼきっちりと省略なしで踊られていて。さすがに最後の方のジゼルとアルブレヒトのヴァリエーションは流していましたが、ジョゼ・マルティネスはアントルシャ・シスも美しく全力で跳んでいました。

それにしても、ジョゼの端正な貴公子ぶりは素晴らしかったです。ジュッテの軌跡やラインの美しさも完璧で、まだまだ踊り盛りだから、引退しないでほしいな~。アニエスのジゼルは1幕は思ったより可愛らしい役作りで、村娘らしからぬプロポーションのよさも気にならなかったです。このペアで、土曜日のマチネの公演を観る予定ですが、オペラ座を代表するにふさわしい、素晴らしい「ジゼル」主役ペアですね。

ちょっと面白かったのが、一通り終わってカーテンコールの段取りまで終了した後のこと。ミルタ役のマリ=アニエス・ジロやウィリ役のダンサーたちが、ウィリの衣装のまま黒いバッグを肩から提げて舞台をスタスタ歩いていたことでしょうか。アニエスらのリハーサルの詰めが行われるところで、見学者は退場となりましたが、面白かったです。こういう機会、今後もあるといいな。

ジゼルは各キャスト1度ずつ観る予定です。

« ボリショイ・バレエ「パリの炎」、NHKハイビジョン&BS2で放映 | トップページ | サンフランシスコ・バレエの「人魚姫」San Francisco Ballet John Neumeier's Little Mermaid »

バレエ公演感想」カテゴリの記事

コメント

ワタシはドロテちゃんの日に行きます!
きっと可憐な雰囲気を醸し出してくれると期待してます!
ほんとはアニエス&ジョゼもいきたかったのですが、あえなく断念(涙)
レポート期待してます!

はじめまして。
わたしバレエという踊りにあまり興味がないのですが、先日(2月)テレビでパリオペラ座バレエ団の放送を見て、ああいいもんだなと感じました。見ましたか? 最初の「バラの妖精」?を踊っていた二人はなんと言うダンサーですか。知っていたら教えてください。

日本でのバレエ人気(鑑賞として)ってかなりあるのですか? 有名どころが来日公演したりするとチケットは即日完売くらいの人気ですか?

naomiさん、今日ジゼル行ってきました。アニエスのジゼル、とっても可憐でいじらしさ満開でした~。なんかアニエスって薄幸そうな感じのキャラクターが似合いますよね。ジョゼはジャンプやピルエットがものすごく綺麗で足先もピンと伸びて美しく、やはり素晴らしいペアだと思いました。本当に、ジョゼにはまだまだオペラ座で踊って欲しいですよね。私はマリ=アニエス・ジロが大好きなのでシンデレラも13日のマチネに行って彼女のたおやかでダイナミックな踊りを堪能しましたが、ミルタも雰囲気にぴったりで、ゴージャスで力強くて素敵でした。あー楽しかった。ジゼルとアルブレヒトとミルタが、ウィリより頭二つ分くらい大きくて観やすかった・・・
それでは、naomiさんもジゼルを楽しんでくださいね!

のむゆかさん、こんばんは。

ドロテの日、もちろん行きますよ~!彼女は今まで割りと明るい役が多かったのですが、ジゼルでどんな新境地を見せてくれるか、楽しみですね!
それにしても、中身が素晴らしいのはわかっているのですがやっぱり高いので、これだけ通っていくらになるかと考えると倒れそうになります(とゆうか、今は超財政危機・・・)

miles_davis2000さん、こんばんは。

先日テレビで放映されていた「薔薇の精」を踊っていたのは、パリ・オペラ座のイザベル・シアラヴォラとマチアス・エイマンです。二人ともエトワールで素晴らしいダンサーですよね。イザベルは残念ながら、今回の来日公演は怪我でキャンセルになってしまいましたが。

来日公演ですが、非常に人気のあるキャストの場合には即日完売しますが(今回の「ジゼル」のオーレリー・デュポンとニコラ・ル=リッシュの回や、ロイヤル・バレエの吉田都さん出演の回)、それ以外はそうでもなくて、当日でもチケットが買えることが多いです。最近は不況で以前ほどチケットが売れていないような気がします。

ぜひ機会があれば一度生の舞台をご覧になってくださいね。やはり生だと違うと思います!

ぶうたさん、こんばんは。

早速の初日報告、ありがとうございます!私はジョゼ&アニエスは土曜日マチネを見るのでそれも楽しみです。

ゲネプロでも、マリ=アニエスのミルタはパドブレが素晴らしかったです。美しく威厳のある女王様で、ゲネプロなのにきっちり踊っていました。お楽しみはこれからです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ボリショイ・バレエ「パリの炎」、NHKハイビジョン&BS2で放映 | トップページ | サンフランシスコ・バレエの「人魚姫」San Francisco Ballet John Neumeier's Little Mermaid »