BlogPeople


2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« パリ・オペラ座来日公演、イザベル・シアラヴォラ降板によるキャスト変更 | トップページ | 3/5 グルジア国立バレエ「ロミオとジュリエット」(その1) »

2010/03/06

エトワール・ガラ2010 演目追加発表、新作「三銃士」 Etoile Gala "Three Musketeers" new work by Lacotte

エトワール・ガラ2010の演目が追加されていました。

前回のエトワール・ガラで「メリー・ウィドウ」を振付けたピエール・ラコットが、全ダンサー参加の全幕バレエとして新作「三銃士」を振付けるのだそうです。音楽は映画音楽でおなじみのミシェル・ルグランとのこと。

<現在決まっているキャスト>

三銃士
アトス:イリ・ブべニチェク
ポルトス:アレクサンドル・リアブコ
アラミス:ジョシュア・オファルト

ダルタニアン:マチアス・エイマン
ルイ13世:マチュー・ガニオ
枢機卿:バンジャマン・ペッシュ

ほかの作品は以下の予定と出ていました。楽しみですねえ。

http://www.bunkamura.co.jp/orchard/lineup/shosai_10_etoiles.html

<Aプロ>
「カルメン」より“寝室の中”(振付:R.プティ、音楽:G.ビゼー) Carmen (Roland Petit)
イザベル・シアラヴォラ、マチュー・ガニオ
Isabelle Ciaravola Mathieu Ganio

「天井桟敷の人々」よりスカルラッティ・パ・ド・ドゥ(振付:J.マルティネス、音楽:D.スカルラッティ) Scarlati Pas de Deux from Le Enfants du Paradis (Jose Martinez)
ドロテ・ジルベール、マチアス・エイマン
Dorothee Gilbert Mathias Heymann

「人魚姫」より(振付:J.ノイマイヤー、音楽:L.アウアーバッハ) Little Mermaid (John Neumeier)
シルヴィア・アッツォーニ、アレクサンドル・リアブコ Silvia Azzoni Alexandre Riabko

新作「三銃士」世界初演(振付:P.ラコット、音楽:M.ルグラン) The Three Musketeers (Pierre Lacotte, World Premiere)
マリ=アニエス・ジロ、ドロテ・ジルベール、イザベル・シアラヴォラ
イリ・ブベニチェク、アレクサンドル・リアブコ、マチュー・ガニオ
バンジャマン・ペッシュ、マチアス・エイマン、ジョシュア・オファルト
Marie-Agnes Gillot Dorothee Gilbert Isabelle Ciaravola
Jiri BubenicekAlexandre Riabko Mathieu Ganio Joshua Hoffalt
Benjamin Pech Mathias Heymann

<Bプロ>
「薔薇の精」(振付:M.フォーキン、音楽C.M.フォン・ウェーバー) Le Spectre La Rose (Mikhail Fokine)
イザベル・シアラヴォラ、マチアス・エイマン Isabelle Ciaravola Mathias Heymann

「プレリュード」世界初演(振付:D.ボンバナ、音楽:C.ドビュッシー「牧神の午後への前奏曲」ほか) Prelude (Davide Bombana, World Premiere)
エレオノラ・アバニャート、バンジャマン・ペッシュ Eleonora Abbagnato Benjamin Pech

「ロミオとジュリエット」(振付:K.マクミラン、音楽:S.プロコフィエフ) Romeo and Juliet (Kenneth MacMillan)
イザベル・シアラヴォラ、マチュー・ガニオ Isabelle Ciaravola Mathieu Ganio

「プルースト~失われた時を求めて」より“モレルとサンルー”(振付:R.プティ、音楽:G.フォーレ) Morel wt Saint-Loup from PROUST ou les intermittences du coeur (Roland Petit)
マチュー・ガニオ、ジョシュア・オファルト Mathieu Ganio Joshua Hoffalt

「アパルトマン」(振付:M.エック、音楽:フレッシュ・カルテット) Le Apartment (Matts Ek)
マリ=アニエス・ジロ、イリ・ブベニチェク Marie-Agnes Gillot Jiri Bubenicek

「スターズ&ストライプス」(振付:G.バランシン、音楽:J.P.スーザ) Stars and Stripes (George Balanchine)
ドロテ・ジルベール、マチアス・エイマン Dorothee Gilbert Mathias Heymann

他、豪華プログラムを予定


マチュー・ガニオとジョシュア・オファルトの「プルースト」が楽しみです~。イリとマリ=アニエスの「アパルトマン」もきっと面白いでしょうね!

« パリ・オペラ座来日公演、イザベル・シアラヴォラ降板によるキャスト変更 | トップページ | 3/5 グルジア国立バレエ「ロミオとジュリエット」(その1) »

バレエ(国内公演情報)」カテゴリの記事

コメント

Naomiさん
おはようございます。
すっごく豪華ですね!チケットメイト発売日には電話で手が痺れましたが早々に手配して良かったです(^^)
マチューのサン・ルーが生で見られるなんて嬉しすぎです!

今日の朝フジテレビクラッシックファンの先行予約に電話してセット券がとれました。

ラコットと、M.ルグランと「三銃士」、どんな作品になるのでしょう。
よい作品でありますように。

エミリーさん、こんばんは。

私もチケットメイト発売日にはなかなか電話がかからず手がしびれました~。
マチューのサン=ルーが観られるのは本当に嬉しいですね!今お金がなくて枚数を控えめにしましたが、演目しだいでは枚数が増えそうで怖いです(笑)

Hogawannさん、こんばんは。

そうだ、フジテレビクラシックファンの先行もあったんですね。素敵な写真つきの葉書が来ていたのにすっかり忘れていました。

ラコット先生は、「パリ・オペラ座のすべて」でのギレーヌ・テスマーとの夫婦漫才振りが面白かったですが、題材も魅力的だし楽しみですね!世界初演をやるなんてすごいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パリ・オペラ座来日公演、イザベル・シアラヴォラ降板によるキャスト変更 | トップページ | 3/5 グルジア国立バレエ「ロミオとジュリエット」(その1) »