BlogPeople


2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 2010年7月「バレエの真髄」に吉田都さん出演 | トップページ | 2/6夜 《マニュエル・ルグリの新しき世界》Bプロ New Universe of Manuel Legris »

2010/02/07

2010年ブノワ賞のノミネート(一部だけ)

ダンソマニさんからの情報ですが、2010年のブノワ賞に、パリ・オペラ座のイザベル・シアラヴォラ(対象作品は「ジゼル」)、ステファン・ビュリヨン(対象作品は今のところ不明)がノミネートされたそうです。

さらに、現在「マニュエル・ルグリの新しき世界」で来日中のABTのデヴィッド・ホールバーグと、シュツットガルト・バレエのフリーデマン・フォーゲルもノミネートされたそうです。

ロシア系のダンサーも間違いなくたくさんノミネートされているかと思いますが、またわかり次第お知らせします。授賞式は5月18日にボリショイ劇場にて行なわれる予定とのことです。

イザベル・シアラヴォラの「ジゼル」は来月パリ・オペラ座の来日公演で観られますね(私ももちろん見に行く予定です)!来日中の二人といい、やっぱり東京にいると色々と素晴らしいダンサーを観ることができるんだなあって実感。

今日はなんと行ってもデヴィッド・ホールバーグの「プルースト」のモレルが凄かったです。まさに悪魔の美しさ、悪魔が本当に生きていたらこんな姿をしているのではないかと思うほどの耽美的な魔王でした。脚のラインの美しさに惚れ惚れ。サン=ルーのギョーム・コテの真摯で純粋、来るべき悲劇を予感させるイノセントな美しさも素敵でした。この「プルースト」が観られて本当に良かったです。(他の演目も一つを除いてそれぞれ良かったので、またそれは後ほど)

« 2010年7月「バレエの真髄」に吉田都さん出演 | トップページ | 2/6夜 《マニュエル・ルグリの新しき世界》Bプロ New Universe of Manuel Legris »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2010年7月「バレエの真髄」に吉田都さん出演 | トップページ | 2/6夜 《マニュエル・ルグリの新しき世界》Bプロ New Universe of Manuel Legris »